ニュース
» 2017年07月19日 20時20分 公開

「Switch売ります詐欺」の被害者に無償で本体をプレゼントする紳士あらわる 超展開の経緯を聞いた

これがリアル“あしながおじさん”か……!【訂正】

[Kikka,ねとらぼ]

 世界中で大人気となっているゲーム機・Nintendo Switchを巡り、SNS上で「売ります」「あげます」という詐欺が横行しています。そんななか、被害者となった1人に「弊社で余っているswitchを1台差し上げましょうか? 中古でよろしければ!」という連絡が。これは善意なのか、それともまた詐欺なのか……?


Switch詐欺 話題になったツイート(現在はアカウントを削除/画像加工は編集部に寄るもの)

 TwitterなどのSNSでときおり見かける「定価より安く売ります」「RTをしてくれた人にプレゼント」といった書き込み。これらの中には詐欺を目的としたものも含まれており、スコープ l o v e(@missinglove514)さん(※)も、そんな詐欺に引っ掛かってしまいました。

※現在はアカウントを削除

 Twitterに流れてきた「Switchを売る」という誘い文句をきっかけに、スコープ l o v eさんはAmazonギフト券3万円分を購入。加害者側にコードを連絡しました。ところが加害者側は「何回やってもしようずみってなるんですけど」「なんか調べたらエラーらしいです」などと、コードが利用できないと主張し、結局Nintendo Switchを送ってもらうことはできませんでした。


Switch詐欺Switch詐欺 詐欺の手口(画像加工は編集部によるもの)

Switch詐欺Switch詐欺 未使用のコードを送ったはずが「使用済みだった」と主張する加害者(画像加工は編集部によるもの)

 その後、スコープ l o v eさんが一連の経緯について、「誰か助けてください。だめだホントに逃げられた、Switch売ってくれるって言って簡単に乗ってしまった。死にたい、どうしよう」とツイート。添付されていた加害者とのDMのスクリーンショットが話題を呼び、投稿から数日で3万4000件以上のリツイートされています。

 その後警察署に被害届を提出した経緯なども説明し、同情の声が集まる中、「どう考えても怪しい」「甘い話には裏がある」とスコープ l o v eさんの対応ミスについて非があったとする意見なども集まりました。

 そんななか現れたのが「弊社で余っているswitchを1台差し上げましょうか? 中古でよろしければ!」というリプライ。このツイート主によると、自分もかつて同様の被害に遭ったこと、そしてスコープ l o v eさんと同様にスプラトゥーンファンであることなどから、無償での提供を申し出たというのです。

 この申し出に誰よりも喜んだスコープ l o v eさんは、すぐに「え、ほんとですか、、?欲しいです、。」と返信しました。

 ところがこの反応をきっかけにTwitterでは、「また同じような誤ちを犯すのですか?」「ただでもらえるわけないでしょう」などと非難が殺到する事態に。

 さらにこの様子をまとめサイトの「はちま起稿」が「ニンテンドースイッチを詐欺られたキッズ、光速で2度目の甘い誘惑にひっかかってしまう」と、やらおんが「【悲報】ニンテンドースイッチ詐欺にあったキッズさん、また詐欺に引っかかりそうwwww」などと相次いで記事化し、騒ぎは激化。心無いリプライが大量に寄せられました。


Switch詐欺 はちま起稿による記事。面白おかしく記事化するも同日中には美談として別記事を出した(はちま起稿より)

Switch詐欺 やらおんによる記事(やらおんより)

 事態が動いたのは、騒動から2日後の7月18日のこと。なんと、無償提供を申し出ていたユーザーから、スコープ l o v eさん宛に本当にNintendo Switch本体が届いたというのです。それも新品のNintendo Switch本体が……!


