ニュース
» 2017年06月10日 14時00分 公開

警察に保護された子猫ちゃん、有能なアシスタントぶりを発揮

勤務内容:ごろごろニャーン。

[Sakura,ねとらぼ]

 子猫を肩に乗せて勤務中の警察官。子猫は制服姿の警察官に、ぴったりくっついて心地よさそう。Facebookに投稿されたこの写真が、猫好きを中心に話題を呼んでいます。


警官と子猫 住民の安全を守るため、モフモフと勤務中(ブリスベン警察のFacebookより

 この写真を公式Facebookに投稿したのは、オーストラリア・クイーンズランド州ブリスベンの警察署。パトロール中に保護した子猫を署に連れ帰ったところ、警察官にすっかりなついてしまった様子です。小さいながらも、モフモフボディを存分に使って、勤務中の警察官たちを和ませるワザはさすが。パソコンの前に座る警察官の肩にまとわりつき、耳元でゴロゴロとささやく子猫。なんてうらやましいオフィスなんだ!


警官と子猫 こんなアシスタントがいたら、仕事がはかどるよね(ブリスベン警察のFacebookより

 犯罪事件の報告など堅い内容の投稿が並ぶ中、警察官と子猫の写真は大反響を呼び、2万以上の「いいね!」を集めました。かわいらしい子猫の様子と、投稿文には、ダジャレも入れるお茶目っぷりが人気です。

 「"This kitten was considering becoming a purr-amedic but was feline the paw-lice life instead. He is now wanted on multiple counts of stealing officers' hearts.」(この子猫は救急隊員(paramedic→ purr-amedic、purrはゴロゴロのどを鳴らす音)ではなく、警察官(police→paw-lice、pawは猫、犬の足)として勤務することに決めたようだ。彼は署内全員のハートを盗もうとしている)

 Facebookのコメント欄には、「なんてかわいい子猫なの! うちにも同じようなコがいるわ」「どの警察署にもこんなペットがいたらいいのに」「人間味あふれるストーリー。警察官も人であり、情があることを忘れたらいけないね」などといったコメントが寄せられています。

 その後のコメントによると、子猫は里親が見つかり、無事に引き取られていったそうです。今頃は新しい家族と一緒に、新たな任務に励んでいることでしょう。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2112/06/news086.jpg 「あんなに小さかった玲凪ちゃんが」藤田朋子、「渡鬼」娘の結婚にしみじみ “擬似母”として「見守らせて頂きます」
  2. /nl/articles/2112/06/news020.jpg 電車で喫煙、ホームは吸い殻だらけ…… 昔と今の文化レベルの違いに記憶が信じられなくなる漫画が分かり過ぎる
  3. /nl/articles/2112/06/news028.jpg 「心臓ぎゅーってなる」「見てる私まで幸せ」 兄猫に毛繕いしている途中で眠ってしまう妹の子猫がいとおしい
  4. /nl/articles/2112/06/news094.jpg 竹原慎二、“ガチンコ”2期生・藤野との大げんかが決着 ファン「師弟を越えた大人の友情」「マジで最高!」
  5. /nl/articles/2112/06/news105.jpg 里田まい、田中将大投手と久々の“ラブラブ2ショット” 顔くっつけあう2人に「ほんと素敵」「いいね、100回ぐらい押したい」
  6. /nl/articles/2112/05/news031.jpg 「美男美女の一言」「これぞベストカップル」 高橋英樹&小林亜紀子、“48年前の夫婦ショット”が絵になりすぎる
  7. /nl/articles/2112/06/news140.jpg どういう展開なんだ フワちゃん、有吉弘行からの贈り物で母が懐柔「宝物にする(ハート)」→「娘さんから僕が守ります!」
  8. /nl/articles/2112/06/news131.jpg 6歳子役の「鬼滅」“堕姫ちゃん風”花魁姿に賛否 「大人っぽい」と絶賛する声の一方で「色を売る人の格好」
  9. /nl/articles/2108/24/news174.jpg 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  10. /nl/articles/2112/06/news116.jpg 保田圭、41歳バースデーに“イケメン料理研究家”夫&息子と家族写真 お祝いはすし屋で「贅沢すぎる時間でした」

先月の総合アクセスTOP10

  1. 池田エライザ、 “お腹が出ている”体形を指摘する声へ「気にしていません」 1年前には体重58キロ公表も
  2. 「前歯を取られ歯茎を削られ」 広田レオナ、19歳デビュー作で“整形手術”を強制された恐怖体験
  3. ゴマキの弟・後藤祐樹、朝倉未来とのストリートファイトで45秒負け 左目腫らした姿を自ら公開し「もっと立って闘いたかった」
  4. 清原和博の元妻・亜希、16歳次男のレアショットを公開し反響 「スタイル抜群」「さすがモデルの遺伝子」
  5. 小林麻耶、おいっ子・めいっ子とのハロウィーン3ショットに反響 元気な姿に安堵の声が続々「幸せそうでなにより!」
  6. カエルに普段の50倍のエサをあげた結果…… 100点満点のリアクションに「想像以上で笑った」「癒やされました」
  7. 「左手は…どこ?」「片腕が消えてる」 中川翔子、謎が深まる“心霊疑惑”ショットにファン騒然
  8. 「家ではまともに歩けてない」 広田レオナ、左股関節に原因不明の“炎症” 夫から「凄い老けたと言われてます」
  9. 小林麻耶、髪ばっさりショートボブに「とても軽いです!」 ファンも反応「似合います」「気分も変わりますよね!」
  10. キンタロー。浅田舞の社交ダンス挑戦を受け体格差に驚がく 「手足が長い!!」「神様のイタズラがすぎるぞ!!」