ニュース
» 2017年06月10日 14時00分 公開

警察に保護された子猫ちゃん、有能なアシスタントぶりを発揮

勤務内容:ごろごろニャーン。

[Sakura,ねとらぼ]

 子猫を肩に乗せて勤務中の警察官。子猫は制服姿の警察官に、ぴったりくっついて心地よさそう。Facebookに投稿されたこの写真が、猫好きを中心に話題を呼んでいます。


警官と子猫 住民の安全を守るため、モフモフと勤務中(ブリスベン警察のFacebookより

 この写真を公式Facebookに投稿したのは、オーストラリア・クイーンズランド州ブリスベンの警察署。パトロール中に保護した子猫を署に連れ帰ったところ、警察官にすっかりなついてしまった様子です。小さいながらも、モフモフボディを存分に使って、勤務中の警察官たちを和ませるワザはさすが。パソコンの前に座る警察官の肩にまとわりつき、耳元でゴロゴロとささやく子猫。なんてうらやましいオフィスなんだ!


警官と子猫 こんなアシスタントがいたら、仕事がはかどるよね(ブリスベン警察のFacebookより

 犯罪事件の報告など堅い内容の投稿が並ぶ中、警察官と子猫の写真は大反響を呼び、2万以上の「いいね!」を集めました。かわいらしい子猫の様子と、投稿文には、ダジャレも入れるお茶目っぷりが人気です。

 「"This kitten was considering becoming a purr-amedic but was feline the paw-lice life instead. He is now wanted on multiple counts of stealing officers' hearts.」(この子猫は救急隊員(paramedic→ purr-amedic、purrはゴロゴロのどを鳴らす音)ではなく、警察官(police→paw-lice、pawは猫、犬の足)として勤務することに決めたようだ。彼は署内全員のハートを盗もうとしている)

 Facebookのコメント欄には、「なんてかわいい子猫なの! うちにも同じようなコがいるわ」「どの警察署にもこんなペットがいたらいいのに」「人間味あふれるストーリー。警察官も人であり、情があることを忘れたらいけないね」などといったコメントが寄せられています。

 その後のコメントによると、子猫は里親が見つかり、無事に引き取られていったそうです。今頃は新しい家族と一緒に、新たな任務に励んでいることでしょう。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン