ニュース
» 2017年08月04日 07時00分 公開

漢字だけど、なんだかかわいらしい 江戸時代の書体をヒントに開発されたフォント「真四角書体」発売

インテリア、ファッションなどのデザインにも日本語が使いやすいようにと制作。

[マッハ・キショ松,ねとらぼ]

 江戸時代に生まれた書体をヒントに、漢字を図形的にデフォルメしたフォント「真四角書体」が発売されました。販売はアイデアスケッチのオンラインストアにて。


真四角書体 真四角書体


真四角書体 「角字」から誕生したフォント

 「角字」は江戸時代に隆盛した書体のひとつで、文字を縦横の直線で正方形にあしらっているのが特徴。「真四角書体」はその字の崩し方を参考することで、洗練されたスタイリッシュなデザインで漢字を表現しているそうです。アルファベットが使用される機会が多いインテリア、ファッションなどの分野での活用を想定しており、漢字向けのフォントながら柔らかい印象に仕上げられています。

 収録されているのは漢字のみで、3155文字。教育漢字、常用漢字、JIS一次水準をカバーしています。ウェイトは全4種で、セット価格は4万8000円。個別販売にも対応しており、こちらはそれぞれ1万6000円(ともに税込)です。なお、8月31日まで割引きセールを行っており、20%オフで購入することが可能。

 また、アイデアスケッチのオンラインストアには、「真四角書体」の使用シミュレーションが行える「真四角図案機」も。自由なフレーズで同フォントが試せるほか、それをデザインしたTシャツ、スマホカバーなどが注文できるようになっています。


真四角書体 「真四角図案機」で「電子計算機」と書いてみたところ、ちょっとかわいらしい感じに(Webサイトより)


真四角書体 好きな漢字を入れた商品の購入はもちろんですが、実用時のイメージをつかむのにも役立ちそう(Webサイトより)

マッハ・キショ松

関連キーワード

漢字 | フォント | デザイン | ネット販売


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 葉月里緒奈、美人な元マネジャーと“再会2ショット” 「共演した俳優さん達は私ではなく彼女を口説いてました」
  2. docomo×進撃の巨人キャンペーンの商品「リヴァイ兵長フィギュア」が悲惨な出来だと話題に → 公式が謝罪「対応方法を検討しております」
  3. 有吉弘行、妻・夏目三久との“イラストショット”を公開 蛭子能収からのプレゼントに「下書きも消さずにうれしい!!」
  4. 「印象が全然違う!」「ほんとに同じ人なの!?」 会社の女性に勧められてヘアカットした男性のビフォーアフター動画に反響
  5. 梅宮アンナ、父・辰夫さんの看板が黒塗りされ悲しみ 敬意感じられない対応に「残酷で、余りにも酷い行為」
  6. 子猫が、生まれたての“人間の妹”と初対面して…… 見守るように寄り添う姿がキュン死するほどかわいい
  7. 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  8. 板野友美、エコー写真とそっくりな娘の顔出しショットを公開 ぱっちり目の美形な姿に「こんな美人な赤ちゃん初めて見た」
  9. 後藤晴菜アナ、三竿健斗との2ショット写真で結婚を報告 フジ木村拓也アナ、鷲見玲奈アナからも祝福のコメント
  10. 「とりあえず1000個買います」 水嶋ヒロ、妻・絢香仕様の“白い恋人”に財布の紐が緩みまくる