ニュース
» 2017年05月23日 18時02分 公開

伝説のギャルゲー「To Heart」発売から今日で20周年 時の流れに多くのファンから感動と悲鳴が

あの当時18歳だった人は38歳に……うわあああ。

[たまごまご,ねとらぼ]

 Twitterのトレンドに「To Heart」「東鳩20周年」(「東鳩」は「ToHeart」の俗称)の単語が入り、ギャルゲーファンが非常に盛り上がっています。


画像 祝・20周年!写真はPS版(99年発売)

 「To Heart」は18禁PCブランドLeafが1997年5月23日に発売したPC向けアダルトゲーム。その後全年齢向けのPS版、PS2版、PSP版も発売されており、コミカライズ、アニメ化もされています。

 シナリオライターは高橋龍也さん(高ははしご高)、キャラクターデザインは水無月徹さん。無愛想そうに見えて優しい頑張り屋男子、多分ギャルゲー主人公の究極系なんじゃないかと思われる・藤田浩之(名称変更可)となって、かわいい女の子たちと恋をしていくアドベンチャーゲーム。前作『痕』の16色から、256色に進歩しました。

 メインヒロインの、毎朝浩之を起こしに来る赤髪にリボンが目印の最強の幼馴染・神岸あかり、多くの人の人生を狂わせた「きれいな水」でおなじみのメイドロボ・HMX-12 マルチ、令嬢であり「……」な黒魔術先輩・来栖川芹香など、インパクトの強いキャラが勢揃い。どの子の物語もグッと来る展開ぞろい。ぼくは断然、お調子者なのに色々不器用な歩くワイドショー長岡志保派です。


画像 当時のキャラマウスパッド。メインヒロインが勢ぞろい

 PS版発売時(っていうかもっと前から……っていうのは内緒)には若年層のファンを一気に広げ、エロゲ、アドベンチャーギャルゲーの裾野を広げた、今のオタク文化には絶対欠かせない作品。PS版にはおまけゲームがいっぱい入っており、全員に声がついたので、こちらの方が思い入れある人も多いかもしれませんね。


画像 アニメ版は1999年から。「To Heart 〜Remember my Memories〜」は2004年放映

 その後、1998年には格闘ゲーム『THE QUEEN OF HEART(渡辺製作所制作)』が、1999年にはトレーディングカードゲーム『リーフファイトTCG(ティーアイ東京制作)』が作られるなど、人気は広がり続けました。高雄右京さんのコミカライズが1997年から連載、アニメ版は1999年に放映されました。

 当時はまった人たちは、Twitterで「20周年おめでとう!」とお祝いの声をあげるとともに、「もう20年も経っただと……」と驚がくの声も。To Heartの頃に生まれた赤ちゃんは、今年で成人だよ……。

 制作スタッフの方も、懐かしみながらツイートしています。


















 Twitterで「ToHeart」を検索すると、名だたる漫画家さんたちが影響を受けたり、これをきっかけに絵を描き始めたりしているのがわかります。今日は当時のアンソロや同人誌を押入れから発掘するのも乙では。



たまごまご


関連キーワード

ギャルゲー | ToHeart


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2008/13/news118.jpg “廃棄前提”炎上ツイートで注目の温泉旅館 オンラインサロン運営者の「炎上マーケティング大成功」発言を「事実無根」と否定
  2. /nl/articles/2008/12/news118.jpg 「5分前にはルームに入室」「深々と頭を下げながら会議終了ボタン」はデマ 大炎上した“謎のテレワークマナー”は誰が広めたのか マナー本出版社も「驚いている」
  3. /nl/articles/2008/12/news022.jpg レジ袋有料化でケーキ屋さんが心配していることは? 店員さんが描いた漫画に反響集まる
  4. /nl/articles/2008/12/news109.jpg トヨタ・プリウスを煽りまくった日産エクステラ、隣を走っていただけのマツダMPVを巻き込んだ大事故を起こし逃走
  5. /nl/articles/2008/13/news015.jpg 親とはぐれたウリ坊を保護→先住ワンコと超仲良しに! 寝転んでじゃれ合う姿に癒やされる
  6. /nl/articles/2008/13/news082.jpg 山奥に停まっていた古いクルマを覗いてみたら…… 意味が分かると後から「ひっ!!」となる漫画が怖い
  7. /nl/articles/2008/13/news010.jpg 憧れのゲーム会社に入社した女の子が社畜の道へ…… ところどころ実話な漫画『ますたーあっぷ!』に震える
  8. /nl/articles/2008/12/news024.jpg 「あるある」「何度同じことやられたか」 実家の猫の謎行動を描いた漫画に共感の嵐
  9. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  10. /nl/articles/2008/12/news003.jpg 「ラッシー飲んでから行かないくていいノ!?」 インドカレー屋で超ラッシー好き認定されていた漫画に笑いとほっこり