ニュース
» 2017年10月17日 11時25分 公開

紛失した父の日のプレゼントがTwitterの力で持ち主のもとへ 女性タレントが「似顔絵入りお守りを拾った」とツイート

5年間持ち歩いていた思い出のお守り。

[マッハ・キショ松,ねとらぼ]

 「さいたま観光大使」を務める女優、タレントの村田綾さんが先日、ある父親の似顔絵があしらわれたお守りを拾ったとTwitter上で報告。そのツイートが拡散して持ち主のもとに届き、落とし物の回収に成功するという出来事がありました。広いインターネットの世界でも、こういうことって起こるんだなあ。


村田綾さんの拾ったお守りが、Twitterのおかげで持ち主のもとへ


村田綾さんの拾ったお守りが、Twitterのおかげで持ち主のもとへ 村田さんが拾ったお守り

 村田さんは10月4日ごろ、片面に「おとうさんだいすき」というメッセージ、もう片面に男性の似顔絵が入ったお守りを電車内で拾い、駅員に渡したことをツイート。お守りの布地が黒く汚れていたことから、村田さんはどこかの父親がとても大切にしていたものだろうと推測し、「(鉄道会社が落とし物を預かっていることに)お父さん……気付きますように」とコメントしていました。

 「(持ち主が)見つかるといいね」などと多くのTwitterユーザーが反応し、この投稿は数万回もリツイート。数日後、お守りの写真とともに「綾さんが拾ってくださったお守りが、わが家に帰ってきました」と報告する人が現れ、無事に持ち主の元に戻ったことが分かりました。


村田綾さんの拾ったお守りが、Twitterのおかげで持ち主のもとへ お守りを受け取った後、持ち主の奥さんがTwitter上に投稿した画像

 この人物に話を伺ったところ、自身は持ち主本人ではなく、その妻。お守りは、子どもの絵をもとにししゅうを入れてくれるサービスを使って、当時3歳の息子が描いた父親の似顔絵をあしらったものだそうです。

 これを父の日に受け取ってから5年間、父親は通勤カバンに入れて常に持ち歩いていたとのこと。大事にしていた家族との思い出の品だっただけに、お守りを落としてしまったことに気付いたときは、ショックを受けていたといいます。しかし、奥さんは10月6日、Twitter上に拡散していた村田さんの投稿を偶然目にして、お守りの所在を知ることに。夫婦ともに忙しい日々を送っているものの、後日、仕事などの合間を縫って引き取ることができたそうです。

 村田さんがツイートしなければ、再び手にすることができなかったかもしれない父の日のプレゼント。奥さんは「お守りを拾い、ネット上で情報発信してくれた村田さん、そして、そのツイートを拡散してくれたTwitterユーザーの皆さんに感謝の気持ちでいっぱい」とコメントしていました。


村田綾さんの拾ったお守りが、Twitterのおかげで持ち主のもとへ お守りの持ち主はSNSをしておらず、代わりに奥さんが感謝の気持ちをツイート


村田綾さんの拾ったお守りが、Twitterのおかげで持ち主のもとへ 村田綾さん

マッハ・キショ松

関連キーワード

Twitter | 似顔絵 | 父の日 | 子供 | 芸能人


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「彼氏に撮ってもらった」→窓ガラスに写った真実は…? アクロバティックな詐欺写真に「笑った」「器用な彼氏」
  2. 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  3. 叶恭子、美女に擬態した『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨コス マーベラスな着物姿に「すごい…妖艶すぎる」「完璧」
  4. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  5. 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  6. ステキな週末のパパ……! 荒ぶる子猫たちに囲まれたパパ猫の“無”の表情に「わかる」「私だ」と共感の声
  7. ClariS、デビュー10周年でメディア初の顔出し ファンからは「やっぱり美人さんやん!」「かわいい〜〜!!!!」
  8. 鮭ってこんなに種類あったのか! サーモン会社が投稿した「鮭の比較」画像が「買い物に便利」と話題
  9. 「貴方ならもっといける」「絶対に神絵師になれる」 応援コメント糧に10カ月で神絵師へと成長した人が話題に
  10. 中村江里子、フォロワー10万超のインスタが消滅 「どうにもならない気持ちでいっぱい」「一体、何の目的で?」