ニュース
» 2017年08月22日 16時13分 公開

「ミニスーファミ」のデモ映像が公開 「いつでもセーブ」や「リプレイ」など便利機能が判明

幻の「スターフォックス2」の映像も。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」(ミニスーファミ)のデモ映像が、YouTubeの任天堂公式チャンネルで公開されました。収録21タイトルの映像がズラっと紹介されています。もちろん幻の「スターフォックス2」も!


メイン テレビにつないですぐ、21種のゲームを選んで遊べる

マリオワールド 「スーパーマリオワールド」をはじめに……

スタフォ2 完成しながらも未発売に終わった「スターフォックス2」の映像も。アーウィンが歩行モードに変形した!

 3分50秒ごろからは、リセットボタンを押すとゲームの進行状況を「中断ポイント」として保存できる「いつでもセーブ」など、オリジナル版にはない便利機能を紹介。中断ポイントの状況を、巻き戻してやり直せる「リプレイ機能」や、動画として再生できる「マイプレイデモ」もあり、攻略やプレイの進み具合の確認に役立ちそうです。


リセットセーブ リセットボタンを押してゲームの状況を保存

リプレイリプレイ ミスをしても、その数秒前からやり直せるリプレイ機能

マイプレイデモ 中断ポイントの状況を動画として再生できるマイプレイデモ。「どこまで進めてたっけ?」となったときの確認に

 プレイ画面周囲には12種類のフレームを選んで表示可能。画面モードも「アナログテレビ」「4:3」「ピクセルパーフェクト」の3種類から選べます。


フレームフレームフレーム 12種のフレームを用意。なかにはプレイするゲームによって色が変わるものも

画面モード画面モード画面モード 画面モードの選択で、ブラウン管のぼやけた雰囲気を再現することもできる

 オリジナル版に忠実なサイズのコントローラーや、HDMI接続やUSB電源といった基本仕様も紹介。ミニスーファミは10月5日、7980円(税別)で発売されます。


(沓澤真二)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響