ニュース
» 2017年09月01日 16時47分 公開

ワコールが女性向け恋愛シミュレーションゲームを制作 「乳眠」できるよう女性をサポート

「乳眠」とは一体。

[コンタケ,ねとらぼ]

 女性用下着販売などを手掛けるワコールが、9月3日にスマートフォン用恋愛シミュレーションゲーム「カレ眠★ワタシがカレと乳眠する理由(以下「カレ眠★」)」の配信を開始すると発表しました。ワコールが恋愛シミレーションゲームというのも驚きですが、“乳眠”なる謎ワードにネットユーザーが「乳眠とは」「乳眠は笑う」とざわついています。


ワコール カレ眠★ワタシがカレと乳眠する理由 乳眠 イケメン集中線

乳よ眠れ

 ワコールの調査によると、日本女性の5人に1人が就寝時に自分のバストが「邪魔」と感じたことがあり、眠っていても「バストは睡眠(休息)できていない」と実感しているとのこと。また、パートナーに愛され睡眠の質も高い女性の多くは歯みがきやパジャマ着用などの「入眠儀式」を実践しているそうです。

 そこで、睡眠前の「入眠儀式」と、睡眠中の「乳眠」(睡眠時のバストをやさしく安定させて心地よい眠りをめざすこと)を楽しみながら行い、女性の眠りの質を高めるサポートを行うべく作られたのが「カレ眠★」となります。

 「パートナーがいないなら2次元で済ませればいいじゃない」という実に日本人的思考に満ちあふれたアイデアですね。

「カレ眠★」ストーリー

――冴えない私の日常に、予想外の幸運が舞い降りてきたのは、『入眠』にまつわる、イベントに参加していた時のことだった――

日々の忙しさとストレスから、寝不足気味の主人公。そんな彼女の話を聞いた幼なじみの勧めで、ワコールが主催する、入眠儀式体験セミナーに参加することに。場内の注目を浴びながら、私の前に“彼ら”はやってきた。

“入眠★カルテットの特別レッスンを受けるのはあなたですよ”

主人公の前に現れたのは、入眠のプロフェッショナルである“入眠★カルテット”。5人の個性豊かなエージェント達に導かれ、まるで夢のような“夜のヒミツレッスン”が今始まる。

 “夜のヒミツレッスン”……。ごくり。

カルテットなのに5人

 同作の登場人物は、以下の通り。声優陣の豪華さも注目を浴びています。

  • 川原あさひ(cv.花江夏樹):甘え上手な年下男子
  • 吉田夕哉(cv.岡本信彦):面倒見のいい、オカン系幼なじみ
  • 木村奎(cv.江口拓也):ワコール代表 イケメン男子
  • 小夜雅)(cv.島?信長 ):天然王子様系アイドル
  • 東雲隼人(cv.諏訪部順一):クールなツンデレ系上司

 なお、“入眠★カルテット”の割に5人いますが、「東雲隼人」はプロフィールの通りカルテットのメンバーではなく上司となります。


ワコール カレ眠★ワタシがカレと乳眠する理由 乳眠 入眠★カルテット(と上司)

入眠★コンテンツ

 同アプリの主な機能は、以下の通り。

  1. 会話パート:家でイケメンとの入眠レッスン。会話を楽しみながら心地よく眠る準備へ
  2. 入眠前の着替え:好きな種類のワコール『ナイトアップブラ』を選ぶと、イケメンがおすすめのパジャマを選んでくれて「入眠」×「乳眠」を準備
  3. 添い寝パート:タッチすると反応してくれるイケメンが添い寝。癒されながら心地よい眠りへ
  4. おはようパート:イケメンがメッセージ付きで希望の時間に起こしてくれます
  5. 昼間パート:仕事の休憩中にもイケメンとメッセンジャー機能で会話をしてほっと一息。塗り絵ゲームも楽しめます

 ワコールのブランド力もあり、リリース前から話題を読んでいる同作。果たして、どのような内容になるのでしょうか。そして、世の女性たちは「乳眠」できるようになるのでしょうか。乳目……いえ、注目です。



