ニュース
» 2017年04月05日 09時30分 公開

エイプリルフールに注目集めたホントの商品「プチU.F.O.ビッグ」 数あるウソの中で存在感を放つ企画の背景

「ウソっぽいことを言っておきながら本当にやる」という手法。

[イッコウ,ねとらぼ]

 3月31日にTwitterで発表された日清食品の新商品「日清焼そばプチU.F.O.ビッグ」は、「プチ」と銘打ったものを巨大化させるという謎の発想と、藤岡弘、さんを起用した現代アートのような映像で大きな話題となりました(関連記事)。……が、エイプリルフールの直前ということもあり、「これ、ウソの企画じゃないの?」と思った人も多かったようです。

 しかし、4月1日には本当であることを強調しながら「#嘘は嫌いだ」のハッシュタグとともに再度Twitterで発売を宣言。各社がさまざまなウソ企画を世に送り出す中、エイプリルフールを逆手に取った「ウソっぽいことを言っておきながら本当にやる」という手法にはどんな背景があったのでしょうか。日清食品の広報に話を聞いてみました。

―― そもそもなぜ「プチU.F.O.ビッグ」を作ることになったのですか?

 「U.F.O.」の新しいバリエーション商品を企画する中で、今回のアイデアが出て商品化しました。もともと全国で発売していた「プチU.F.O.」ですが、根強いファンの多い近畿だけでなく全国に知名度を広めたいという思いがあったんです。「小さいものをビッグサイズにする」というユーザーから突っ込んでもらえるような商品を出せば、「プチU.F.O.」はもちろん「U.F.O.」ブランドそのものも盛り上げられると考えました。

―― エイプリルフールにあわせてこういう商品を発表する……という流れはどう決まったのでしょう? 

 最近はさまざまな企業がエイプリルフールに趣向を凝らした企画を行っていますが、ウソのようだけど実は本当だったということをやってみようと。ウソのような商品を、本当に作ったというのが一番のポイントです。



―― このタイミングだと、「本当に発売するかどうか分からない」という声もあったかと思いますが、そういったところも狙っていたんですか?

 そこは意識していました。SNSを見ている人に一緒に楽しんでもらって突っ込んでもらえればいいなと。

―― 動画も非常に面白かったのですが、藤岡弘、さんを起用した理由はありますか?

 今年の「U.F.O.」のテレビCMにもご出演いただいていることから、今回の企画もお願いしました。藤岡さん自身、この企画も商品も気に入っているようです。あの動画も「ショートムービーロングVer」という矛盾したようなタイトルですが、これも「結局、どっちなんだ!?」というところを表現した形です。



―― 最後に、来年のエイプリルフールは何をするかは決まっていますか? だいぶハードルが上がっている気もしますが……。

 今の時点では何も決まっていないので、来年何をやるかというのはお答えできないですね(笑)。今回はあえてウソはつかなかったのですが、また何かユニークな企画に挑戦したいです。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響