教会に一人ぼっちで「はい、誓います!」 本物の式場で二次元キャラと「VR結婚式」を挙げてきた(2/2 ページ)

» 2017年07月03日 18時45分 公開
[黒木 貴啓ねとらぼ]
前のページへ 1|2       

30軒目でようやく見つかった式場 VR結婚式は一苦労

 そんなこんなで「実際の式場で二次元キャラとVR結婚式をあげる」のは、かなりの没入感があるので大正解。しかしこの企画、実現させるのはなかなか大変でした。

 hibiki worksの代表・伊藤英生さんが企画を思いついたのは2016年12月。すぐにVRソフトを開発するエムツーに打診しますが、肝心な式場が見つかりません。

「『VR結婚式』の内容にエロ要素はないんですが、どの式場さんも『元が18禁ゲーム』というのを知ると断ってしまうんです。探し続けて30軒目辺り、3月に入っていてもうだめかなぁと諦めていたころ、ようやく今回のところにOKがもらえました」(伊藤さん)

VR結婚式 二次元 本物 式場 hibiki works 新妻LOVELY×CATION hibiki works代表の伊藤英生さん

 決まってからも大変だったと、エムツーの澤和弘さん。今回のVRは、2Dの質感をVR空間で再現できるキャラアニメツール「E-mote VR」を使用。リハーサル時に床下からの照明にVR機器が誤作動を起こしてしまうなど、式場という特殊な場所でVR空間を用意するのは想定外の事態の連続でした。イベントの前日まで調整を余儀なくされたと苦笑します。

VR結婚式 二次元 本物 式場 hibiki works 新妻LOVELY×CATION エムツーの澤和弘さん

 ウェディングドレス姿の花嫁も難しく、ドレスで隠れた足元を調整するのに苦心したり、身体や胸の“まるみ”やレースの透け具合に全身全霊を傾け女の子の柔らかさを再現したり。誓いの口づけも、こんにゃくゼリーに口をつけたり、どの食材ならキスの感触に近いかあらゆる試行錯誤の末、マシュマロにたどり着いたそうです。エムツースタッフの努力と狂気に、敬礼。

 そうまでして「VR結婚式」をやってみたかった理由は。伊藤さんは次のように語ります。

 「だって外が本物の式場だとリアリティが全然違うじゃないですか。式場内ならではの空気感を肌で感じるわけですし、教会のドアをあけてもらって祭壇にあがる、VRを付けるまでの導線も没入感を盛り上げてくれます。自分も体験したところ概ねイメージ通りで驚きました。ウェディングドレス姿を前にして緊張しちゃいましたよ(笑)」

 「そして何より、ユーザーに喜んでもらいたかった、本当にただそれだけですね。美少女ゲームは斜陽に入っています。そのなかでこのゲームを買ってくれたみなさんに何か恩返しやサプライズを贈りたい……と考えた結果、『本物の式場で二次元のキャラと結婚してもらう』企画を思いつきました。自分が一番やってみたかったことを、ユーザーに体験してもらえて良かったです」

 体験した新郎たちも、実際にゲームで愛を育んできた分、その感動は並々ならぬものがあったようです。25歳・神奈川県在住の岩佐亮さんは、新婦・乃々さんに対して婚約指輪を用意する気合の入れよう(※当選者が事前購入できるオプション)。初の挙式を次のように振り返ります。

VR結婚式 二次元 本物 式場 hibiki works 新妻LOVELY×CATION 新婦の乃々さんと並ぶ岩佐亮さん

 「目の前に好きな女の子がいることにもうすごく緊張して、足が震えてしまいました。新婦には自分の芯を強く持っているところに惹かれていたんですが、式では向こうもかなり緊張した様子で。普段は見せない気弱な一面に親近感が増してしまいました。誓いのキスでは嫁の顔が大きくなるにつれ、胸の鼓動も高まっていって。挙式中はとにかくドキドキして、終わった後は満足感が半端ないです。味わったことのない衝撃でしたね」

VR結婚式 二次元 本物 式場 hibiki works 新妻LOVELY×CATIONVR結婚式 二次元 本物 式場 hibiki works 新妻LOVELY×CATION

 今後同じようなVR結婚式があったらどうか尋ねたところ、「ぜひ開催してほしいと思います。けど、僕はもう嫁がいるのでいいかな、と」と満面の笑み。本当にこの度はご結婚おめでとうございます。

