ニュース
» 2017年07月03日 18時45分 公開

教会に一人ぼっちで「はい、誓います!」 本物の式場で二次元キャラと「VR結婚式」を挙げてきた(2/2 ページ)

[黒木 貴啓,ねとらぼ]
前のページへ 1|2       

30軒目でようやく見つかった式場 VR結婚式は一苦労

 そんなこんなで「実際の式場で二次元キャラとVR結婚式をあげる」のは、かなりの没入感があるので大正解。しかしこの企画、実現させるのはなかなか大変でした。

 hibiki worksの代表・伊藤英生さんが企画を思いついたのは2016年12月。すぐにVRソフトを開発するエムツーに打診しますが、肝心な式場が見つかりません。

「『VR結婚式』の内容にエロ要素はないんですが、どの式場さんも『元が18禁ゲーム』というのを知ると断ってしまうんです。探し続けて30軒目辺り、3月に入っていてもうだめかなぁと諦めていたころ、ようやく今回のところにOKがもらえました」(伊藤さん)

VR結婚式 二次元 本物 式場 hibiki works 新妻LOVELY×CATION hibiki works代表の伊藤英生さん

 決まってからも大変だったと、エムツーの澤和弘さん。今回のVRは、2Dの質感をVR空間で再現できるキャラアニメツール「E-mote VR」を使用。リハーサル時に床下からの照明にVR機器が誤作動を起こしてしまうなど、式場という特殊な場所でVR空間を用意するのは想定外の事態の連続でした。イベントの前日まで調整を余儀なくされたと苦笑します。

VR結婚式 二次元 本物 式場 hibiki works 新妻LOVELY×CATION エムツーの澤和弘さん

 ウェディングドレス姿の花嫁も難しく、ドレスで隠れた足元を調整するのに苦心したり、身体や胸の“まるみ”やレースの透け具合に全身全霊を傾け女の子の柔らかさを再現したり。誓いの口づけも、こんにゃくゼリーに口をつけたり、どの食材ならキスの感触に近いかあらゆる試行錯誤の末、マシュマロにたどり着いたそうです。エムツースタッフの努力と狂気に、敬礼。

 そうまでして「VR結婚式」をやってみたかった理由は。伊藤さんは次のように語ります。

 「だって外が本物の式場だとリアリティが全然違うじゃないですか。式場内ならではの空気感を肌で感じるわけですし、教会のドアをあけてもらって祭壇にあがる、VRを付けるまでの導線も没入感を盛り上げてくれます。自分も体験したところ概ねイメージ通りで驚きました。ウェディングドレス姿を前にして緊張しちゃいましたよ(笑)」

 「そして何より、ユーザーに喜んでもらいたかった、本当にただそれだけですね。美少女ゲームは斜陽に入っています。そのなかでこのゲームを買ってくれたみなさんに何か恩返しやサプライズを贈りたい……と考えた結果、『本物の式場で二次元のキャラと結婚してもらう』企画を思いつきました。自分が一番やってみたかったことを、ユーザーに体験してもらえて良かったです」

 体験した新郎たちも、実際にゲームで愛を育んできた分、その感動は並々ならぬものがあったようです。25歳・神奈川県在住の岩佐亮さんは、新婦・乃々さんに対して婚約指輪を用意する気合の入れよう(※当選者が事前購入できるオプション)。初の挙式を次のように振り返ります。

VR結婚式 二次元 本物 式場 hibiki works 新妻LOVELY×CATION 新婦の乃々さんと並ぶ岩佐亮さん

 「目の前に好きな女の子がいることにもうすごく緊張して、足が震えてしまいました。新婦には自分の芯を強く持っているところに惹かれていたんですが、式では向こうもかなり緊張した様子で。普段は見せない気弱な一面に親近感が増してしまいました。誓いのキスでは嫁の顔が大きくなるにつれ、胸の鼓動も高まっていって。挙式中はとにかくドキドキして、終わった後は満足感が半端ないです。味わったことのない衝撃でしたね」

VR結婚式 二次元 本物 式場 hibiki works 新妻LOVELY×CATIONVR結婚式 二次元 本物 式場 hibiki works 新妻LOVELY×CATION

 今後同じようなVR結婚式があったらどうか尋ねたところ、「ぜひ開催してほしいと思います。けど、僕はもう嫁がいるのでいいかな、と」と満面の笑み。本当にこの度はご結婚おめでとうございます。

