ニュース
» 2017年05月14日 13時00分 公開

「会社の食堂+社会の食堂」がコンセプトの「社食堂」 スタッフの健康管理と社会の健康管理を

社員の食堂であり、お客さんに向けた食堂でもあります。

[茂木宏美/LOCOMO&COMO,ねとらぼ]

 東京都渋谷区大山町にある「SUPPOSE DESIGN OFFICE(サポーズデザインオフィス)」。建築家の谷尻誠さんと吉田愛さん率いる建築設計事務所だが、ここにはもう一つの顔がある。それは「社食堂」。社員食堂であり、一般の客も足を運べる飲食店でもあるのだ。


社食堂 シンプルなデザインの入り口

 入り口から中をのぞくと、目の前に見えるのは美しい写真、そして目線を下方にやると半地下のフロアに厨房らしきものが見える。なんだか不思議な空間だ。吸い込まれるように降りていくと、


社食堂 入り口からの風景


社食堂 半地下のフロアはシャレたキッチンスタジオのよう

 明るく開放的スペースが広がり、心地いい空気が漂っている。


社食堂 店内中央に位置する厨房

 厨房の左側はテーブル席が並び、お昼前というのに客が座ってオーダーの品を待っていた。


社食堂 ウッドとアイアンのテーブルやイスがランダムに置かれた飲食スペース

 社員だけでなく一般の方も、食事ができる場所「社食堂」。肝心の社員はどこにいるのだろうか……。そんな疑問が浮上してきたが、まずは店内を物色してみた。


社食堂 ブックディレクターBACH幅さんの選書がずらりと並ぶ

 入り口付近の壁は建築関係などの書籍が並ぶライブラリー。その前の小さなテーブルには売り物らしいものが置かれていた。


社食堂 中央に置かれたグリーンがアクセントになった販売コーナー


社食堂社食堂 オリジナル商品「kata」のS字フックなどの小物、広島県の伊都岐珈琲によるオリジナルブレンド産のコーヒー豆


社食堂 器の販売もしかりだが、広島県産のレモンも販売している

 続いて、厨房の反対側に行ってみようとカウンターの方に振り向くと、上方につるされたエアープランツが目にとまった。バサッとぶら下がった無防備な姿。しかしそれが、厨房のワンポイントとなっているのだ。さすが建築事務所、空間作りのプロ。


社食堂 エアープランツを飾ることで厨房にクリーンなイメージをプラス

 カウンター上には今日のおそうざいと思われる小皿が並び、社食らしい光景が。


社食堂 彩りが美しい浅漬け

 カウンターの向こうにはベンチシートがあり、ゆったりできそう。席につくと、オフィスが見えた。このフロアにオフィスと食堂が同居していたのだ。意外な間取りが面白い。


社食堂 壁には写真家・若木信吾さんの作品が飾られている

 なぜこんな社食堂をオープンしたのだろうか。代表取締役の谷尻誠さんに話を聞くと、スタッフの健康をケアしたかったから社食を作りたいと考えていたところ、なんならいろんな人も食べに来ることができたらいいのでは、というアイデアが加わり「社食堂」として誕生したそうだ。「スタッフの健康管理と社会の健康管理ができたらいいなと思ったんですね」と谷尻さん。


社食堂 建築家でもある谷尻誠さん

 メニューについては、「ここは、おかん料理がコンセプト。肉または魚の日替わり定食がメインで、あとカレーと丼ものがあります。ちょっと手の込んだ家庭料理を用意しています」とのこと。ここはあくまでも食堂。豊富なメニューがそろうレストランではないと言う。


社食堂 シンプルで分かりやすいメニュー

 正午を過ぎ、一般の客も続々と入ってきたころ、奥の席に座る社員にも動きが。トレーに乗った定食を持って、ダイニングテーブルや外のテーブルに座りおいしそうにご飯を食べはじめた。


社食堂 各自好きな場所でランチをとる社員のみなさん

 筆者も日替わり定食を注文してみた。食材はできるだけ谷尻さんの出身である広島のものを使用している。運ばれて来た御膳から魚を一口食べると、素材の味がしっかりと出ている。家庭料理に近いが、ちょっとセンスよく仕立てた味わいがオシャレ。


社食堂 魚の日替わり定食

 また、建築設計事務所だけあって、空間全体が洗練されている。この中に置かれている一輪刺しなどのオリジナルインテリアをはじめ、テーブルやイス、グリーンなど書籍以外のものは購入することができる。また、飾られている写真は定期的に替わるので、食堂でありながらギャラリースペースも兼ねているという。

 「始まってまだ1カ月。これから育てていけたらいいなと思っています」と谷尻さん。数カ月後には、また新しい顔が生まれているかもしれない、そんなフレキシブルな存在が社食堂のようだ。


社食堂

社食堂

東京都渋谷区大山町18-23

10時〜21時(食事は11時から)

日曜定休



(茂木宏美/LOCOMO&COMO)

関連キーワード

社員食堂 | 建築 | 料理 | インテリア


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. AKB48・大家志津香、人生MAXの65キロに危機感 周囲に迷惑が及ぶ激太りぶりで減量決意「やらなくていい仕事をさせちゃってる」
  2. 初コメダで「量すごいらしいからエビカツパンとビーフシチュー」 → 案の定大変なことになってしまった漫画が様式美
  3. 仲里依紗、息子がスカウトされて大騒ぎ「芸能人なんですけどもね?」 夫・中尾明慶と一緒にスルーされてしまう
  4. 「遺伝ってすごい」「足長っ!」 仲村トオルの“美人娘”ミオがデビュー、両親譲りのスタイルに驚きの声
  5. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  6. 「文鳥砲だ!」「躍動感すご」 文鳥が“来るッ…!”決定的瞬間を収めた写真に緊張感が漂っている
  7. 昔から何度も見る悪夢です→「私も見る!」「同じ人がいた」と共感集まる “あるある”かもしれない奇妙な夢の漫画
  8. 「もういいだろう、楽にさせてくれよ」 アントニオ猪木、入院治療中の弱音に叱咤激励の嵐
  9. コクヨが正確な1mmを測れる「本当の定規」全国発売 メモリの境界を“面と面の間”で計測
  10. 高木ゑみさん、35歳で逝去 ステージ4の肺がんで闘病 生前最後の“人工呼吸器も外せた”報告に悲しみの声