VR結婚式 二次元 本物 式場 hibiki works 新妻LOVELY×CATIONVR結婚式 二次元 本物 式場 hibiki works 新妻LOVELY×CATION 新婦の愛子さんと並ぶ、18歳の新郎

 保育士の愛子さんと結婚した18歳・埼玉県在住の学生も、「タキシードを着るのはもちろん、VR自体が今回初めてで、めったにない体験ができてすごくうれしかったです。ゲームのキャラをより近くに感じられました……ウェディングドレスが本当にかわいかったです」と照れ笑いを見せていました。

 傍観者の疑問、体験者の興奮、この両者のギャップがVRの醍醐味です。「VR結婚式」は、結婚式場という大舞台によってそのギャップの落差がとんでもなく大きくなる痛快コンテンツとなっていました。hibiki worksとしてはイベントは今回一回きり。お金とノリがある人はガンガン企画してください。

 というわけで、オレ結婚しました(3回目)。ご祝儀も仮想通貨でいいのでお待ちしています。

黒木貴啓


前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10
  1. 小1娘、ペンギンの卵を楽しみに育ててみたら…… 期待を裏切る生き物の爆誕に「声出して笑ってしまったw」「反応がめちゃくちゃ可愛い」
  2. 富山県警のX投稿に登場の女性白バイ隊員に過去一注目集まる「可愛い過ぎて、取締り情報が入ってこない」
  3. 2カ月赤ちゃん、おばあちゃんに少々強引な寝かしつけをされると…… コントのようなオチに「爆笑!」「可愛すぎて無事昇天」
  4. 異世界転生したローソン出現 ラスボスに挑む前のショップみたいで「合成かと思った」「日本にあるんだ」
  5. 【今日の計算】「8+9÷3−5」を計算せよ
  6. 21歳の無名アイドル、ビジュアル拡散で「あの頃の橋本環奈すぎる」とSNS騒然 「実物の方が可愛い」「見つかっちゃったなー」の声も
  7. 1歳赤ちゃん、寝る時間に現れないと思ったら…… 思わぬお仲間連れとご紹介が「めっちゃくちゃ可愛い」と220万再生
  8. 業務スーパーで買ったアサリに豆乳を与えて育てたら…… 数日後の摩訶不思議な変化に「面白い」「ちゃんと豆乳を食べてた?」
  9. 祖母から継いだ築80年の古家で「謎の箱」を発見→開けてみると…… 驚きの中身に「うわー!スゴッ」「かなり高価だと思いますよ!」
  10. 「ゆるキャン△」のイメージビジュアルそのまま? 工事の看板イラストが登場キャラにしか見えない 工事担当者「狙いました」
先月の総合アクセスTOP10
  1. フワちゃん、弟の結婚式で卑劣な行為に「席次見て名前覚えたからな」 めでたい場でのひんしゅく行為に「プライベート守ろうよ!」の声
  2. 親が「絶対たぬき」「賭けてもいい」と言い張る動物を、保護して育ててみた結果…… 驚愕の正体が230万表示「こんなん噴くわ!」
  3. 水道検針員から直筆の手紙、驚き確認すると…… メーターボックスで起きた珍事が300万再生「これはびっくり」「生命の逞しさ」
  4. フワちゃん、収録中に見えてはいけない“部位”が映る まさかの露出に「拡大しちゃったじゃん」「またか」の声
  5. スーパーで売れ残っていた半額のカニを水槽に入れてみたら…… 220万再生された涙の結末に「切なくなった」「凄く感動」
  6. 桐朋高等学校、78期卒業生の答辞に賛辞やまず 「只者ではない」「感動のあまり泣いて10回読み直した」
  7. 「これは悲劇」 ヤマザキ“春のパンまつり”シールを集めていたはずなのに…… 途中で気づいたまさかの現実
  8. 「ふざけんな」 宿泊施設に「キャンセル料金を払わなくする方法」が物議 宿泊施設「大目に見てきたが厳格化する」
  9. がん闘病中の見栄晴、20回以上の放射線治療を受け変化が…… 「痛がゆくなって来ました」
  10. 食べ終わったパイナップルの葉を土に植えたら…… 3年半後、目を疑う結果に「もう、ただただ感動です」「ちょっと泣きそう」