ニュース
» 2017年07月27日 17時38分 公開

まさしく正義の職場 「ラッキーマン」ガモウ先生の元アシスタントが当時の“唯一の不満”を描いた漫画が話題に

「唯一の不満点」が唯一無二のインパクト。

[宮原れい,ねとらぼ]

 イラストレーターのヒョーゴノスケさん(@hyogonosuke)が漫画家のアシスタントとして働いていた頃の話がTwitterで話題になっています。この職場、いろいろな意味で正義だ……!



 いろんな漫画家さんのアシスタントをしていたというヒョーゴノスケさん。その中で一番居心地が良かったのが「とっても!ラッキーマン」のガモウひろし先生のところで、1泊2日で仕事が終わり(仮眠有り)、残り5日は完全休日。また給料もどこよりもよく、仕事中の食事も領収証さえもらえばどこでも食べていいという、夢のような職場だったそうです。


ヒョーゴノスケ アシスタント ガモウ 全宇宙ヒーロー協会 ガモウ先生、素晴らしい……!

ヒョーゴノスケ アシスタント ガモウ 全宇宙ヒーロー協会 天国の中の不満とは……?

 そんな幸運を感じるようなところでも“唯一の不満点”があったというヒョーゴノスケさん。その唯一の不満は、買い出しで領収証をもらう場面で感じていたそうです。

 店員さんに「あて名は?」と聞かれた途端、口ごもって顔を赤くするヒョーゴノスケさんから出てきた言葉は「『全宇宙ヒーロー協会』で……」。なかなかレジ前で真顔で言うのが難しい単語ですが、当時のガモウ先生のスタジオ名が『全宇宙ヒーロー協会』のため、毎回買い出しなどのたびに『全宇宙ヒーロー協会』であることを名乗らないといけないことに。なんて羞恥プレイだ……。

 ちなみに同スタジオ名(「ヒーロー協会」)はラッキーマンの作中に出てくる名称で、ファン視点だったら堂々とキメ顔で名乗ってみたい宛名かも?


ヒョーゴノスケ アシスタント ガモウ 全宇宙ヒーロー協会 まさかの宛名が……

ヒョーゴノスケ アシスタント ガモウ 全宇宙ヒーロー協会 『全宇宙ヒーロー協会』!!

 今回当時の思い出を漫画で投稿したヒョーゴノスケさんは現在、以前に「オシャレすぎる!」「これは見たくなる!」と話題になった映画「ドラえもん」のポスター(関連記事)などを手掛けるイラストレーターとして活躍中で、アシスタントとして働いていたのは自身が20歳前後のときのことでした。

 Twitterではその特徴的なスタジオ名に「これは恥ずかしい」としつつも「言ってみたい」という声が多く、またその環境に「素晴らしい職場」という声が上がり話題になっています。




画像提供:ヒョーゴノスケさん

(宮原れい)

関連キーワード

ヒーロー/ヒロイン | 宇宙 | 漫画 | 職場 | 漫画家


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」