ニュース
» 2017年10月16日 12時56分 公開

ビックカメラ、ARで家電を実物大表示できるサービス 自分の部屋でレイアウトを試せる!

「買ったけど、なんか違う……」が防げそう。

[辰井裕紀,ねとらぼ]

 ビックカメラは10月16日、スマートフォンのAR(拡張現実)アプリを使って家電製品を部屋に実物大で合成表示できるサービスを試験的に始めました。


ビックカメラのAR いままでメジャーでわざわざ測っていた手間がなくなる

 「scale post viewer AR」アプリをダウンロードして、ビックカメラ・ドットコムの専用ページにアクセスし、試したい商品のQRコードをアプリでスキャン。家電を置きたい場所にARマーカーを置いて、スマホをかざすと実物大の商品が表示されます。ビックポイントカードをARマーカーとして使うことも、scale post viewer ARのサイトからARマーカーをダウンロードして印刷することも可能です。


ビックカメラのAR 自分の部屋に突然あの家電が現れる

 商品は垂直・45度・水平・並行の4つのモードで表示。「商品を購入する前に、自分の部屋に商品を配置した際のサイズ、色合いや雰囲気を確かめたい」という希望がかないます。


ビックカメラのAR 4つのモードを使えるから、イメージにより近づいた仮想のレイアウトが可能

 対象の商品は48種。冷蔵庫や65型テレビなどの大型家電から、電子レンジや炊飯器などのキッチン家電、スピーカー、掃除機、さらには腕時計などの小さなアイテムまでがあり、さまざまなレイアウトを試せます。


ビックカメラのAR 大型家電・家具から……

ビックカメラのAR キッチン家電まで

 対応機種はAndroid 4.1以降、iOS 8.0以降のスマートフォン。家電の購入でいちばん怖い「買ったけどなんか違う」「思ったより大きい」を防げる、失敗したくない人にはうれしい取り組みです。



辰井裕紀


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響