ニュース
» 2017年09月28日 22時04分 公開

これ読めますか? 声優「武田羅梨沙多胡」さんの名前が難しすぎると話題に

「読み方教えて」「一度見たら絶対に忘れない名前」といった声も。

[ねとらぼ]

武田羅梨沙多胡 名前 読めない

 「アイドルマスター シンデレラガールズ」で、「喜多見柚」役を演じることが決まった、声優「武田羅梨沙多胡」さんの名前が「読めない」と話題になっています。そもそも読めないし、どこからが名前なのかも分からん……!



 発端となったのは、喜多見柚が新登場する「シトロンデイズ ドリームリミテッドガチャ」の告知ツイート。喜多見柚にはじめて声優がついた! という点でも注目されたのですが、問題はその名前。「読み方教えて」「一度見たら絶対に忘れない名前」などさまざまな反応があり、別の意味でも話題になっていました。


武田羅梨沙多胡 名前 読めない 武田羅梨沙多胡さん(プロフィールページ

 正しい読み方は「たけだ・らりさ・たご」で、芸名ではなく本名なのだそうです。「羅梨沙」が名前で、「武田」と「多胡」が名字。名字が2つ……だと……?

 一体どういうことなのか、所属するアイムエンタープライズに聞いてみました。

「実は以前、『佳村はるかのマニアックデート』という番組に出演した際、本人が自分で語っていたのですが、両親が日系ブラジル人の三世で、あちらでは両親の名字で名前を挟む風習があるのだそうです。武田が母方、父方が多胡で、フルネームにすると武田 羅梨沙 多胡になります」(アイムエンタープライズ 担当者)

 ――なるほど、名字が2つあるのはブラジルの風習だったんですね。

 ちなみに武田さん、10月から放送のテレビアニメ「僕の彼女がマジメ過ぎるしょびっちな件」で初レギュラー(有山雫役)を務めることも決まっているとのこと。事務所のプロフィールページでは、かわいらしい声からミステリアスな声、不良っぽい声まで、さまざまなボイスサンプルを聞くことができますよ。

画像提供:アイムエンタープライズ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2008/13/news118.jpg “廃棄前提”炎上ツイートで注目の温泉旅館 オンラインサロン運営者の「炎上マーケティング大成功」発言を「事実無根」と否定
  2. /nl/articles/2008/12/news118.jpg 「5分前にはルームに入室」「深々と頭を下げながら会議終了ボタン」はデマ 大炎上した“謎のテレワークマナー”は誰が広めたのか マナー本出版社も「驚いている」
  3. /nl/articles/2008/12/news022.jpg レジ袋有料化でケーキ屋さんが心配していることは? 店員さんが描いた漫画に反響集まる
  4. /nl/articles/2008/12/news109.jpg トヨタ・プリウスを煽りまくった日産エクステラ、隣を走っていただけのマツダMPVを巻き込んだ大事故を起こし逃走
  5. /nl/articles/2008/13/news015.jpg 親とはぐれたウリ坊を保護→先住ワンコと超仲良しに! 寝転んでじゃれ合う姿に癒やされる
  6. /nl/articles/2008/13/news082.jpg 山奥に停まっていた古いクルマを覗いてみたら…… 意味が分かると後から「ひっ!!」となる漫画が怖い
  7. /nl/articles/2008/13/news010.jpg 憧れのゲーム会社に入社した女の子が社畜の道へ…… ところどころ実話な漫画『ますたーあっぷ!』に震える
  8. /nl/articles/2008/12/news024.jpg 「あるある」「何度同じことやられたか」 実家の猫の謎行動を描いた漫画に共感の嵐
  9. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  10. /nl/articles/2008/12/news003.jpg 「ラッシー飲んでから行かないくていいノ!?」 インドカレー屋で超ラッシー好き認定されていた漫画に笑いとほっこり