ニュース
» 2017年07月07日 08時00分 公開

全制覇してみたい 「口コミで選ぶ世界の人気テーマパーク」はどこ?

日本の1位はUSJ。

[神奈川はな,ねとらぼ]

 トリップアドバイザーは「トリップアドバイザーの口コミで選ぶ世界の人気テーマパーク2017」を発表しました。

トリップアドバイザー 人気テーマパーク トリップアドバイザーの口コミで選ぶ世界の人気テーマパーク2017 日本の1位はユニバーサル・スタジオ・ジャパン

 日本のテーマパークランキングで1位に選ばれたのは2016年に15周年を迎えた「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」。2013年から発表しているテーマパークランキングで3位→3位→4位→2位と推移してきた同園が初の1位を獲得、アジアのランキングでも日本の施設として最高の4位にランクインしました。

 ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの口コミでは、世界観が忠実に再現されている「ハリーポッター」が一番人気。他にも、おおらかで自由奔放な雰囲気や大阪らしいサービス精神、年齢を問わず楽しめる点などが支持されているようです。

トリップアドバイザー 人気テーマパーク ハリーポッターのアトラクションが人気です

 2位3位には東京ディズニーランドと東京ディズニーシー、4位にはナガシマスパーランド、5位には富士急ハイランドが選ばれました。


順位 前年順位 テーマパーク名 所在地
1位 2位 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン 大阪府大阪市
2位 3位 東京ディズニーランド 千葉県浦安市
3位 1位 東京ディズニーシー 千葉県浦安市
4位 6位 ナガシマスパーランド 三重県桑名市
5位 4位 富士急ハイランド 山梨県富士吉田市
6位 9位 ふなばしアンデルセン公園 千葉県船橋市
7位 7位 東京ワンピースタワー 東京都港区
8位 8位 江戸ワンダーランド 日光江戸村 栃木県日光市
9位 10位 メガウェブ 東京都江東区
10位 - ハウステンボス 長崎県佐世保市

 アジアのランキングで1位になったのはユニバーサル・スタジオ・シンガポール(USS)。日本語の口コミも多く投稿されており、USJに比べてコンパクトで周りやすい点や待ち時間が短い点などが高評価。日本には無いアトラクション「トランスフォーマー・ザ・ライド」が人気を集めました。

トリップアドバイザー 人気テーマパーク トランスフォーマー・ザ・ライド

順位 テーマパーク名 所在国
1位 ユニバーサル・スタジオ・シンガポール シンガポール
2位 香港ディズニーランド 香港
3位 香港海洋公園(オーシャンパーク) 香港
4位 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン 日本
5位 東京ディズニーランド 日本
6位 ワンダーラ・アミューズメントパーク インド
7位 東京ディズニーシー 日本
8位 ラモジ・フィルム・シティー インド
9位 ヴィンパール・アミューズメントパーク ベトナム
10位 レゴランド マレーシア マレーシア

 世界のランキングで1位になったのはフロリダ州オーランドの「アイランズ・オブ・アドベンチャー」。世界のトップ10のうち7カ所がアメリカのテーマパークでした。


順位 テーマパーク名 所在地
1位 アイランズ・オブ・アドベンチャー フロリダ州オーランド
2位 ディスカバリー・コーブ フロリダ州オーランド
3位 ヨーロッパ・パーク ドイツ ルスト
4位 マジック・キングダム フロリダ州オーランド
5位 ユニバーサル・スタジオ・ハリウッド カリフォルニア州ロサンゼルス
6位 ピュイ・デュ・フー フランス レ ゼペス
7位 ベット・カレーロ・ワールド ブラジル ペニャ
8位 ユニバーサルスタジオ フロリダ フロリダ州オーランド
9位 エプコット フロリダ州オーランド
10位 ディズニー・アニマル・キングダム フロリダ州オーランド

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」