ニュース
» 2017年08月04日 17時06分 公開

ゲーム史上最大の強敵「ロード画面」に挑むクリッカーゲー 「ロード画面シミュレーター」でネコちゃん画像ゲットだぜ!週末珍ゲー紀行

記事を読み込み中……。

[Ritsuko Kawai,ねとらぼ]

 世の中にあふれる“変なゲーム(珍ゲー)”を紹介する「週末珍ゲー紀行」。第3回はいつ終わるか分からないローディング画面を眺めるだけの無料ゲーム「Loading Screen Simulator」(Steam)を紹介します。ページ読み込み中って理由もなくソワソワしますよね。そういう感じがたまらないって性癖の持ち主にぴったりの作品です。


ライター:Ritsuko Kawai

週末珍ゲー紀行

カナダ育ちの脳筋女子ゲーマー。塾講師、ホステス、ニュースサイト編集者を経て、現在はフリーライター。下ネタと社会問題に光を当てるのが仕事です。洋ゲーならジャンルを問わず何でもプレイしますが、ヒゲとマッチョが出てくる作品にくびったけ。Steamでカワイイ絵文字を集めるのにハマっています。趣味は葉巻とウォッカと映画鑑賞。ネコ好き。



ロード画面シミュレータ ロード画面……ではなく、これがゲーム画面

 ゲームをはじめるとバーが1本あるだけ。この読み込みゲージが右端まで進めばクリアです。しかし、そのまま見ていてもローディング速度はたったの1バイト/秒。ただ待っているだけではおそらく、核戦争によって人類の文明が滅んで太陽が寿命を迎え、無数の星系が誕生と死滅を繰り返してなお、読み込みが完了することはないと思います。それを終わらせるのがプレイヤーに課せられた使命です。

 できることは基本的に、左上の「金を稼ぐ」ボタンをマウスが壊れるまでひたすらクリックすることだけ。1クリックにつき数セントから数ドルの収入が得られるので、お金を溜めて買い物ができます。「読み込み中……」の文字やいやし系のBGMを追加したり、ブラウザをアップグレードしてインターネット接続速度を向上させたりと、ローディング画面を豪華にできるだけでなく、読み込み速度をどんどん上げられるという仕組み。


ロード画面シミュレータ お金を稼ぐと読み込み速度がアップするオプションを購入可能

ロード画面シミュレータ 「ポン」風のゲーム(どちらかというと「Breakout」風?)も遊べるように

 このほかにも、70年代の卓球ゲーム「ポン」のようなアプリも追加できるので、右手でクリックしながら左手で遊ぶことも可能です。また、コンソール機能では10問のクイズが出題されます。全問正解できればご褒美に読み込み速度がアップ。あとは一口150ドルの寄付を繰り返すことで、読み込み速度を秒速1エクサバイトという驚異的なスペックまで強化できます。ここまでくればロードは刹那に終わるでしょう。

 途方もない読み込みの果てに待っているのは、なんとかわいいネコちゃんのGIF画像。しかも周回プレイで毎回異なるファイルが拝めます。10回クリアで解除される実績も。ちなみにショップで購入できるヘルプ機能は、「ちょっとションベン行ってくるわ」や「パソコン再起動してみたら?」といった非建設的なセリフしか吐かないので無視してOKです。なお、セーブ機能なんてないので、助言通りに終了すると最初からやり直し。


ロード画面シミュレータ 長い長いロード画面の果てに待っているのは……許した!

 実は同作、ちょっと工夫するだけでマウスを使わず自動でお金を溜めたり、ある裏技を使って開始2秒でクリアすることができたりします。ゲーム内には全部で19個のSteam実績が用意されていて、中にはチート技でしか解除できないものや、解除することで開発者のWebサイトに隠された秘密のページに飛べるものも。無料で気軽に遊べるので、ローディング画面に首ったけの人や、ほかに何もやることがない人にオススメです。


Ritsuko Kawai


関連キーワード

ゲーム | シミュレータ | Steam


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2110/15/news148.jpg 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  2. /nl/articles/2110/15/news016.jpg 棚の上で転がる猫、次の瞬間→飼い主「ウワァァァ!!!(驚)」 飼い主の顔面に落下した猫ちゃんの映像が衝撃的
  3. /nl/articles/2110/14/news129.jpg 福原愛の元夫・江宏傑、4歳娘のバースデーショット公開「ずっと大好きだよ」 日台からお祝いコメントが殺到
  4. /nl/articles/2110/15/news030.jpg 学ラン男が実は美少女で結婚を約束した幼なじみで妹で余命半年だった! “あるある”を詰め込みすぎたラブコメ漫画が情報量だけで笑う
  5. /nl/articles/2110/14/news111.jpg 国鉄コンテナに「住める」だとぉぉ! JR東日本が鉄道コンテナ型ハウス、マジで発売 1台297万円から
  6. /nl/articles/2110/14/news017.jpg 猫「おう、帰ったか。で、メシは?」 帰宅難民となった飼い主を迎える猫のデカイ態度に思わず笑ってしまう
  7. /nl/articles/2110/15/news142.jpg 市川海老蔵、長女・麗禾のテレビ出演を見届ける 「もう、なんか涙」と愛娘の晴れ姿にうるうる
  8. /nl/articles/2110/15/news087.jpg 「日本で一番歌が上手い愛理ヲタ」 鈴木雅之、グッズフル装備で鈴木愛理のライブに参戦する姿がめっちゃ楽しそう
  9. /nl/articles/2110/14/news012.jpg 殺処分待ちだった子犬と家族に、はじめは不安げな表情だったが…… 少しずつ笑顔を見せる元保護犬の漫画に共感集まる
  10. /nl/articles/2110/14/news068.jpg お父さんとお母さんの帰宅に喜びあふれる柴犬 かわいすぎるお出迎えに「笑顔になる」「しっぽ取れちゃいそう」

先週の総合アクセスTOP10