ニュース
» 2017年08月18日 15時45分 公開

「FF6」狂気プレイヤーがTASに手を染め23分台でクリア データ破損と改ざんにより迅速な52回全滅を実現

動く死体が50回モンスターに遭遇する物語。

[コンタケ,ねとらぼ]

 「FINAL FANTASY VI(以下「FF6」)」のTAS(ツールアシストを利用したスピードラン)で、新記録が達成されました。まさかまた更新されるとは……と思ったら、動画を投稿したのは「エディ」さん(@em0141029)。とうとうきてしまったか……。




ff6 エディ tas 52回全滅 あ、あなたは……!

「エディ」さんとは

 この「エディ」さんは視聴者から「電子マネーさん」の愛称で親しまれている、「FF6」マニア。さまざまな動画をニコニコ動画に投稿しているのですが、最近では「FF6」でバグ技を利用してさまざまな怪現象を引き起こす、というものがメインとなっています。

 そのバグらせっぷりは尋常ではなく、「次々に時系列メチャクチャなイベントが連続で発生し続けて最後はEDが始まる」「0歩でクリア」「魔大陸がひたすら浮上し続ける」などやりたい放題。最近では「また電子マネーさんがFF6壊した」「ケフカより世界を崩壊させている」「デバッガー」などといわれることも。

 なお、「エディ」さんのRTA(実機でのリアルタイムアタック)で31分台クリア動画は、以前ねとらぼでも紹介しています

そしてTASへ

 そんな「FF6」探究者である同氏が、ついにTASに手を染めたのが今回の動画。記録は23分44秒32。今まで手動でバグを発生させ続けてきた成果を存分に生かして出来上がったものは、“邪悪”(本人談)なTASでした。


ff6 エディ tas 52回全滅 邪悪とは

 今回のTASも、利用するのは「52回全滅バグ」。これはフィールドマップで52回全滅するとさまざまなバグが発生するというもので、52回目の全滅シーン時に押していたキーの組み合わせによってさまざまな現象が発生します。場合によってはEDを呼び出せる場合もあるため、今回は「いかに早くフィールドに出て迅速に52回全滅するか」が鍵となります。

 そしてそのためにやる行為が、「別のセーブデータで上書き中にリセットしてデータを改ざん、破損データ扱いになったものをさらに別のデータで上書きして復活させる」というまさに邪悪な行為となっています。

 実際のプレイを見てみましょう。最初のユミール戦までは普通に進んでいきますが、ここでティナを戦闘不能にします。一度前のセーブポイントまで戻りスロット1にセーブしたらストーリーを進めていき、次のセーブポイントでスロット2と3にセーブ。


ff6 エディ tas 52回全滅 スロット1のティナは戦闘不能になっています

 ここでスロット1(ティナ戦闘不能)のデータをロードし、スロット2に上書き。上書き中にリセットするとスロット2のデータが破損扱いになり「EMPTY」に。さらにスロット3をロードしてスロット2にセーブし、またセーブ途中でリセット。スロット1をロードしてまたスロット2にセーブして途中でリセット。


ff6 エディ tas 52回全滅 上書き中にリセットしたためデータが破損して「EMPTY」に


ff6 エディ tas 52回全滅 さらに別データを上書き中にリセットすると復活

 するとセーブデータが復活するのですが、データが改ざんされており「メンバーがティナ1人だけで戦闘不能になっている」という本来ありえない状況が完成します。しかも、本来入れなくなってしまうはずのジュンの家の裏口に入れるようになっており、そのまま表口から出てナルシェ内を歩いて外に出られてしまいます。なんじゃこのルートは……。


