ニュース
» 2017年05月11日 14時58分 公開

1979年のシャープ製コンピュータ「MZ-80C」が1/4サイズで復活 中身はRaspberry Pi、実機の挙動も再現

1970〜80年代のマシンを再現する「PasocomMini」シリーズ第1弾として、10月中旬発売。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 ハル研究所が1970〜80年代の家庭用コンピュータを再現するシリーズ、「PasocomMini(パソコンミニ)」をスタートしました。第1弾では1979年にシャープが発売した「MZ-80C」を、約4分の1サイズで再現。「Raspberry Pi」を内蔵しており、単なるミニチュアにとどまらずコンピュータとして稼働します。


MZ-80C 名機が手のひらサイズで

 MZ-80Cは10型ブラウン管ディスプレイと、ストレージ用のカセットテープレコーダーを備えた一体型ハード。BASICやマシン語、アセンブラといったプログラム言語をカセットテープで提供し、メディアの交換で異なるシステムを利用できる先進的な設計が採用されていました。


MZ-80C 現在でもシャープの電子書籍ストアにMZ-80シリーズのカタログが。無料で読めます

 パソコンミニ版のディスプレイやカセットテープレコーダーは飾りですが、カセットテープのミニチュアを出し入れできる仕掛けを搭載。電源および入力機器用のmicroUSBポートと映像出力用のHDMIを備え、好みのキーボードとディスプレイを接続することでコンピュータとして使用できます。


MZ-80C 使用イメージ。当時同様、自分でプログラムを打ち込んで楽しめます

 標準搭載のSmileBASICで、プログラム開発が可能。MZ-80Cのエミュレーターも内蔵されており、当時のマシン語プログラムを入力して走らせることもできます。また、当時の人気ゲームソフトを収録したmicroSDカードも付属します。


MZ-80C 3種類のゲームを収録

 価格は税別1万9800円で、10月中旬発売予定。販売は秋葉原のレトロハード専門店「BEEP」が手がけ、6月1日から予約の受付を開始します。


(沓澤真二)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」