ニュース
» 2017年06月27日 20時00分 公開

魔王が現世に転移して社長になる漫画がアツい 魔物を束ねる統率力でブラック企業をホワイトに改革

“ダークネス企業”どころかめっちゃ白い。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 「魔王がブラック企業の社長になった漫画」を、ベニガシラさん(@poppoyakiya)がTwitterで公開し好評を博しています。勇者に敗れた瞬間に別次元(我々の現実に似た世界)へ転移した魔王が、新社長に就任する超展開。“ダークネス企業”にステップアップしたこの会社はどうなってしまうんだ……と思ったら、魔王の手腕でむしろ労働環境が改善される流れがアツいです。


1P なお、前社長は異次元へ消えてしまったもよう。魔王がいた世界で、ブラック企業経営者ならではの力を発揮していそう

 魔王は経営において、どうやら勇者に敗れた苦い経験を教訓としているもよう。前社長から旧式のPCしか与えられていなかったプログラマーに、「キサマらは魔王を倒すのにヒノキの棒で戦うのか?」と最新機を与えます。「装備は我がととのえた、しからば働け! 人間ども」と口調は悪そうですが、旧体制がひどかったこともあり、社員からは信頼されるのでした。


2P 「強者と戦うのに最大級の装備をととのえるのは当然」

 さらに「成果には報酬、当然である」と、社員にしっかりボーナスを授与。「より高い地位、より高い報酬が欲しければ、働くがいい、人間!!」と、魔王ならではの統率力で部下のハートをつかみます。しかし「使命、義務、精神論で戦える者は一部の狂人のみ」という言葉が直球すぎて怖い。


3P 心に刺さる言葉の応酬

 旧来の慣習で残業している社員がいれば、「愚かなり、人間。長時間勤務なぞ効率を堕とす」とバッサリ。かつて世界の崩壊まであとわずかの状況で死闘を挑んできた勇者を思い出しながら、「限られた時間だからこそ全力を尽くせる」と説きます。あまりにもまっとうな理念で人心を掌握した魔王。なんだかこの会社、急成長しそうですね。


4P 正論すぎてぐうの音も出ない

 ツイートは10万以上リツイートされ、経営のホワイトぶりに「こんな企業で働きたい」「これを見て魔王最高と思える日本はおかしい」など感心するリプライも多数。思えば魔王は魔物を束ねるほどのカリスマ性と、世界征服を実現しうる行動力を備えているわけで、経営者に向いているのかもしれません。

画像提供:ポッポ焼き屋:ベニガシラさん(@poppoyakiya

(沓澤真二)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「彼氏に撮ってもらった」→窓ガラスに写った真実は…? アクロバティックな詐欺写真に「笑った」「器用な彼氏」
  2. 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  3. 叶恭子、美女に擬態した『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨コス マーベラスな着物姿に「すごい…妖艶すぎる」「完璧」
  4. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  5. 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  6. ステキな週末のパパ……! 荒ぶる子猫たちに囲まれたパパ猫の“無”の表情に「わかる」「私だ」と共感の声
  7. ClariS、デビュー10周年でメディア初の顔出し ファンからは「やっぱり美人さんやん!」「かわいい〜〜!!!!」
  8. 鮭ってこんなに種類あったのか! サーモン会社が投稿した「鮭の比較」画像が「買い物に便利」と話題
  9. 「貴方ならもっといける」「絶対に神絵師になれる」 応援コメント糧に10カ月で神絵師へと成長した人が話題に
  10. 中村江里子、フォロワー10万超のインスタが消滅 「どうにもならない気持ちでいっぱい」「一体、何の目的で?」