VR結婚式 二次元 本物 式場 hibiki works 新妻LOVELY×CATIONVR結婚式 二次元 本物 式場 hibiki works 新妻LOVELY×CATION 新婦の愛子さんと並ぶ、18歳の新郎

 保育士の愛子さんと結婚した18歳・埼玉県在住の学生も、「タキシードを着るのはもちろん、VR自体が今回初めてで、めったにない体験ができてすごくうれしかったです。ゲームのキャラをより近くに感じられました……ウェディングドレスが本当にかわいかったです」と照れ笑いを見せていました。

 傍観者の疑問、体験者の興奮、この両者のギャップがVRの醍醐味です。「VR結婚式」は、結婚式場という大舞台によってそのギャップの落差がとんでもなく大きくなる痛快コンテンツとなっていました。hibiki worksとしてはイベントは今回一回きり。お金とノリがある人はガンガン企画してください。

 というわけで、オレ結婚しました(3回目)。ご祝儀も仮想通貨でいいのでお待ちしています。

黒木貴啓


前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2112/01/news155.jpg 高嶋ちさ子、ダウン症の姉とさだまさしのコンサートへ 笑顔あふれる3ショットに「姉妹で素敵」「癒やされました」の声
  2. /nl/articles/2112/01/news182.jpg アイドルが「虚偽の発言」「繋がり行為」など複数の違反行為 ファンのため“卒業”を提案するもブロック→解雇へ
  3. /nl/articles/2112/02/news012.jpg 年末年始は特に注意! 空き巣未遂にあった実体験漫画に「怖い」「気をつけないと」
  4. /nl/articles/2112/02/news121.jpg 「俺、死ぬな」 はじめしゃちょー、5日続いた39度の熱で救急病院へ 4キロ減した“意外な原因”に「みなさんも気をつけて!」
  5. /nl/articles/2112/01/news186.jpg 「私の留守中に着払いで」藤本美貴、秘密の買い物が夫にバレる 庄司智春の粋な対応に反響「ミキティにメロメロじゃ」
  6. /nl/articles/2112/02/news081.jpg 「凸してきたお前に困惑」 朝倉未来「1000万円企画」巡る週刊誌取材を非難 一般人の母親“激撮”へ「ヤバすぎる!」
  7. /nl/articles/2112/02/news098.jpg 竹原慎二、“ガチンコ”2期生・藤野と18年ぶりの大ゲンカ ピー音連打の不穏な現場に「待ってました」「完全にあの頃の二人」
  8. /nl/articles/2112/01/news118.jpg 渡辺美奈代、公開した自宅リビングが広すぎて“お姫様のお部屋” ゴージャスな部屋へファン「センスまで抜群」
  9. /nl/articles/2112/01/news020.jpg 「キレッキレ!」「何回見ても笑えるwww」 白柴犬の激しすぎる後ろ足の動きに国内外から大反響
  10. /nl/articles/2112/01/news015.jpg 人斬りが仕事の男が化け狐に懐かれて…… “悲しい化け物”の漫画に胸が苦しくなる

先月の総合アクセスTOP10

  1. 池田エライザ、 “お腹が出ている”体形を指摘する声へ「気にしていません」 1年前には体重58キロ公表も
  2. 「前歯を取られ歯茎を削られ」 広田レオナ、19歳デビュー作で“整形手術”を強制された恐怖体験
  3. ゴマキの弟・後藤祐樹、朝倉未来とのストリートファイトで45秒負け 左目腫らした姿を自ら公開し「もっと立って闘いたかった」
  4. 清原和博の元妻・亜希、16歳次男のレアショットを公開し反響 「スタイル抜群」「さすがモデルの遺伝子」
  5. 小林麻耶、おいっ子・めいっ子とのハロウィーン3ショットに反響 元気な姿に安堵の声が続々「幸せそうでなにより!」
  6. カエルに普段の50倍のエサをあげた結果…… 100点満点のリアクションに「想像以上で笑った」「癒やされました」
  7. 「左手は…どこ?」「片腕が消えてる」 中川翔子、謎が深まる“心霊疑惑”ショットにファン騒然
  8. 「家ではまともに歩けてない」 広田レオナ、左股関節に原因不明の“炎症” 夫から「凄い老けたと言われてます」
  9. 小林麻耶、髪ばっさりショートボブに「とても軽いです!」 ファンも反応「似合います」「気分も変わりますよね!」
  10. キンタロー。浅田舞の社交ダンス挑戦を受け体格差に驚がく 「手足が長い!!」「神様のイタズラがすぎるぞ!!」