ff6 エディ tas 52回全滅 1人だけなのに戦闘不能という本来ありえない状態


ff6 エディ tas 52回全滅 家の中に戻れてしまいます


ff6 エディ tas 52回全滅 そして普通に街の中を進むティナ

 この後はアイテム購入などの下準備をした後いつもの52回全滅を始めるのですが、前述のデータ改ざんによりティナは戦闘不能となっているため戦闘に入った瞬間全滅扱いに。本来の「全滅のために敵の攻撃を1度受ける」時間が短縮され、より迅速な全滅を実現しています。また、「初心者の館」を利用することにより、今回は50回の全滅だけでバグが実行できています。


ff6 エディ tas 52回全滅 戦闘開始と同時に全滅。非常に展開が早い

 そして約13分掛け50回全滅したら、全滅シーン中にTASによるフレーム単位のキー操作を実行。突如「バシューン」という音とともに画面が真っ白になったかと思うと、EDが始まりました。いやぁ、長い戦いでしたね……。


ff6 エディ tas 52回全滅 52回めの全滅。ここでキーを入力


ff6 エディ tas 52回全滅 バシューン


ff6 エディ tas 52回全滅 終わった……

 バグによって呼び出されたEDは、RTA動画のときと同じくバグりまくっています。ただしバグり方が少し違い、RTAのときはほとんどのキャラがモーグリに置き換わる通称“モーグリ劇場”でしたが、今回はほとんどのキャラが色違いのティナに置き換わる“ティナ劇場”状態に。右も左もティナだらけです。さらにキャラ名もバグっており、文字化けした謎の記号か、「糸糸糸糸糸糸糸」になっています。 なお、バグでEDを呼び出すとよくフリーズするコーリンゲンが映るシーンは、無事フリーズせず突破しています。


ff6 エディ tas 52回全滅 全部ティナ。名前は「糸糸糸糸糸糸糸」


ff6 エディ tas 52回全滅 大変シュールなことに


ff6 エディ tas 52回全滅 空中浮遊ティナ

 まさに鬼が金棒を持ってしまった感のある「エディ」さんのTAS動画でした。次は一体どのようにFF6で未知の世界を見せてくれるのでしょうか。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2109/25/news064.jpg 森尾由美、長女の結婚をレアな母娘3ショットで報告 「美人親娘」「姉妹みたいや」と反響
  2. /nl/articles/2109/26/news028.jpg 才賀紀左衛門、“親密な女性”の初顔出しショット公開 パッチリした目にスッキリした鼻筋で「想像通り美しい」「綺麗な方!」
  3. /nl/articles/2109/26/news005.jpg ヨウム「うるさい!」 鳴き続ける猫に怒り心頭のヨウム、流ちょうな人間の言葉での文句に笑いがこみ上げる
  4. /nl/articles/2109/26/news027.jpg 「BotW」足跡モードで「ゼルダの伝説」を描く偉業 ガーディアンに襲われながらも“41日間の旅”を完走した作者にインタビュー
  5. /nl/articles/2109/26/news033.jpg 川島なお美さんの7回忌を夫・鎧塚俊彦さんが報告 コロナ禍で“粛々とした”供養になるも墓前はゴージャスに変身
  6. /nl/articles/2104/19/news146.jpg 菊池桃子、振袖姿の19歳長女と2ショット 成人式で“大人の階段”上る娘に感極まり「準備段階なのに泣きそう」
  7. /nl/articles/2109/25/news062.jpg 「F1」ルイス・ハミルトン、ピットイン時の事故動画を自ら公開 事故後の対応へ称賛の声「これでこそチャンピオン」
  8. /nl/articles/2109/26/news041.jpg 石田ゆり子、ミルクボランティアで子猫を預かる 3時間おきの“授乳姿”に「尊敬します」「素晴らしい」と称賛の声
  9. /nl/articles/2109/25/news033.jpg 劇場版「鬼滅の刃」地上波初放送で新聞各紙が心を燃やす 「ちょっと待って」「新聞見たら煉獄さんがいたのでわあってなった」
  10. /nl/articles/2109/26/news048.jpg ハナコ岡部、「無限列車編」放送中の“煉獄さんコス”が話題に 「映画に集中できません」とよもやのハプニング

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」