ニュース
» 2017年06月30日 20時15分 公開

琉球列島で新種の植物「リュウキュウサネカズラ」を発見 100年前に報告されたサネカズラを別種と証明する

実態が不明だった植物が別種であることを証明しました。

[宮原れい,ねとらぼ]

 琉球列島において「サネカズラ」だと思われていた植物の中に別種が存在することが、神戸大学大学院理学研究科の末次健司特命講師らの研究によって明らかになりました

 和名「リュウキュウサネカズラ」と命名されたこの別種は1917年に台湾で発見されたもので、不正確な報告により暫定的にサネカズラと同種とされていた植物。今回、およそ100年ぶりに発見された個体を含め詳しく検討することで、別種であることを証明しました。


リュウキュウサネカズラ 発見 命名 やんばるの森 神戸大学 図1. 左:サネカズラの雄花(撮影・森小夜子)右:リュウキュウサネカズラの雄花(撮影・当真嗣尊)

 きっかけは、在野の植物研究家である当真嗣尊氏が、通常「赤色」のサネカズラの雄しべの集合体が沖縄産では「黄色」が多いことに気づいたことから。

 この報告を受けた末次健司特命講師はその後、台湾の研究者含む他大学の教授らとともに琉球列島や台湾の標本を精査。すると、雄しべの葯(やく ※花粉が入った袋)の並びにも違いが見られ、雄花の花形態で明瞭に区別できる個体があることを発見しました。


リュウキュウサネカズラ 発見 命名 やんばるの森 神戸大学 図2. 雄花の雄しべの集合体 左:サネカズラ(撮影・高橋弘岐阜大名誉教授)右:リュウキュウサネカズラ(撮影・末次健司)

 発表では、未発見の植物が見つかることは1年で数えるほどしかなく非常に珍しいことだと今回の発見の意義を述べ、また新発見が相次いでいる「やんばるの森」(沖縄県)の重要性についても説いています。

(宮原れい)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」