ニュース
» 2017年08月24日 15時55分 公開

“顔”で操作する斬新な音ゲーが話題に 「全顔が筋肉痛」「見てる方が笑いすぎて腹筋おかしくなる」

自分でプレイすると直視するのがつらい。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 YouTuberのブライアンさん(@brianjesse1)がTwitterで披露した、ゲームアプリ「FaceDance Challenge!」(Android版iOS版)のプレイ動画が爆笑ものです。フロントカメラを介し、顔を動かして操作するリズムゲームなのですが、やっているうちに自然と変顔に……。


変顔 変顔の自撮りではなく、ゲームのプレイ画面です

 顔をフレームに合わせたらゲームスタート。音楽とともに、顔の向きや表情を示すアイコンが下から上へ流れていきます。これをまねるように、プレイヤーは表情を変化。アイコンが流れ切る前に表情が認識されれば高得点となります。さらっと説明しましたが、プレイヤーが何度も“ひょっとこ顔”を強いられて、既におかしい。


変顔変顔 お題は笑顔やへの字口など。ひょっとこ顔はカメラにうまく認識させるのが難しい

 音楽が進むと「CRAZY TIME」が発生。フリースタイルで変顔を決めると、基準はよく分かりませんがその具合によって加点されます。その後はアイコンの量が異様に増え、プレイヤーは顔をブンブン振りながら百面相をすることに。動画のブライアンさんの顔もめっちゃカオスです。


変顔 CRAZY TIMEになったら、全てのパーツを駆使して変顔を

変顔変顔 後半は盤面もプレイヤーの顔もカオスに

 筆者も楽しくプレイしたのですが、自分の変顔を直視するのはつらいものがありました。友人にプレイさせて、その様子を眺めるほうが絶対面白い。


画像提供:ブライアンさん(@brianjesse1

(沓澤真二)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2104/18/news019.jpg 武田真治、世界限定500台の愛車「ダッジチャレンジャー MOPAR10」を初公開 “ゴジラ怪獣”仕様のテールランプに「後ろ姿カッコいい」とご満悦
  2. /nl/articles/2104/18/news007.jpg 「生後8カ月でこの大きさ!?」「おっきい猫ちゃん最高ですね」 デカモフに成長した子猫のビフォーアフターに称賛集まる
  3. /nl/articles/2104/17/news036.jpg ガンプラ用の塗装ペン「ガンダムメッキシルバー」がピカピカに塗れてすごいと話題 プラスチック製スプーンが塗っただけで輝く!
  4. /nl/articles/2104/18/news008.jpg オヤツの時間に、猫たちが乱入してきて…… 大乱闘を始める猫ちゃんとあきれる息子くんの光景が面白い
  5. /nl/articles/2102/02/news012.jpg 台風の雨の日に出会った小さな猫→でっかい猫に! 貫禄たっぷりに大成長した姿に「よかったね」「幸せそう」の声
  6. /nl/articles/2012/15/news014.jpg 「メインクーンの成長恐るべし」 手のひらに乗っていた子猫時代→現在のビフォーアフターが想像を超えていく
  7. /nl/articles/2104/17/news006.jpg 「なんかデカくないですか?」「軽く恐怖感じた笑」 飼い主を出迎えるポメラニアンの姿に驚きの声
  8. /nl/articles/2104/18/news001.jpg 猫「これは一体なんなのニャ……」 ポップコーンマシンに興味津々な猫ちゃんがかわいい
  9. /nl/articles/2104/18/news005.jpg 「パパとママ守る、だからね……」 ほのぼのムードから急にキルアみたいなことを言う娘の漫画が怖くて笑う
  10. /nl/articles/2104/18/news023.jpg サンシャイン池崎、「エヴァQ」3分解説が空前絶後の分かりやすさ “碇シンジ=小島よしお”の謎設定が天才的