Switch詐欺 スコープ l o v eさんとプレゼントしてくれた人とのやり取り

Switch詐欺

Switch詐欺 スコープ l o v eさんの元へと届いたNintendo Switch

 スコープ l o v eさんはまず「様々な意見が飛んだ詐欺のツイートで立ち直れずにいた僕の意見を聞いて下さり、アドバイスまでして下さりました」とプレゼントを送ってくれたユーザーに感謝の気持ちをツイート。続いて他のユーザーに対しても「被害届も出し、ひとまず落ち着きました」と報告し、「お叱りの言葉を掛けてくださいました方々、今回の件への反省点や今後の対応の仕方について教えて下さり助かりました。有難うございました」とツイートしています。

当事者2人に聞く、“超展開”の経緯

 誰もが予想できなかったであろう“超展開”となった今回の事件ですが、一体どういった経緯で事が運んだのか、当事者であるスコープ l o v eさんにお話を伺いました。

――詐欺に遭ってしまったきっかけを教えてください

スコープ l o v eさんTwitterのホーム画面に(Nintendo Switchを売るというツイートが)流れてきました。

――どういった手口だったんでしょうか

スコープ l o v eさんAmazonギフト券を送らせてから、「すでに第三者にギフト券を使用されている。使えないコードだ」と偽って、残高を盗み取る手口です。本当は自分で決済しているのに、「(残高が確認できないので)商品は送れない」というのです。

――既に警察に被害届を提出したとのことですが、今加害者に言いたいことは

スコープ l o v eさん被害届の受理後、犯人に対しての発言は控えるように言われていますが、「これ以上人をだますのはやめてください」と言いたいですね。




 続いてお話を伺ったのは、Nintendo Switchをプレゼントした“某ゲーム会社の末端作業員M”(@cgc_game_create)さん。子供の警戒心の乏しさを手玉に取った悪質な手口や、容赦なく浴びせられる「ばかな奴だな」という言葉に胸を痛めて行動したといいます。

――どういった経緯でNintendo Switch本体をプレゼントすることになったのでしょうか

末端作業員Mさん被害に遭ったスコープ l o v eさんに大人たちが「ばかだな」と言っていたことについて、まず悔しさを感じました。“だまされるのが悪い”って、社会を生きていく上で非常に大切な事だと思います。ただ純粋に人を信用したからこそ、スコープloveさんはああやってだまされたんですよね、ある意味これは穢れの無い少年にしか出来ない事だと思っています。それなのに、先日の私が「差し上げます」と投稿したとき、多くの人が彼のことをばかにしたんです。「また釣られてやがる」と言って。

――確かに辛辣なリプライが多い印象はありましたね

末端作業員Mさん今回はレアケースだと思いますが、こんな世の中だからこそ、疑いを持った人たちを「逆にだます」ことで、“信じる事”というのを考え直して欲しかったんです。私も過去にゲーム関連の詐欺に遭ったことや、だまされたことがありましたが、その度に友人やギルドの仲間たちが手を差し伸べてくれましたから。

――ゲームに詳しいようですが、どんなお仕事をしているんですか

末端作業員Mさんゲーム会社で副社長的なポジションに就いています。

――肝心のNintendo Switch本体は新品で届いたとのことですが、これはどうやって用意したのでしょうか

末端作業員Mさん実は中古のNintendo Switch本体は持っておらず、今回のためにヤフオクで即決落札して即日発送しました。

2017/07/20修正:購入者がNintendo Switchを入手した経路について、一部文言を修正させていただきました。ツイート投稿者の表現をそのまま使用したものでしたが、転売を容認する内容とも受け取られ、誤解を招く恐れがあったため訂正いたします。

――今回や過去の経験を踏まえ、若者たちに言いたいことはありますか

末端作業員MさんTwitterなどで交渉を持ち掛けられても絶対に乗ってはダメです。若者の欲に付け込んで悪意ある人が悪意ある行為を働く世の中だというのを理解するべきです。ただ、その先入観のせいで大人達は人を信用する事を忘れてしまっています。若者たちには、その純粋な心を持ったまま、これからもゲームを楽しく遊んで欲しいです。




 今回紹介したスコープ l o v eさんのケース以外にも、SNS上での詐欺被害に遭ったという話はかなりの数が報告されており、詐欺被害は相当な件数に上ると考えられています。「うまい話には裏がある」ことを忘れず、万が一被害に遭ってしまった場合は、警察や未成年の場合には保護者に相談するようにしましょう。

画像提供:スコープ l o v e(@missinglove514)さん・“某ゲーム会社の末端作業員M”(@cgc_game_create)さん

(Kikka)

