ニュース
» 2017年06月28日 19時55分 公開

G1宝塚記念、一番人気キタサンブラックに1440万円を賭けるYouTuberあらわる 結果は……

ヒカルさんが1340万円、禁断ボーイズいっくんさんが100万円を賭けていました。

[辰井裕紀,ねとらぼ]

 春競馬のフィナーレを飾るG1レース・宝塚記念。そこでまさかの「1440万円」という大金を賭けたYoutuberが登場し、競馬界に衝撃を与えています。


まさかの1440万全力買い、競馬ファンですら震えるレベル

 まず、YouTuberのヒカルさんが、絶対的一番人気のキタサンブラック(オーナーはあの北島三郎さん)に1340万円を賭ける大勝負。さらに同じく、YouTuberの禁断ボーイズ・いっくんさんも、五番人気ゴールドアクターに100万円を投じました。


馬券ハズレ ヒカルさんはキタサンブラック単勝1000万円、キタサン1着固定の三連単340万円を購入

 ヒカルさんは競馬をちゃんと観るのははじめてという超初心者。そんな彼らが、このためにわざわざ100万円(税別)の巨大テレビまで買って挑んだ宝塚記念がいよいよスタート。

 1340万円を賭けたキタサンブラックは先行して3〜4番手の好位をキープ。しかし直線の始めくらいまでは良かったものの、そこからズルズルと後退し、後続にのまれる始末。

 一方、禁断ボーイズいっくん氏が100万円を賭けたゴールドアクターは、直線で一度は先頭に立つ勢いでトップを急襲します。しかし健闘むなしく、勝ち馬サトノクラウンの伸びに屈して惜しくも2着に終わりました。1440万を投じた大勝負のハズレが決定。

 単勝1.6倍の断トツ人気を誇り、デビュー以来1度しか馬券圏内を外したことのなかった名馬キタサンブラックはまさかの9着。一瞬で1440万円が紙くずになった衝撃に、現実を受け止めきれず、一同はしばらく呆然としていました。


馬券ハズレ わずか2分でパア、ショックを隠しきれない人も

 しかし、最後はまさかの再挑戦を宣言したヒカルさん。次のG1シリーズが行われる10月ごろにはまた「1000万円」を賭けると豪語しました。また、Twitterではその後、1000万円を失ったことについて「失ったという感覚はないです。これはちょっと共感してもらえないかもしれませんが、動画にしてる時点で制作費だと思ってます」ともコメントしています。




辰井裕紀


関連キーワード

YouTuber | 動画共有サービス | YouTube


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」