ニュース
» 2017年05月23日 18時02分 公開

伝説のギャルゲー「To Heart」発売から今日で20周年 時の流れに多くのファンから感動と悲鳴が

あの当時18歳だった人は38歳に……うわあああ。

[たまごまご,ねとらぼ]

 Twitterのトレンドに「To Heart」「東鳩20周年」(「東鳩」は「ToHeart」の俗称)の単語が入り、ギャルゲーファンが非常に盛り上がっています。


画像 祝・20周年!写真はPS版(99年発売)

 「To Heart」は18禁PCブランドLeafが1997年5月23日に発売したPC向けアダルトゲーム。その後全年齢向けのPS版、PS2版、PSP版も発売されており、コミカライズ、アニメ化もされています。

 シナリオライターは高橋龍也さん(高ははしご高)、キャラクターデザインは水無月徹さん。無愛想そうに見えて優しい頑張り屋男子、多分ギャルゲー主人公の究極系なんじゃないかと思われる・藤田浩之(名称変更可)となって、かわいい女の子たちと恋をしていくアドベンチャーゲーム。前作『痕』の16色から、256色に進歩しました。

 メインヒロインの、毎朝浩之を起こしに来る赤髪にリボンが目印の最強の幼馴染・神岸あかり、多くの人の人生を狂わせた「きれいな水」でおなじみのメイドロボ・HMX-12 マルチ、令嬢であり「……」な黒魔術先輩・来栖川芹香など、インパクトの強いキャラが勢揃い。どの子の物語もグッと来る展開ぞろい。ぼくは断然、お調子者なのに色々不器用な歩くワイドショー長岡志保派です。


画像 当時のキャラマウスパッド。メインヒロインが勢ぞろい

 PS版発売時(っていうかもっと前から……っていうのは内緒)には若年層のファンを一気に広げ、エロゲ、アドベンチャーギャルゲーの裾野を広げた、今のオタク文化には絶対欠かせない作品。PS版にはおまけゲームがいっぱい入っており、全員に声がついたので、こちらの方が思い入れある人も多いかもしれませんね。


画像 アニメ版は1999年から。「To Heart 〜Remember my Memories〜」は2004年放映

 その後、1998年には格闘ゲーム『THE QUEEN OF HEART(渡辺製作所制作)』が、1999年にはトレーディングカードゲーム『リーフファイトTCG(ティーアイ東京制作)』が作られるなど、人気は広がり続けました。高雄右京さんのコミカライズが1997年から連載、アニメ版は1999年に放映されました。

 当時はまった人たちは、Twitterで「20周年おめでとう!」とお祝いの声をあげるとともに、「もう20年も経っただと……」と驚がくの声も。To Heartの頃に生まれた赤ちゃんは、今年で成人だよ……。

 制作スタッフの方も、懐かしみながらツイートしています。


















 Twitterで「ToHeart」を検索すると、名だたる漫画家さんたちが影響を受けたり、これをきっかけに絵を描き始めたりしているのがわかります。今日は当時のアンソロや同人誌を押入れから発掘するのも乙では。



たまごまご


関連キーワード

ギャルゲー | ToHeart


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2104/19/news022.jpg ハムスター「あっ……」 食べているキャベツがどこかに飛んでしまった瞬間の“ぼうぜんとした顔”がいとおしい
  2. /nl/articles/2104/18/news019.jpg 武田真治、世界限定500台の愛車「ダッジチャレンジャー MOPAR10」を初公開 “ゴジラ怪獣”仕様のテールランプに「後ろ姿カッコいい」とご満悦
  3. /nl/articles/2104/18/news032.jpg 納豆に付いてるあの「からし(2g)」がリュックに! ユニークな手作りキッズリュックがニヤけるかわいさ
  4. /nl/articles/2104/19/news016.jpg 「下手ですいません」はNG 自分を安く見せる“自虐”がなぜダメか解説する漫画
  5. /nl/articles/2104/18/news003.jpg ごみ袋から保護された瀕死の子猫たち 新しいおうちで幸せになるまでを描いた漫画が切なくもあたたかい
  6. /nl/articles/2104/17/news044.jpg 夜泣きに悩む母が、赤ちゃんと街をさまよっていると…… 謎の「よなきごや」に救われる漫画があたたかい
  7. /nl/articles/2104/18/news007.jpg 「生後8カ月でこの大きさ!?」「おっきい猫ちゃん最高ですね」 デカモフに成長した子猫のビフォーアフターに称賛集まる
  8. /nl/articles/2104/19/news018.jpg “ぬるま湯”で保守的な職場に嫌気が差して…… 退職を伝えて初めて聞いた“ムカつく上司”の本音、実体験を描いた漫画が話題に
  9. /nl/articles/2104/18/news023.jpg サンシャイン池崎、「エヴァQ」3分解説が空前絶後の分かりやすさ “碇シンジ=小島よしお”の謎設定が天才的
  10. /nl/articles/2104/19/news070.jpg 狂気の動画「海原雄山登場シーンまとめ」(2時間)を『美味しんぼ』公式YouTubeが公開 なんちゅうもんを見せてくれたんや…