ニュース
» 2017年06月09日 22時30分 公開

あのころお世話になった「エロ本自販機」のトークイベントが大阪で 数年がかりで全国調査したルポの発売記念

あれって、誰が何のために管理してたんだろう……。

[マッハ・キショ松,ねとらぼ]

 最近ではすっかり目にする機会が少なくなった、エロ本の自販機。インターネットでいろいろ便利になる前は、よくお世話になっていたという方も少なくないのではないでしょうか。

 そんなエロ本の自販機を、数年がかりで日本全国から探し出したルポの発売記念トークイベントが、Loft PlusOne West(大阪府)で7月8日に開催されます。前売り券の料金は1800円(税込)。


エロ本自販機

 「全国版 あの日のエロ本自販機探訪記」は、4月に双葉社から刊行された一風変わった書籍。著者・黒沢哲哉さんが、エロ本の自販機を探すために全国を巡ったルポで、帯には「日本全土ほぼすべてのエロ本自販機を撮影」と記載されています。ちょっとくだらないテーマにも思えますが、自販機の運営に関わる業者へのインタビューまで収録されており、内容はなかなか本格的なよう。そういえば、昔は気になってたなあ、あの自販機をいったい誰が、何の目的で管理しているのか。

 同書の発売イベントは5月にも東京で開催されており、今回の大阪開催では黒沢さんに加え、酷道(整備状況が悪く、通行困難な国道)、廃墟などを紹介するWebサイト「TEAM酷道」の管理人・よごれんさんらがゲストとして出演。よごれんさんは、ある山中で発見されたエロ本だらけの小屋を5年にわたって調査した「エロ本小屋」シリーズでも知られており、アングラすぎるトークが繰り広げられそうです。


エロ本自販機 大空の下に、ポツンとエロ本自販機


エロ本自販機エロ本自販機 どこか懐かしいような気がしてしまう、いかがわしい雰囲気


エロ本自販機エロ本自販機


エロ本自販機エロ本自販機 筆者の自宅近くにも、こんなのあったなあ……(遠い目)

マッハ・キショ松

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2010/24/news035.jpg 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  2. /nl/articles/2010/24/news016.jpg 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  3. /nl/articles/2010/24/news004.jpg 「うちの子に何するニャ!(怒)」 子猫を守ろうと、父猫にパンチをくらわせる母猫がたのもしい
  4. /nl/articles/2010/23/news160.jpg 「こんな禰豆子は嫌だ」 マンウィズ、満を持して『鬼滅の刃』コスプレ披露 人間の流行にちゃっかり乗ってしまう
  5. /nl/articles/2010/23/news015.jpg 子猫「えいっ、やあっ!(コテッ)」 ぬいぐるみに戦いをいどむ子猫がずっと見ていたくなるかわいさ
  6. /nl/articles/2010/23/news131.jpg 「たまたまそこに居合わせただけ」で死にかけた不運な男 接触事故を起こしたクルマが横転、背後から転がり迫ってくるシーンを捉えた映像が怖すぎる
  7. /nl/articles/2010/23/news021.jpg 「嫌よ!」「個人情報じゃない!」って言わないで なぜ薬局で保険証提示が必要なのかを説明する漫画が分かりやすい
  8. /nl/articles/2010/23/news092.jpg 1年間ケアし続けた“爪”のビフォーアフターが衝撃 「爪の形って変わるの!?」「私もがんばろ」
  9. /nl/articles/2010/24/news008.jpg 猫「はさむのやめろニャ(怒)」 兄猫に顔をホールドされる妹猫の表情がおもしろい
  10. /nl/articles/2010/23/news102.jpg キバvsキング 「ルパンの娘」瀬戸康史&新納慎也の対決実現に仮面ライダーファン歓喜 放送局を超えた猛プッシュに「公式でも言っちゃったよ」