ニュース
» 2017年04月28日 11時15分 公開

「すごく満足いくものを作れた」 悠木碧、ソロアーティスト活動休止を発表

これからも正々堂々オタク街道を歩んでいってほしい。

[西尾泰三,ねとらぼ]

 「魔法少女まどか☆マギカ」の鹿目まどか役などで知られる声優で歌手の悠木碧さんが4月28日、オフィシャルファンクラブ上で約5年に及ぶソロアーティスト活動にいったん区切りを付けることを報告しました。

3rdプチアルバム「トコワカノクニ」 「好きなもの、志していたものが完成した」と話す3rdプチアルバム「トコワカノクニ」

 3月に25歳の誕生日を迎えたばかりの悠木さんは、「悠木碧は4月28日をもちまして、ソロアーティスト活動に、一度区切りを付けさせていただくこととなりました」と報告。ソロアーティストとして活動を始めた当初から、「声優がキャラクターとしてではなく歌を歌う意味を、ずっと考えてきました」と話す悠木さんは、2016年12月にリリースしたアルバム「トコワカノクニ」で「すごく満足いくものを作れた」と今回の発表に至ったいきさつを説明。「好きなもの、志していたものが完成した以上、惰性で続けてはいけない」「なぁなぁのまま続ける事は、今まで熱心に応援してくださった皆さんに失礼になる」ため、精いっぱいの誠意の表現として決めたとしています。

 悠木さんは声優業と並行し、20歳の誕生日となった2012年3月28日に本人名義でリリースしたミニアルバム「プティパ」で歌手デビュー。「トコワカノクニ」は3枚目の“プチ”アルバムに当たります。

ファンクラブサイトでソロアーティスト活動の休止を発表(画像はAoimAniA 悠木碧 オフィシャルファンクラブから)

 なお、ソロアーティスト活動の休止に伴い、オフィシャルファンクラブ「AoimAniA」も6月30日18時で終了が決定(新規会員受付は5月31日18時まで)しています。

 悠木さん自身は声優として演じたキャラクターとして歌うキャラクターソングも数多く手掛けており、直近ではテレビアニメ「幼女戦記」で演じたターニャ・デグレチャフが歌うEDテーマ「Los! Los! Los!」があります。自身は25歳の誕生日に「25歳も正々堂々オタク街道を進んでいこうと思います!」とコメントしており、ソロアーティストとしての活動は休止するものの、これからも変わらぬ活躍が期待できそうです。

悠木碧コメント全文

いつも真摯であたたかい応援をありがとうございます。

そんな皆さんにこの度、ご報告させて頂きたい事がありまして、改めて文面にさせて頂きました。

文字でのご挨拶になりましたこと、ご容赦いただけますと幸いです。

私、悠木碧は4月28日をもちまして、ソロアーティスト活動に、一度区切りを付けさせていただくこととなりました。

理由は、すごく満足いくものを作れたからです。

活動を初めた当初から、声優がキャラクターとしてではなく歌を歌う意味を、ずっと考えてきました。

皆さんの応援と、スタッフさんたちの協力があって、

少しずつ少しずつ、私の作りたいもの、

訴えたいものは形を成して、トコワカノクニまでたどり着けました。

トコワカノクニで、私がこのチームと一緒に出せる、最高の答えを導けたと感じています。

そして、好きなもの、志していたものが完成した以上、

惰性で続けてはいけない。

なぁなぁのまま続ける事は、今まで熱心に応援してくださった皆さんに失礼になると思いました。

今の私にできる精一杯の誠意の表現として、

一度、区切りを付けさせてください。

演者としても人間としても、多くの学びを頂けた素敵な機会を与えていただき、ありがとうございました!

またいつかどこかで、新しい創作に沸き立つ私を見つけたら、見守ってもらえると嬉しいです。

今までソロアーティストとしてたくさん応援頂きありがとうございました!!

悠木碧


関連キーワード

アーティスト | 悠木碧 | アルバム | 声優


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2205/25/news162.jpg この写真の中に1人の自衛隊員が隠れています 自衛隊が出したクイズが難問すぎる……「答え見ても分からない」と人気
  2. /nl/articles/2205/27/news130.jpg 鳥居みゆき、キャンプを楽しむ1枚に青白い顔 “ホラー風”ショットに「全く知らずに見たら怖すぎる」
  3. /nl/articles/2205/26/news017.jpg イタズラが見つかった柴犬、しょんぼりしてると思いきや…… まさかの真相に「大声で笑ったw」「反省姿がツボです」の声
  4. /nl/articles/2205/27/news122.jpg あの、バイクで転倒して顔面骨折 手術も要する突然の事故報告に「悲報すぎる」「生きててよかった」
  5. /nl/articles/2205/26/news009.jpg 野良猫親子を保護→怒られるのを承知で子猫を抱っこしたら…… 親猫のまさかの反応に「信頼しているんでしょうね」の声
  6. /nl/articles/2205/27/news011.jpg 階段が下りられない35キロのデカワンコ…… お父さんに抱っこで運んでもらう姿に「世話の焼ける子ほどかわいい」の声
  7. /nl/articles/2205/27/news094.jpg 松井稼頭央ヘッドコーチの妻・松井美緒、突然のシルバーヘアな“おばあちゃん”姿に「まさかの!」「お上品」と反響
  8. /nl/articles/2205/27/news137.jpg 久慈暁子アナ&渡邊雄太、インスタ初2ショットで結婚発表 仲良く肩寄せ合う身長差カップルに「最高にお似合い」
  9. /nl/articles/2205/27/news008.jpg なぜか車から降りるのを完全拒否するワンコ 諦めかけると……予想外の結末に笑ってしまう 【豪】
  10. /nl/articles/2205/27/news026.jpg 「爆笑しましたww」「元気出ました、ありがとうございます!」 予想外のおしゃべりで別室に移動させられたインコに腹筋崩壊

先週の総合アクセスTOP10

  1. 誰にもバレずに20年 別荘を解体中にバスルームから“とんでもないモノ”が見つかる 「わけがわからない」と困惑
  2. 「チコちゃん」マナー講師が炎上で、エガちゃんの株が上がってしまう 「エンタメの見本」「エガちゃんはやっぱり偉大」
  3. 「だめだお腹痛い」「大爆笑しました」 榎並大二郎アナ、加藤綾子に贈った“ガチャピン人形”が悲惨な姿になってしまう
  4. ジャガー横田、愛車・BMWが高速手前でエンスト 九死に一生も原因不明の故障に「新車でまだ一年半なのに…」
  5. 「志摩スペイン村」微塵も人がいないのに突如トレンド入り 「にじさんじ」周央サンゴの“正直すぎるレポ”で話題に
  6. キンコン西野、“勝手に出された婚姻届”にまさかの展開 証人欄にはお世話になっている「森田一義って名前が」
  7. 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の所属コミュニティーが声明 商標権の完全放棄を要求
  8. 中村江里子、174センチの長女&181センチの中学生長男に驚く声 「足ながっ!!」「モデルになれそう」
  9. 「志摩スペイン村」がトレンド入り→公式ホテルの予約が急増とさらなる展開へ 広報「すごいことが起こっているぞと思った」
  10. 華原朋美、デザイン手掛けた黒ミニドレスを披露 「本当に痩せて綺麗になって」「全てが可愛すぎました」と反響