ニュース
» 2017年05月12日 07時00分 公開

早朝でも確実に電話してくれそう 朝にむちゃくちゃ強い漁師が起こしてくれるモーニングコールサービス誕生

漁師の朝は早い。

[マッハ・キショ松,ねとらぼ]

 朝早くから仕事を始める漁師らが電話をかけてくれる、世界初のモーニングコールサービス「FISHERMAN CALL」が誕生しました。早い人では午前2時半に出航しており、日が昇る前でも元気な声で目を覚ましてくれそうです。

 漁業の人手不足を解消する活動を行っている団体・フィッシャーマンジャパンなどによる企画で、モーニングコールを担当しているのは宮城県石巻市の漁業関係者ら。ワカメやホヤ、カキなど獲る海産物によって起床時間は異なりますが、午前2〜5時に起床しており、6時にはもう一仕事終えてしまっている人も。

 こちらはまだ寝ぼけ眼なのに、電話の向こうはバリバリ活動しているという不思議なシチュエーションで、どんなに早朝でも起きることができそう。場合によっては通話に加え、写真を送ってくれたり、旬の海産物を直送してくれたりする可能性もあるとのこと。


画像


画像 午前6時のモーニングコールでも……


画像 漁師はすでに仕事中


画像画像 1日のスケジュール。人によって起床時間は異なりますが、午前4、5時でも元気に起こしてもらえそう(特設サイトより)

 応募期間は5月31日まで。特設サイトには漁業関係者それぞれの音声や1日のスケジュールが掲載されており、誰に起こしてもらうか選ぶことができます。フィッシャーマンジャパンによれば、同企画の狙いは漁師との接点を持つ人々を増やし、その仕事に興味を持ってもらうこと。朝が弱い人はもちろん、漁業の世界を知りたい人にも役立つのでは?

マッハ・キショ松

関連キーワード

仕事 | 宮城県


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」