関連キーワード

詐欺 | Twitter | Nintendo Switch | ゲーム | Amazon


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2108/03/news132.jpg 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  2. /nl/articles/2108/04/news073.jpg 伊東美咲、12年ぶりのテレビ出演に大反響 “不変の美貌”に「44歳信じられない」「本当に美しい人」の声
  3. /nl/articles/2108/04/news015.jpg 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  4. /nl/articles/2108/03/news023.jpg その人はやめとけって! 漫画「情緒をめちゃくちゃにしてくる女」シリーズを読んでキミもめちゃくちゃになろう
  5. /nl/articles/2108/04/news104.jpg 辻希美、自宅リビングが規格外の広さ 子ども3人が余裕でブランコ遊びできる室内に「羨ましい限り!!」
  6. /nl/articles/2108/03/news029.jpg もしや女として見られていない? 突然の別れ話に「勝負メイク」で抵抗する漫画 彼氏の言葉がじんと響く
  7. /nl/articles/2108/04/news138.jpg アゼルバイジャン五輪代表チーム内で、意外な日本語がトレンドに 「落ち込んじゃったら日本のみんなはなんていうの?」
  8. /nl/articles/2108/04/news103.jpg 世界のミフネ刺されまくり! 三船美佳、父・敏郎さんの“パパの顔”を引き出した親子ショットに反響
  9. /nl/articles/2108/04/news028.jpg 宿題の日記に適当な妄想書く → 感動した先生がクラスの前で読み上げ 小学校の思い出を描いた漫画がこっちまで叫びたくなるつらさ
  10. /nl/articles/2108/04/news107.jpg 輪になって踊ろう! 太田雄貴、五輪選手村でスペイン代表選手と国際交流「悲壮感なく楽しむ彼女達が眩しかった」

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「くたばれ」「消えろ」 卓球・水谷隼、SNSに届いた中傷DM公開&警告「然るべき措置を取ります」
  2. 「貴さん憲さんごめん。いや、ありがとう」 渡辺満里奈、とんねるずとの“仮面ノリダー”思い出ショットが大反響
  3. 怖い話を持ち寄って涼もう→「オタバレ」「リボ払い」 何かがズレてる怪談漫画がそれはそれで恐ろしい
  4. おにぎりパッケージに四苦八苦していた五輪レポーター「日本の素晴らしい人々に感謝」 大量アドバイスで見事攻略
  5. 「助けてください」 来日五輪レポーター、おにぎりパッケージに四苦八苦 海外メディアにコンビニが大人気
  6. 「うちの子に着せたい」の声殺到 五輪会場で編み物をしていた英金メダリスト、作っていたのは「ワンちゃんの服」
  7. 五輪飛び込み金メダリスト、“手作りメダルポーチ”披露 英国と日本にちなんだデザインが「これまた金メダル級」と反響
  8. 武井壮、行方不明だった闘病中の父親を発見 「電気ついてるのに鍵閉まってて……」本人は自宅外で休憩
  9. 「涙が止まらない」「やっと一区切り」 東原亜希、夫・井上康生の監督退任で“17年分の思い”あふれる
  10. 水谷隼スタッフが一部マスコミの“行き過ぎた取材”に警告 住民を脅かすアポなし行為に「しかるべき措置を検討」

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「竜とそばかすの姫」レビュー 危険すぎるメッセージと脚本の致命的な欠陥
  2. 笠井アナ、日比谷公園で「信じられないことが…」 サンドイッチを狙う集団に「何? えーっ! まさか、それはないでしょ!」
  3. 62歳の宮崎美子、マクドナルドCMで初々しい中学生少女を見事に演じる 「暖かい目でぜひ見てください」
  4. 瀕死のスズメのヒナを助けたのに…… 「助けたヒナたちに完全にナメられた」動画がほほえましくて面白い
  5. ハート打ち抜かれました! コロンビアのアーチェリー女子選手が「かわいい」「エルフ」と注目の的に
  6. 散歩中のラブラドール、助けを求める子猫を発見→保護 親子のような仲むつまじいふたりに涙が出る
  7. 宮迫博之、美容整形から2週間のビフォーアフター公開 手術直後の腫れ&炎症だらけな顔に「暴漢に遭ったんかって」
  8. 上野樹里、“娘”の誕生日に愛情たっぷり手作りオムライス公開 「がんばろうね ママより」と祝福メッセージ
  9. 出勤時、妻にいつになく強く抱きしめられた夫→妻が家に帰ってくると…… 何気ない日常を描いた漫画にツッコミつつもジーンとする
  10. 「本人にしか見えない」「めっちゃ似てる」 霜降り明星せいや、オリンピック開会式に“ガチのそっくりさん”を発見する