ニュース
» 2017年06月01日 21時59分 公開

もし「ダークソウル」が1998年の初代PS用ゲームだったら? 表現した動画がPS風のパッケージまで作る凝りよう

チープなようでいて、そこはかとなく怖かったり。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 フロム・ソフトウェアのPS3向けアクションRPG「ダークソウル」が、もし1998年開発のゲームだったら? そんな想像を映像化した動画が、ローポリゴンすぎて懐かしいです。あたかも同作が初代プレイステーション用に発売されていたかのような、製品パッケージまで作る凝りようがすごい。

美麗な原作を見事なまでに古めかしい映像へ“デメイク”
参考までに、PS3版のPVを。こちらも2011年作品と決して最新ではないですが、はるかに高画質です

パッケージ 昔こんなゲームがあったとだませそうな、お手製のパッケージ

パッケージ 裏面を見るとケースにひび割れが。芸が細かい

 ゲームが始まると、素朴な鎧を着込んだ主人公が登場。カクカクした動きで、おもちゃの兵隊のように歩きます。敵との攻防もシンプルで、ローリングやパリィもなく互いに武器を振り合う状態。ただ不思議なことに恐怖感は醸し出していて、貪欲者(宝箱に擬態したモンスター)に食われるゲームオーバーの場面にはちょっとビビらされます。


主人公 完全武装なのにどこか素朴な印象を与える主人公。動く様子もカックカク

戦闘 剣を振っては盾を構える、シンプルな戦闘

宝箱貪欲者 宝箱だ……あっ

ゲームオーバー グラフィックの古めかしさが、じわじわと恐怖を呼び起こす

 制作したのはYouTubeチャンネル「98DEMAKE」。ほかにも「レッド・デッド・リデンプション」や「グランド・セフト・オート5」、「フォールアウト4」を退化させた動画を公開しています。顔のテクスチャが妙に細かくて、違和感が仕事しまくり。

「フォールアウト4」に限ってはクオリティ高め

(沓澤真二)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  2. 「モンストのせいで彼氏と別れました」→ 運営からの回答が“神対応”と反響 思いやりに満ちた言葉に「強く生きようと思う」と前向きに
  3. 「この抜き型、何ですか……?」 家で見つけた“謎のディズニーグッズ”にさまざまな推察、そして意外な正体が判明
  4. 人間に助けを求めてきた母犬、外を探すと…… びしょ濡れになったうまれたての子犬たちを保護
  5. 幼なじみと5年ぶりに再会したら…… 陸上選手から人間ではない何かに変わっていく姿を見てしまう漫画が切ない
  6. ブルボンの“公式擬人化”ついにラスト「ホワイトロリータ」公開 イメージ通り過ぎて満点のデザイン
  7. 「幸せな風景すぎて涙出ました」 じいちゃんの台車に乗って散歩するワンコのほのぼのとした関係に癒やされる
  8. 「遺伝ってすごい」「足長っ!」 仲村トオルの“美人娘”ミオがデビュー、両親譲りのスタイルに驚きの声
  9. 猫「飼い主、大丈夫か……?」 毎日の“お風呂の見守り”を欠かさない3匹の猫ちゃんたちがかわいい
  10. 天才科学者2人が最強最高のロボを作成するが…… 高性能過ぎて2人の秘密がバラされちゃう漫画に頬が緩む