ニュース
» 2017年06月04日 18時55分 公開

ニュースサイト「BUZZAP!」、押井守作品の違法アップロード動画を記事で紹介 「大胆なことされますね」と押井メルマガが指摘

YouTubeに違法アップロードされていたOVA作品「天使のたまご」を記事に埋め込んでいた。

[ねとらぼ]

 押井守メールマガジンの公式Twitter(@oshimaga)は6月4日、ニュースサイト「BUZZAP!」およびエキサイトニュースに対し、「なかなか大胆なことされますね」「いろんな意味で大丈夫なんでしょうか?」とTwitterで指摘しました。当該記事には、押井監督が過去に手掛けたOVA作品「天使のたまご」の違法アップロード動画がそのまま埋め込まれていました。

天使のたまご 押井守 バザップ天使のたまご 押井守 バザップ 押井監督メルマガのTwitter

 指摘があったのは6月3日に公開された記事「押井守が天野喜孝と1985年に作成した、難解すぎるアニメ作品『天使のたまご』を知っていますか?」。「天使のたまご」を紹介する記事で、文中では「この作品の内容を説明することは極めて困難。動画は以下から」と、YouTubeに違法アップロードされていた同作の動画を埋め込み再生できるようにしていました。

天使のたまご 押井守 バザップ 埋め込みのあったBUZZP!記事(Internet Archiveより)

天使のたまご 押井守 バザップ 現在、埋め込みは削除されている

 押井監督のメルマガのTwitterは、この記事が配信されていたエキサイトニュースのURLを取り上げながら、「エキサイトニュースさん。なかなか大胆なことされますね。本文で紹介しているYouTubeの全編動画、それ違法アップロードですよ。いろんな意味で大丈夫なんでしょうか?」とツイート。その後「こちらの記事ですがエキサイトさんは二次使用、元の記事はBAZZAP! さんによるものでした。失礼致しました」と、訂正しました。

 すでに当該記事から動画の埋め込みは削除されています。まとめ・キュレーションサイトをめぐっては昨年のWelq騒動以降、ネット記事の著作権利用について指摘が相次いでいました。

天使のたまご 押井守 バザップ 「天使のたまご」絵コンテ集

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」