連載
» 2017年07月11日 23時15分 公開

「お兄ちゃんこの人戯れてる!!」好きと迫る同級生とブラコン妹の板挟みマンガ『徒然チルドレン』から『お兄ちゃんの彼女』週刊少年マガジン×ねとらぼ(1/2 ページ)

(寄ってくる女の子を)フレー!フレー!お・に・い・ちゃん!

[たまごまご,ねとらぼ]

画像 「徒然チルドレン」(C)若林稔弥/講談社

 どこにでもいる高校生たちを主人公にした青春マンガ『徒然チルドレン』(若林稔弥)。やたらドキドキすると話題の同作がアニメ放送を記念して、ねとらぼに期間限定で登場します!


エピソード:お兄ちゃんの彼女

画像 いいなあこんな妹…………(ため息)

 大好きなお兄ちゃんに、変な虫がついた……だれあの女!? 彼女とかありえないでしょう私がいるのに!? 妹の怒りが、炸裂する。


画像 皆川由紀・古屋純・古屋ほたる

画像 「普通です」余計なこと言わないでくれます?

画像 「何なんですか!?」なんだろう。男女の関係はそう簡単に言葉にできない

 好きよ、と押しまくってくる皆川さん。からかわれていると思っている古屋兄。でも嫌いかといわれると……好きかもしれない。どうすればいいんだ。

 そんな古屋兄を好き好き大好きな古屋妹。真面目な兄に彼女なんてできないと油断していたら、皆川さんがベタベタしてるじゃないか。かくして古屋兄は、何考えてるかわからない皆川さんと、嫉妬の炎燃やす妹につきまとわれることに。

 ……そんなことあるかー! ふざけんな古屋兄! ラブコメ体質! ラノベ主人公! なんだよこの……うらやましい……くそう……。

 前回掲載した「スピカ」が割と共感できたのに対し、今回はラブコメファンタジー度高め。この幅の広さが『徒然』の面白いところ。

 妹ちゃんの牽制(けんせい)はとても激しい。出会い頭から皆川さんにガン飛ばし。しかし皆川さん、余裕の表情。妹ちゃんを受け流しまくり。多分これが器の違い。兄妹ともに性格が似ているので、2人してもてあそばれっぱなし。

 妹ちゃんのブラコンは、どちらかというと「変化を嫌う」方に近い様子。あるいは独占欲。相手がどうこうというよりも「自分の知らない兄がいる」という驚愕。だから妹ちゃんは「他にも女の友達いるの?」とも責めています。

 逆にもし妹ちゃんが急にくっついてこなくなって彼氏ができていたら、ちょっとシスコン気味なお兄ちゃんも、平静でいられるとはとても思えない。

 今はこんなにべったりだけど、3年間の学生生活が終わると、就職なり進学なり必ず変化はきます。せめて3年間変わりたくない、という感情は否めないし、それでハラハラするのもいい思い出になるはず。家族のどうしようもないことで、ムキになるのが青春の1ページ。


       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2110/27/news100.jpg 戸田恵梨香、水川あさみと同様に長文公開 「私を追いかけて、どうか車の事故を起こさぬようお気をつけください」
  2. /nl/articles/2110/27/news095.jpg 水川あさみ、週刊誌に対して怒りの反論 「事実無根だと言っても強行突破で発売」「かなり目に余るものがあります」
  3. /nl/articles/1904/10/news098.jpg 賀来賢人、“フライデー被害風”写真が超リアル! 「本当にそろそろやめてね」と写真週刊誌への本音も
  4. /nl/articles/2110/25/news149.jpg 「くそが……!」 最上もが、奮発した「Uber Eats」の対応に怒り爆発 1400円ステーキの“中身”に「絶望」「もう頼まねえ」
  5. /nl/articles/2110/27/news109.jpg 「納言」 薄幸、テレ朝で警備員からまさかのシャットアウト “牢獄みたいな薄暗い部屋”へ閉じ込められる事態に
  6. /nl/articles/2110/27/news025.jpg 猫よけをびっちり置いた結果……子猫が!? ちんまりくつろぐ姿に「仲間がいた」「何やっても人間の負け」と爆笑
  7. /nl/articles/2110/26/news040.jpg ニトリで猫用ベッドを購入→「大変気に入ってるようです」 笑撃のオチに「そっちだよね」「猫あるある〜」の声
  8. /nl/articles/2101/23/news043.jpg 水川あさみ、5キロ増の“愛しきぜい肉”ショットが女優の勲章 「リアルお母さん体型」「気取らないとこが素敵」と反響
  9. /nl/articles/2110/20/news052.jpg 「PS5購入者は箱に名前を書いてもらう」ノジマはなぜ転売ヤーを許さないのか? 苛烈な転売対策の背景を担当者に聞いた
  10. /nl/articles/2110/26/news181.jpg 「学校へ行こう!」出演のパークマンサー、V6へ感謝のメッセージ 「ホントにホントにありがと言っちゃうアホだよ」

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「くそが……!」 最上もが、奮発した「Uber Eats」の対応に怒り爆発 1400円ステーキの“中身”に「絶望」「もう頼まねえ」
  2. 伊藤かずえ、13年間ともにした愛車とお別れ 総走行距離は14万キロ超で「今まで本当に有り難う」と感謝
  3. 庄司智春、愛車ダッジ・チャレンジャーが廃車に ガソリンスタンドで炎上、ボンネットから発煙し「やばい」
  4. 山本美月、ウエディングドレス姿がまるで「妖精」 母親のドレスをリメイクし背中に“羽”
  5. 「シーンとなった球場に俺の歌声がして……」 上地雄輔、後輩・松坂大輔の引退試合で“まさかのサプライズ”に感激
  6. シャンプーしたての柴犬に、猫がクンクン近づいて…… 何年たっても仲の良い姿に心がほかほか癒やされる
  7. ニトリで猫用ベッドを購入→「大変気に入ってるようです」 笑撃のオチに「そっちだよね」「猫あるある〜」の声
  8. じゃれ合う保護子猫たち、1匹が逃げ込んだのはまさかの…… ダッシュする姿に「一番安心だと知ってる」「爆笑した」の声
  9. 元SKE石田安奈、第1子出産後のぽっこりおなかに驚愕 産んだらへこむと思っていたのに「もう1人いるの!?」
  10. 産み捨てられた未熟児の子猫を保護、生死をさまよったが…… すくすく育った1カ月後のビフォーアフターに涙