ニュース
» 2017年05月30日 21時42分 公開

大手IT企業CEO、トランスジェンダーに生物学的性別のトイレを使わせるテキサス州の法案に反対表明

「差別は間違っており、ここテキサス、そしてアメリカ中のどこにも存在する場所はありません」

[鈴木なとせ,ねとらぼ]

 Appleのティム・クックCEOやFacebookのマーク・ザッカーバーグCEOら米IT関連企業14社のCEOは5月27日、トランスジェンダーの人々への差別だとして「トイレ法案」への反対声明をテキサス州知事宛てに発表しました

 同州議会で提案されたこの法案は、体の性別と心の性別に違和感があるトランスジェンダーの人たちに対して、本人が自認する性別ではなく出生証明書に記載された性別のトイレを使用するように求めるものです。

画像 テキサス州知事に宛てた文章

 発表された文章は以下の通り。

 私たちはテキサスにおけるいかなる差別的な法の提案・可決にも断固として反対する立場を表明すべく筆を取りました。このような差別的な法は私たちの従業員にとっても、ビジネスにとっても不利益になります。

 私たちはテキサスに多数の従業員を抱えており、この法によって企業や家族にオープンで友好的なこの地の評判が著しく下がることを憂慮しています。私たちの才能ある人を集めて雇用し保持する力や、新しい商売への発展や投資を促す力、経済的な競争力を維持する力が、全てマイナスの影響を受けることになります。

 差別は間違っており、ここテキサス、そして米国中のどこにも場所はありません。この見解は、私たちの価値観、そして長期にわたる多様性と包括性への責任に基づくものです。

 これ以上このような差別的な法を追求しないよう、知事と議会に強く要請いたします。


 アメリカでは今年3月末に同様の「トイレ法」がノースカロライナ州で撤回されたばかり。昨年の審議中には企業からの反対表明やスポーツ団体の大会ボイコットが相次いでいました。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  2. 「モンストのせいで彼氏と別れました」→ 運営からの回答が“神対応”と反響 思いやりに満ちた言葉に「強く生きようと思う」と前向きに
  3. 「この抜き型、何ですか……?」 家で見つけた“謎のディズニーグッズ”にさまざまな推察、そして意外な正体が判明
  4. 人間に助けを求めてきた母犬、外を探すと…… びしょ濡れになったうまれたての子犬たちを保護
  5. 幼なじみと5年ぶりに再会したら…… 陸上選手から人間ではない何かに変わっていく姿を見てしまう漫画が切ない
  6. ブルボンの“公式擬人化”ついにラスト「ホワイトロリータ」公開 イメージ通り過ぎて満点のデザイン
  7. 「幸せな風景すぎて涙出ました」 じいちゃんの台車に乗って散歩するワンコのほのぼのとした関係に癒やされる
  8. 「遺伝ってすごい」「足長っ!」 仲村トオルの“美人娘”ミオがデビュー、両親譲りのスタイルに驚きの声
  9. 猫「飼い主、大丈夫か……?」 毎日の“お風呂の見守り”を欠かさない3匹の猫ちゃんたちがかわいい
  10. 天才科学者2人が最強最高のロボを作成するが…… 高性能過ぎて2人の秘密がバラされちゃう漫画に頬が緩む