ニュース
» 2017年08月21日 20時19分 公開

松山千春さんの神対応に反響 旅客機の出発が遅れる中で乗客に「大空と大地の中で」歌う

乗り合わせていた乗客は「松山さんの気遣いと美声に感動」とコメント。

[ねとらぼ]

 歌手の松山千春さんが、出発の遅れた旅客機内で乗客のために歌ったという出来事が「すばらしい」と反響を呼んでいます。

 この出来事があったのは8月20日の新千歳空港(北海道)。手荷物預かり所と保安検査場が混んでいたため、伊丹空港(大阪)に向かう便が定刻の11時55分を過ぎても出発できない状況でした。歌う松山さんを撮影してTwitterに投稿した「投資家@セミリタイアを目指す公務員(@FlturOrQP6PMXj6)」さんにうかがったところ、出発予定時間から40分ほど経過したころに、いきなり男性の声でアナウンスがあったとのこと。

松山千春 機内で歌う松山千春さん(画像提供:投資家@セミリタイアを目指す公務員(@FlturOrQP6PMXj6)さん)

 その男性が松山さんで、「(長時間待たされて)いらだつでしょう、むかつくでしょう」と乗客に語りかけ、「みんな苦労してますから待ちましょう」「旅は道連れですから一緒に旅行を終えましょう」と呼びかけました。そして「大空と大地の中で」の一部をアナウンス用の電話で歌唱。歌い終わったあとは拍手喝采、多くの乗客が笑顔を浮かべていたそうです。投資家@セミリタイアを目指す公務員さんは「松山さんの気遣いと美声に大変感動いたしました」とコメントしています。

 松山さんはこの後出演した自身のラジオ番組「松山千春 ON THE RADIO」で、出発が遅れたため、機内の雰囲気が悪くなっていたとこのときの状況を語りました。そこで客室乗務員に「すいませんが、みんなイライラしてます。マイクを貸していただけますか」と声をかけ、機長の許可を得て歌ったことを説明。出しゃばったことをしているとは思ったけれど「みんなの気持ち考えたらなんとかしなきゃ」「機長さん、よく許してくれた」と振り返っていました。

松山千春 ON THE RADIO

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2110/16/news008.jpg 子猫が、生まれたての“人間の妹”と初対面して…… 見守るように寄り添う姿がキュン死するほどかわいい
  2. /nl/articles/2110/15/news148.jpg 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  3. /nl/articles/2110/16/news042.jpg 木村カエラ&永山瑛太、仲睦まじい美術館デートに反響 「素敵!」「ご夫婦で行かれたのですね」とファンほっこり
  4. /nl/articles/2110/16/news014.jpg “いけにえ”に出された娘が望むのは…… かわいそうな話からの強火すぎる漫画に「このヒロイン大好き」「いいぞもっとやれ」
  5. /nl/articles/2110/15/news028.jpg 【漫画】好きでもないケーキを毎週買いに来るおじさん客、いら立ったバイトが“イジワル”をしかけると…… すれ違いから始まる交流に涙
  6. /nl/articles/2110/16/news040.jpg 浜田雅功&小川菜摘、32回目の結婚記念日に仲よし夫婦ショット 息子からの祝福&プレゼントに笑顔で「嬉しい〜!」
  7. /nl/articles/2106/06/news011.jpg 号泣する2歳児に黒猫が寄り添うと…… 子どもをあやしてくれる兄のような猫ちゃんにほっこり
  8. /nl/articles/2110/15/news145.jpg 仲里依紗、運転免許証も鮮やかなブルーの髪色で 派手さマシマシの写真公開し「2026年までこれか〜」
  9. /nl/articles/2006/13/news011.jpg 王子が一目ぼれしたガラスの靴の少女、その正体は……? 童話みたいにいかないラブコメ漫画に「続きが気になる」の声
  10. /nl/articles/2110/16/news017.jpg よくある「パワータイプの弟と頭脳タイプの兄」……と思ったら? 全部盛りな兄とかわいいだけの弟の漫画がギャップ萌えのような何か

先週の総合アクセスTOP10