配信概要

タイトル:カレ眠★〜ワタシがカレと乳眠する理由〜

ジャンル:恋愛入眠シミュレーションゲーム

対応OS:iOS6.0以上/Android5以上対応 ※対応OS以上の端末でも、一部非対応端末があります

リリース日:2017年9月3日予定

料金:無料


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2205/17/news099.jpg 「志摩スペイン村」微塵も人がいないのに突如トレンド入り 「にじさんじ」周央サンゴの“正直すぎるレポ”で話題に
  2. /nl/articles/2205/16/news173.jpg 「ゆっくり茶番劇」商標取得者が「使用料の支払いは不要」 権利は保持すると主張
  3. /nl/articles/2205/16/news094.jpg 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の代理人が謝罪 「皆様に愛されている商標であることを存じておらず」「爆破予告については直ちに通報致しました」
  4. /nl/articles/2205/15/news045.jpg 人気動画ジャンル「ゆっくり茶番劇」を第三者が商標登録し年10万円のライセンス契約を求める ZUNさん「法律に詳しい方に確認します」
  5. /nl/articles/2205/17/news016.jpg “はじめてのお散歩”にドキドキの子柴犬 二足立ちで飼い主にしがみつく姿がいとおしくてキュンとする
  6. /nl/articles/2205/16/news041.jpg 息子くんにかまってほしい元野良の子猫、必死にスリスリすると…… 抱きしめられる相思相愛な姿に癒やされる
  7. /nl/articles/2205/16/news157.jpg 亡くなった伯父から預かったSDカードを開いたらとんでもないものが―― 戦中・戦後の貴重なモノクロ写真が1万点以上、「これはすごい」と注目の的に
  8. /nl/articles/2205/16/news022.jpg 胸ポケットから保護子猫が「ひょこっ」 動物病院で目撃された光景に「キュン死させるつもりですか」の声
  9. /nl/articles/2205/16/news075.jpg 有吉弘行、上島竜兵さんへ「本当にありがとうございますしかなかった」 涙ながらの追悼に「有吉さんが声を詰まらせるとは」
  10. /nl/articles/2205/16/news079.jpg キンコン西野、勝手に婚姻届を出される 「絶対コイツなんすよ」“妻になりかけた女性”の目星も

先週の総合アクセスTOP10

  1. 人気動画ジャンル「ゆっくり茶番劇」を第三者が商標登録し年10万円のライセンス契約を求める ZUNさん「法律に詳しい方に確認します」
  2. 華原朋美、“隠し子”巡る夫の虚言癖に怒り「私はだまされて結婚」 家を飛び出した親に2歳息子も「もうパパとはいわなくなりました」
  3. フワちゃん、指原莉乃同乗のクルマで事故 瞬間を伝える動画が「予想の10倍ぶつけてる」「笑い事ではない」と物議
  4. 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の代理人が謝罪 「皆様に愛されている商標であることを存じておらず」「爆破予告については直ちに通報致しました」
  5. YOSHIKI、最愛の母が永眠 受けた喪失感の大きさに「まだ心の整理ができず」「涙が枯れるまで泣かせて」
  6. 「ディ、ディープすぎません?」「北斗担、間違いなく命日」 “恋マジ”広瀬アリス&松村北斗、ラストの“濃厚キスシーン”に視聴者あ然
  7. 有吉弘行、上島竜兵さんへ「本当にありがとうございますしかなかった」 涙ながらの追悼に「有吉さんが声を詰まらせるとは」
  8. 岩隈久志、高校卒業式でドレスをまとった長女との2ショットが美男美女すぎた 「恋人みたい」「親子には見えません」
  9. キンコン西野、勝手に婚姻届を出される 「絶対コイツなんすよ」“妻になりかけた女性”の目星も
  10. 子猫のときは白かったのに→「思った3倍柄と色出た」 猫のビフォーアフターに「どっちもかわいい!」の声