ニュース
» 2017年04月16日 08時00分 公開

スポーツ向けウェアラブルセンサー「CALM.」登場 心肺の動きを監視し過剰な負荷を警告

睡眠の質の向上や、心身のリラックスに役立てられる機能も。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 アスリート向けのウェアラブルセンサー「CALM.」が、クラウドファンディングサイトのIndiegogoに登場しました。着用者の心臓や肺の動きなどを測定・監視し、無理な運動を察すると警告。安全なトレーニングを支援します。

PVでは、プロジェクト主催者の友人が、トライアスロン中に心筋梗塞で亡くなった事故が開発の出発点と語られています

CALM. 手のひらにすっぽり収まるサイズ。クラウドファンディング開始早々、目標額の1万ドルを達成しました

 幅74ミリ、奥行き28ミリ、厚さ10ミリ、重量14グラムと小型軽量。胸のバンドか医療用ゲルパッドを介して装着します。すると心肺の動きを常にモニタリングし、取得したデータをBluetooth経由でスマートフォンアプリへ送信。運動の負荷が高すぎたり、心臓の動きに異常があると警告し、無理のない最適なトレーニングを促します。


計測 運動中もじゃまにならないスマートなデザイン

 睡眠時のデータも測定可能。着用して眠ると、眠りの深さや時間、呼吸状態などを測り、より質の高い睡眠の参考にできます。


睡眠補助 睡眠時にはゲルで貼り付け眠りの質を測定

 心身がリラックスできているか診断する機能もあり、着用者の緊張状態を測定して独自の方式で数値化します。トレーニングへ向けて万全な態勢ができているか、確認に役立ちます。


リラックス コンディションを整えてからトレーニングに臨める

 最大連続使用可能時間は、通常時で72時間、省電力モードでは7日間。現在は80ドル(約8700円)の支援で入手でき、7月ごろに配送されます。


(沓澤真二)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響