ニュース
» 2017年06月07日 17時00分 公開

女性向けアニメ応援上映、前代未聞の「鳴り物は木魚だけOK」 → ファン「当日に向けてポクポク練習するぞ!」

テレビアニメ「僧侶と交わる色欲の夜に…」のイベント。

[マッハ・キショ松,ねとらぼ]

 お寺の住職との恋愛を描いた、女性向けテレビアニメ「僧侶と交わる色欲の夜に…」。その応援上映イベントに導入される、前代未聞のレギュレーションが話題になっています。

 なんと木魚の持ち込みが可能。というか、その他の鳴り物が一切認められていません。そのため、同作の展開に合った木魚のリズムを求めて、練習するファンが現れているもよう。


「僧侶と交わる色欲の夜に…」で木魚OKの応援上映

 「僧侶と交わる色欲の夜に…」は、主人公「深谷美桜」と同窓生の僧侶「九条隆秀」との恋物語を描いた作品。TOKYO MXなどで4月から放送されており、7月1日に新宿ロフトプラスワン(東京都)で全話を一挙上映する応援上映イベントが行われます。

 応援上映は声出しやサイリウムなどに加え、木魚の持ち込みが可能という、仏教に関わりのある同作ならでのレギュレーション。その他の鳴り物はすべて禁止されており、運営サイドが木魚に対して熱い思いを抱いていることがうかがえます。ファン側にも熱心な層が存在しているらしく、Twitterには、上映イベントのためにわざわざ木魚を購入したという声が。当日うまく叩けるように、アニメ鑑賞しながら「ポクポク」と予行練習する人も現れています。でも、木魚の用途を考えると、練習というより「仏具に秘められた新たな可能性の模索」に近いような……?


「僧侶と交わる色欲の夜に…」で木魚OKの応援上映 Togetterにはまとめ記事が登場

 気になるのは、木魚の音のせいで、会場が法事のような雰囲気にならないのかという点。練習風景を投稿したツイートを見ると、観客が盛り上がるであろうキスシーンなどに合わせてハイテンポで叩いており、その心配はなさそうです。その代わり、恋の進展にしたがって木魚のリズムが加速していく不思議な応援上映になるのではないでしょうか。


「僧侶と交わる色欲の夜に…」で木魚OKの応援上映 アニメ鑑賞に適切な木魚のリズムとはいったい……

マッハ・キショ松

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2104/15/news069.jpg いったい何があったんだ 「ガンバレルーヤ」よしこ、チーママ時代の姿が食い違いすぎて「ほんとに誰?」なレベル
  2. /nl/articles/1908/27/news096.jpg 化粧でだいぶ変わるな! 「ガンバレルーヤ」よしこ、ドラマ出演で普段と180度違う姿を披露
  3. /nl/articles/1801/19/news114.jpg 奇跡起きたな! 女お笑いコンビ「ガンバレルーヤ」、“詐欺写真”で別人に生まれ変わる
  4. /nl/articles/2104/05/news024.jpg 初コメダで「量すごいらしいからエビカツパンとビーフシチュー」 → 案の定大変なことになってしまった漫画が様式美
  5. /nl/articles/2104/15/news090.jpg 「似合っててカッコいい」 ゆりやん、金髪へのイメチェンでクールなキメ顔 38キロ減の快挙には「全然まだ太い」と本音も
  6. /nl/articles/2104/14/news014.jpg 飼い主がゲーム中の猫ちゃんの表情→ゲームをやめ名前を呼ぶと…… 猫の表情ビフォーアフターが面白い
  7. /nl/articles/2101/07/news089.jpg 高岡早紀、高身長な長男&次男とのレアな“家族3ショット” にじみ出るイケメン感に「息子さん達カッコイイなぁ〜」
  8. /nl/articles/2104/09/news143.jpg 森の中で“ある場所”を指し示すカーナビ、恐怖体験かと思いきや…… 涙の展開が待ち受ける怪談漫画
  9. /nl/articles/1904/02/news128.jpg もはや別人じゃん! ガリガリガリクソン、47キロ減で劇的ビフォーアフター「俺は平成の終わりにデブを捨てた」
  10. /nl/articles/2104/14/news010.jpg いつもは出迎える愛犬がハウスに立てこもり→その理由は…… 申し訳なさそうな表情と部屋の惨状がほほえましい