ニュース
» 2017年09月26日 19時55分 公開

「FGO」二次創作ガイドラインが初策定 基本は旧TYPE-MOONガイドラインに近いものの、一部変更点も

ガイドラインができました。

[福田瑠千代,ねとらぼ]

 スマートフォン用ゲーム「Fate/Grand Order」の「二次創作に関するガイドライン」が初策定されました。合わせて、TYPE-MOONのガイドラインも更新されています。

「Fate/Grand Order」二次創作ガイドラインが初策定 基本は旧TYPE-MOONガイドライン基準ながら、一部変更点も ガイドラインが策定されました(「FGO」公式サイトより

 これまで「FGO」の作品単体としてのガイドラインは存在せず、二次創作にあたっては原作/販売元のTYPE-MOONが定めていたガイドラインが参照されることが主でした。今回策定された「FGO」のガイドラインではTYPE-MOONのものを踏襲している部分も見受けられるものの、いくつか注意すべき点も。

 ガイドラインの内容は決して締め付けの厳しいものではなく、基本的にはゲームから「そのまま」丸パクリすることを禁止したもの。画像や映像であればデータのコピー、シナリオであれば「引用の域を超えて」二次創作物にそのまま使うことを禁止しています。逆に言えば、元の画像を参考に描いた絵を描くことや、独自の世界観に部分的にシナリオを引用することはこれまで通り問題ありません。

「Fate/Grand Order」二次創作ガイドラインが初策定 基本は旧TYPE-MOONガイドライン基準ながら、一部変更点も TYPE-MOONのガイドラインも新しくなりました(TYPE-MOON公式サイトより

 TYPE-MOONの旧ガイドラインとの違いで目立つのは、「ロゴ、装丁」「同人グッズ」「フィギュア等の立体物」の項目が追加されている点。

 「ロゴ、装丁」の項目では、ロゴなどをそのまま(あるいは類似するものを制作して)使用することを禁止しているほか、同ゲームや関連商品に類似した装丁/パッケージを使用することも禁止。「同人グッズ」に関しては、商業目的での制作など、明らかに同人活動の域を超えたものを禁止。また「立体物(フィギュア等)」については当日版権システムによるイベント以外での制作/配布を禁止しています。

 特に立体物については、TYPE-MOONの旧ガイドライン「TYPE-MOONの作品で使用された画像を元にした、立体物の製作について禁止する事はありません」から大きな変更となっているので注意が必要。「FGO」のガイドラインだけでなく、TYPE-MOONの新ガイドラインにおいても同様の変更が見られます。二次創作を楽しむ際には、各自ガイドラインをしっかりチェックしておきましょう。

関連キーワード

ガイドライン | TYPE-MOON | Fate/Grand Order


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 葉月里緒奈、美人な元マネジャーと“再会2ショット” 「共演した俳優さん達は私ではなく彼女を口説いてました」
  2. docomo×進撃の巨人キャンペーンの商品「リヴァイ兵長フィギュア」が悲惨な出来だと話題に → 公式が謝罪「対応方法を検討しております」
  3. 有吉弘行、妻・夏目三久との“イラストショット”を公開 蛭子能収からのプレゼントに「下書きも消さずにうれしい!!」
  4. 「印象が全然違う!」「ほんとに同じ人なの!?」 会社の女性に勧められてヘアカットした男性のビフォーアフター動画に反響
  5. 梅宮アンナ、父・辰夫さんの看板が黒塗りされ悲しみ 敬意感じられない対応に「残酷で、余りにも酷い行為」
  6. 子猫が、生まれたての“人間の妹”と初対面して…… 見守るように寄り添う姿がキュン死するほどかわいい
  7. 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  8. 板野友美、エコー写真とそっくりな娘の顔出しショットを公開 ぱっちり目の美形な姿に「こんな美人な赤ちゃん初めて見た」
  9. 後藤晴菜アナ、三竿健斗との2ショット写真で結婚を報告 フジ木村拓也アナ、鷲見玲奈アナからも祝福のコメント
  10. 「とりあえず1000個買います」 水嶋ヒロ、妻・絢香仕様の“白い恋人”に財布の紐が緩みまくる