ニュース
» 2017年09月05日 20時35分 公開

カルトゲーム「レッドシーズプロファイル」クリエイターが新作を発表 住人が猫になる不思議な街のミステリー

待望の新作。

[福田瑠千代,ねとらぼ]

 「レッドシーズプロファイル」のクリエイター、SWERYさんによる最新作「The Good Life」のクラウドファンディングが始まっています。目標額は150万ドル(約1億6400万円)。9月5日時点で既に18万ドル(約1900万円)以上を集めています。

カルトゲーム「レッドシーズプロファイル」クリエイターが新作「ザ・グッド・ライフ」を発表 住人が猫になる不思議な街のミステリー タイトルロゴ

 ゲームの気になるジャンルは「借金返済人生シミュレーションRPG(Debt Repayment Life Simulation RPG)」。レベルアップの代わりに借金の返済を行うシステムで、夜になると住人が猫になる不思議な街が舞台。プラットフォームはPS4とSteamを予定しており、発売は2019年第3四半期を予定。。

カルトゲーム「レッドシーズプロファイル」クリエイターが新作「ザ・グッド・ライフ」を発表 住人が猫になる不思議な街のミステリー イギリスの田舎町が舞台
カルトゲーム「レッドシーズプロファイル」クリエイターが新作「ザ・グッド・ライフ」を発表 住人が猫になる不思議な街のミステリー 住人は夜になると猫になってしまう。ちなみに街の名前「レイニーウッズ」は「レッドシーズプロファイル」の仮タイトルと同一

 主人公の写真家「ナオミ」は借金返済のため「世界一幸せな街」と呼ばれるイギリスの田舎町「レイニーウッズ」の取材に向かいますが、街で発生した猟奇殺人の重要参考人として巻き込まれてしまうことに。「借金返済」「世界一幸せと呼ばれる街の秘密」「殺人事件の真相」といった要素を処理していくことになります。くせ者ぞろいの住人たちとの交流を楽しみつつ、殺人ミステリーあり、RPG要素ありの楽しい田舎生活を堪能できそう。

カルトゲーム「レッドシーズプロファイル」クリエイターが新作「ザ・グッド・ライフ」を発表 住人が猫になる不思議な街のミステリー 街で殺人事件が発生。この謎を解くこともゲームの重要な要素に
カルトゲーム「レッドシーズプロファイル」クリエイターが新作「ザ・グッド・ライフ」を発表 住人が猫になる不思議な街のミステリー 「羊の毛を狩る」といったユニークなバイト(ミニゲーム)も存在

 9月1日〜4日に米ワシントンで行われたゲームイベント「PAX WEST」に合わせて、ゲームの新たなPVも公開。合わせて公開されたSWERYさんによる解説動画によると、同作は「レッドシーズプロファイル」の完成直後からあたためられていた企画とのこと。当時プロデューサーが転勤したまま帰ってこられなくなったエピソードから、田舎町から出られなくなるシチュエーションを思い付いたのだそうです。


 SWERYさんは2010年に「レッドシーズプロファイル」を発表。今でこそ高い評価を得ていますが、リリース直後は荒いグラフィックや決して親切とはいえない操作性から賛否両論を呼び、「最も評価の割れたサバイバルホラーゲーム」としてギネス認定されました。

賛否両論を読んだ「レッドシーズプロファイル」

 2014年にはKinectによる直感操作を取り入れた連作ゲームシリーズ「D4: Dark Dreams Don't Die」を発表。その後、持病の「反応性低血糖症」に伴う病気療養のためゲーム制作を離れることに。所属していたアクセスゲームズの取締役からも退任し、ファンからはその後の活動を心配する声も上がりましたが、2016年11月に自身のゲーム会社「White Owls」を設立。「The Good Life」は待望の同社第1弾タイトルになります。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 葉月里緒奈、美人な元マネジャーと“再会2ショット” 「共演した俳優さん達は私ではなく彼女を口説いてました」
  2. docomo×進撃の巨人キャンペーンの商品「リヴァイ兵長フィギュア」が悲惨な出来だと話題に → 公式が謝罪「対応方法を検討しております」
  3. 有吉弘行、妻・夏目三久との“イラストショット”を公開 蛭子能収からのプレゼントに「下書きも消さずにうれしい!!」
  4. 「印象が全然違う!」「ほんとに同じ人なの!?」 会社の女性に勧められてヘアカットした男性のビフォーアフター動画に反響
  5. 梅宮アンナ、父・辰夫さんの看板が黒塗りされ悲しみ 敬意感じられない対応に「残酷で、余りにも酷い行為」
  6. 子猫が、生まれたての“人間の妹”と初対面して…… 見守るように寄り添う姿がキュン死するほどかわいい
  7. 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  8. 板野友美、エコー写真とそっくりな娘の顔出しショットを公開 ぱっちり目の美形な姿に「こんな美人な赤ちゃん初めて見た」
  9. 後藤晴菜アナ、三竿健斗との2ショット写真で結婚を報告 フジ木村拓也アナ、鷲見玲奈アナからも祝福のコメント
  10. 「とりあえず1000個買います」 水嶋ヒロ、妻・絢香仕様の“白い恋人”に財布の紐が緩みまくる