ニュース
» 2017年05月04日 12時54分 公開

SMAP会見風CMで物議の「ジャンバリ.TV」、一部動画を削除 テレビCMは差し替えへ

エピソード1「主張」篇は削除されていません。

[Kikka,ねとらぼ]

 パチンコ・パチスロ動画を無料配信する「ジャンバリ.TV」が5月4日、SMAPの会見をモチーフにしたとみられる動画広告を削除、謝罪しています。公開直後から「酷すぎる」「不快」などの批判的な意見が多く寄せられていました(関連記事)。


ジャンバリTV サイトに掲載されたおわび(画像は公式サイトより)

 ジャンバリ.TVが削除したのは、会見風演出が物議をかもしていたエピソード2「決意」篇。削除にあたり、「多くの方にご不快な思いをさせてしまいましたことを、深くおわび申し上げます」と謝罪しています。削除の理由について詳しくは述べていませんが、さまざまな意見が寄せられたとのこと。順次テレビCMの差し替え対応を行う他、YouTubeからも当該の動画を削除するとしており、5月4日12時25分時点でYouTube上の動画が削除されていることを確認しました。


ジャンバリTV 削除された会見風動画・エピソード2「決意」篇(画像はYouTubeより・動画は既に削除)

ジャンバリTV 頭を下げるメンバー(画像はYouTubeより・動画は既に削除)

 今回問題視されたのは、国民的アイドルグループを目指すアイドルグループ「SANK」のメンバーを描いたジャンバリ.TVのCM。これまでにコンサート会場でメンバーが衝突するエピソード1「主張」篇と、黒いカーテンをバックにメンバーが神妙な面持ちで会見するエピソード2「決意」篇が公開されていましたが、一部で「ジャンバリTVのパロCMが酷すぎる。不謹慎だし不適切だしそもそも面白くない」「ジャンバリのCMめっちゃSMAPの公開処刑いじってるやん」などの意見が持ち上がっていました。

動画が取得できませんでした
ジャンバリ.TV 2017年度CM 「主張」篇

ジャンバリTV 胸倉をつかみあう中田さんと村田さん(画像はYouTubeより)

 なお、SANKのページは現在も存続しており、「正義感が強く、グループの顔的存在」の村田さん、「リーダー、まとめ役。明るく社交的」な中田さん、「クール。全くしゃべらず、いつもかっこうつけている」稲沢さん、「いい人、天然、純朴で弱気。みんなから慕われている」渚さん、「やんちゃ、大食い、弟的存在」の神取さんといったメンバー紹介も引き続き掲載されています。


ジャンバリTV 動画に登場するアイドルグループ「SANK」のメンバー紹介(画像は公式サイトより)

(Kikka)

関連キーワード

CM | 動画 | SMAP | 謝罪 | 不謹慎


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. /nl/articles/2009/29/news094.jpg 「結末が載っていないなんて初めて」 「半沢直樹」賀来賢人&西田尚美&児嶋一哉ら出演者もラストを知らされず
  3. /nl/articles/2009/28/news039.jpg 「早く宿題終わったなら余った時間勉強しなさい」 会社でも見掛ける“やる気を無くすシステム”描いた4コマがあるある
  4. /nl/articles/2009/28/news089.jpg 「笠原さん」「笠松だよ!」 アンジャ児嶋、「半沢直樹」堺雅人と2人きりのシーンで“直樹”に名前をイジられる
  5. /nl/articles/2009/21/news034.jpg 「人が買ったカレーを盗むな!」嫁姑の“カレールー事件” 妻に出ていかれた相談者は挽回できるのか「テレフォン人生相談」先週のハイライト
  6. /nl/articles/2009/28/news056.jpg 母親「いいことあったから家に来なさい」 実家のかわいい子猫、1年後にめちゃくちゃでかくなるビフォーアフター!
  7. /nl/articles/2009/29/news052.jpg 「原神」公式、PC版の“スパイウェア疑惑”についてコメント ゲーム終了後も起動していたのは「不正パッチを防ぐため」
  8. /nl/articles/2009/29/news018.jpg ソシャゲのガチャ、物欲センサーで外れを引いたと思ったら…… 思わぬところでレアを引いた漫画にときめく
  9. /nl/articles/2009/28/news085.jpg 虚構新聞が謝罪 運動会のリレーで感染症に“2メートルのロングバトン使用”が事実に、長さまで一致
  10. /nl/articles/2008/31/news101.jpg 「ホラー感がすごい」 「半沢直樹」白井大臣、銀行の一致団結に屈す 崩れ落ちた“片目開眼”で視聴者を圧倒