ニュース
» 2017年09月19日 18時00分 公開

大好きなお店だったニャ スーパーに通い詰めた常連ネコ、愛されて銅像に

思い出の記念碑として製作されました。

[ウグイラン,ねとらぼ]

 イギリス・ウェールズ州で、スーパーマーケットの常連ネコ、ブルータスの銅像が9月10日に公開されました。1月16日に亡くなったブルータスのファンが寄付を募り、思いのつまった銅像を完成させたことがFacebookで報告されています。



 ブルータスは、毎日自宅からフリントシャーのスーパーマーケットまで徒歩で通っていたネコ。スーパーの売り場を自由に歩き、居心地のよさそうな場所を見つけてはくつろぐ様子が買い物客や従業員に愛され、スーパーでおなじみの名物ネコとなりました。


Brutus 売り場に収まるブルータス(画像はBrutus "The Morrisons Cat"のFacebookより

 腎臓病を患っていたブルータスは惜しまれながらその生涯を閉じましたが、ブルータスとの思い出を残したいと願うファンが銅像の建設を発案。クラウドファンディングやスーパーを通じて呼びかけが行われ、合計で4000ポンド(約61万円)近くの寄付が集まりました。


Brutus いつもたくさんの人が見ていた寝姿(画像はBrutus "The Morrisons Cat"のFacebookより

 銅像の公開はブルータスの通ったスーパーマーケットで行われ、たくさんのファンやメディアが詰めかけました。お披露目式当日のブルータスのFacebookには、ファンが撮影した銅像の写真が多数寄せられています。完成した銅像は、後日スーパーの玄関口に設置され、買い物客を長らく見守ることとなりました。

 残りの寄付金、またブルータスを偲ぶアート作品を通して集まる寄付金などは、地元の救助隊に寄付されると発表しています。ブルータスをきっかけとした絆の輪はもうしばらく続いていくようです。


Brutus お疲れさま、そしてこれからもよろしくね(画像はBrutus "The Morrisons Cat"のFacebookより

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 葉月里緒奈、美人な元マネジャーと“再会2ショット” 「共演した俳優さん達は私ではなく彼女を口説いてました」
  2. docomo×進撃の巨人キャンペーンの商品「リヴァイ兵長フィギュア」が悲惨な出来だと話題に → 公式が謝罪「対応方法を検討しております」
  3. 有吉弘行、妻・夏目三久との“イラストショット”を公開 蛭子能収からのプレゼントに「下書きも消さずにうれしい!!」
  4. 「印象が全然違う!」「ほんとに同じ人なの!?」 会社の女性に勧められてヘアカットした男性のビフォーアフター動画に反響
  5. 梅宮アンナ、父・辰夫さんの看板が黒塗りされ悲しみ 敬意感じられない対応に「残酷で、余りにも酷い行為」
  6. 子猫が、生まれたての“人間の妹”と初対面して…… 見守るように寄り添う姿がキュン死するほどかわいい
  7. 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  8. 板野友美、エコー写真とそっくりな娘の顔出しショットを公開 ぱっちり目の美形な姿に「こんな美人な赤ちゃん初めて見た」
  9. 後藤晴菜アナ、三竿健斗との2ショット写真で結婚を報告 フジ木村拓也アナ、鷲見玲奈アナからも祝福のコメント
  10. 「とりあえず1000個買います」 水嶋ヒロ、妻・絢香仕様の“白い恋人”に財布の紐が緩みまくる