ニュース
» 2017年10月10日 18時31分 公開

「ベルばら」オスカルの便秘が治るコラボ漫画「“でる”サイユのばら」が謎の緊迫感 フランス革命みたいな勢いでトイレに直行

切実。

[マッハ・キショ松,ねとらぼ]

 森永乳業が、新商品「毎日爽快ヨーグルト」と「ベルサイユのばら」のコラボ漫画を公開しました。タイトルは「“でる”サイユのばら」に改変されており、主人公オスカルは便秘という設定。何が“出る”のかは……もうお分かりですね(ゲス顔)。


森永乳業「毎日爽快ヨーグルト」×「ベルサイユのばら」のコラボ漫画「でるサイユのばら〜ヨーグルト3日間革命〜」

 ビフィズス菌などを配合し、お腹を「スッキリ&ととのえる」ことをコンセプトとした「毎日爽快ヨーグルト」の効果を、「ベルサイユのばら」を使って紹介したもの。全3話構成になっており、第2話ではオスカルが「出ないことを悟られまいと必死に平静を装う乙女心がお前にわかるというのか!?」とアンドレに絶叫しています。はっきりとした描写はありませんが、どうやら便秘に悩んでいるもよう。

 しかし、次の最終話には「毎日爽快ヨーグルト」を3日間食べた同キャラが、久しぶりに「……キタっ!」という感覚を覚え、トイレに直行するような描写が。フランス革命が起こった激動の時代を描く「ベルサイユのばら」よろしく、「でるサイユのばら」のオスカルも腸内環境の激動を体験したらしく、城が崩壊するイメージカットの後、「ばんざ……い……! これが……スッキリ! アンド ととのえる!」と涙しています。こんなドラマチックな便秘解消のエピソード、初めて見た。


森永乳業「毎日爽快ヨーグルト」×「ベルサイユのばら」のコラボ漫画「でるサイユのばら〜ヨーグルト3日間革命〜」 便秘の苦悩を叫ぶオスカル


森永乳業「毎日爽快ヨーグルト」×「ベルサイユのばら」のコラボ漫画「でるサイユのばら〜ヨーグルト3日間革命〜」 お花はどこでつめばいいんですか!?(意味深)


森永乳業「毎日爽快ヨーグルト」×「ベルサイユのばら」のコラボ漫画「でるサイユのばら〜ヨーグルト3日間革命〜」 便秘から解放されたオスカル(Webサイトより)

 ちなみに、11月10日まで「毎日爽快ヨーグルト」を無料で試せるキャンペーンが実施。同商品7個が抽選で1000人に提供され、その当選結果は応募するとすぐ“出る”という、便秘の人にもせっかちな人にもうれしい内容になっています。

マッハ・キショ松

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「竜とそばかすの姫」レビュー 危険すぎるメッセージと脚本の致命的な欠陥
  2. 笠井アナ、日比谷公園で「信じられないことが…」 サンドイッチを狙う集団に「何? えーっ! まさか、それはないでしょ!」
  3. 62歳の宮崎美子、マクドナルドCMで初々しい中学生少女を見事に演じる 「暖かい目でぜひ見てください」
  4. 瀕死のスズメのヒナを助けたのに…… 「助けたヒナたちに完全にナメられた」動画がほほえましくて面白い
  5. ハート打ち抜かれました! コロンビアのアーチェリー女子選手が「かわいい」「エルフ」と注目の的に
  6. 散歩中のラブラドール、助けを求める子猫を発見→保護 親子のような仲むつまじいふたりに涙が出る
  7. 宮迫博之、美容整形から2週間のビフォーアフター公開 手術直後の腫れ&炎症だらけな顔に「暴漢に遭ったんかって」
  8. 上野樹里、“娘”の誕生日に愛情たっぷり手作りオムライス公開 「がんばろうね ママより」と祝福メッセージ
  9. 出勤時、妻にいつになく強く抱きしめられた夫→妻が家に帰ってくると…… 何気ない日常を描いた漫画にツッコミつつもジーンとする
  10. 「本人にしか見えない」「めっちゃ似てる」 霜降り明星せいや、オリンピック開会式に“ガチのそっくりさん”を発見する