ニュース
» 2017年05月05日 16時58分 公開

ヨーダみたい 新種のメガネザルがインドネシアで発見される

5月4日の「スター・ウォーズの日」に論文掲載。

[ねとらぼ]

 2種類の新種のメガネザルが、インドネシアのスラウェシ島で発見されました。「スター・ウォーズ」に登場するヨーダのモデルになったと言われるメガネザル。なんと新種発見の論文は5月4日の「スター・ウォーズの日」(※)に学術誌に掲載されました。

※「May the force be with you」(フォースと共にあらんことを)と5月4日の「May Fourth」をかけている

新種のTarsius spectrumgurskyae(論文より)

 発見された2種は「Tarsius spectrumgurskyae」と「Tarsius supriatnai」。見た目はよく似ているけれど、鳴き声や遺伝子データから別の種とされます。学名はそれぞれ研究者の「Sharon Gursky」「Jatna Supriatna」に由来するもの。

新種のTarsius supriatnai(論文より)

 メガネザルは大人のオスでも120グラムとスティックバターほどの重さ。脳と同じくらいの大きな目は眼窩(がんか)の中で固定され、頭を動かすことでさまざまな方向を見ることができます。足と尻尾が長く、3メートルもジャンプ可能。霊長目の動物では珍しく、主に昆虫など生きた獲物を食べます。

 今回の発見により、スラウェシ島とその近辺に済むメガネザルは11種に。研究者らは、スラウェシ島は生物的多様性に富むとし、森林伐採によりその保全が危うくなることを懸念。今回の発見は、そうした危機に注目を集めると述べています。

 研究は米ウェスタンワシントン大学やオーストラリア国立大学などの研究チームによるもので、研究の成果は学術誌「Primate Conservation」に掲載されています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. AKB48・大家志津香、人生MAXの65キロに危機感 周囲に迷惑が及ぶ激太りぶりで減量決意「やらなくていい仕事をさせちゃってる」
  2. 初コメダで「量すごいらしいからエビカツパンとビーフシチュー」 → 案の定大変なことになってしまった漫画が様式美
  3. 仲里依紗、息子がスカウトされて大騒ぎ「芸能人なんですけどもね?」 夫・中尾明慶と一緒にスルーされてしまう
  4. 「遺伝ってすごい」「足長っ!」 仲村トオルの“美人娘”ミオがデビュー、両親譲りのスタイルに驚きの声
  5. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  6. 「文鳥砲だ!」「躍動感すご」 文鳥が“来るッ…!”決定的瞬間を収めた写真に緊張感が漂っている
  7. 昔から何度も見る悪夢です→「私も見る!」「同じ人がいた」と共感集まる “あるある”かもしれない奇妙な夢の漫画
  8. 「もういいだろう、楽にさせてくれよ」 アントニオ猪木、入院治療中の弱音に叱咤激励の嵐
  9. コクヨが正確な1mmを測れる「本当の定規」全国発売 メモリの境界を“面と面の間”で計測
  10. 高木ゑみさん、35歳で逝去 ステージ4の肺がんで闘病 生前最後の“人工呼吸器も外せた”報告に悲しみの声