ニュース
» 2017年10月20日 08時00分 公開

和風ファンタジーあふるる「和風パーカー」が話題 見栄えにこだわるあなたに

直営店と、高島屋で販売されています。

[エンジン,ねとらぼ]

 「和風パーカー」ともいうべき、ジャパニーズファンタジー感満点なかっこいい外套がネット上で注目を集めています。



 和装デザインを随所にちりばめながらも風通しよさげなその雰囲気は、いかにも日本的なスマートさバツグン。一度こんなケレン味たっぷりなものを羽織って麦焼酎でも一杯やりながら、祇園四条のにぎやかな街並みをぶらぶらとお散歩してみたいものですね。

 服の詳細について調べてみたところ、このパーカーには2種類あり、裾の長いものは「風土ローブ」、裾が短いものは「陣パーカ」という名称がつけられていました。


和パーカ 風土ローブラインアップの1つ、「カムチャッカ」。大胆なフードと巻き毛ボアが特徴で、見た目によらずメンテナンスもラクラク (公式HPより

 はかまデザイン販売店「和次元 滴や」によると、原型となった服が初めてお店に登場したのはおよそ10年前。静的なものが多い和風ファッションにおいて、サムライが大立ち回りできるような「動的」なデザインを目指したものとのこと。

 もともと和服の上に着るのを目的に作られましたが、洋服にもばっちりと合うので幅広い応用が可能とのこと。お散歩や旅行など、いろいろな場面で着てみたいですね。


和パーカ 和風パーカの他、ユニークなはかまをデザイン販売している「和次元 滴や」 (公式HPより

 これらの服は直営販売店の他、全国の高島屋で行われるイベントで販売されています。ただし制作数がそれほど多くないので、売り切れにはご注意を。


和パーカ 妖しくクールな印象の「クラッシュ・ローブ」 (公式HPより


和パーカ 現代素材との融合を果たした「イタリアン・キルティングの陣パーカ」 (公式HPより


和パーカ ダークなデザインがただならなさを漂わせる「漆黒のクラシュ・ローブ」 (公式HPより


エンジン


関連キーワード

和風 | デザイン


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 人気動画ジャンル「ゆっくり茶番劇」を第三者が商標登録し年10万円のライセンス契約を求める ZUNさん「法律に詳しい方に確認します」
  2. 華原朋美、“隠し子”巡る夫の虚言癖に怒り「私はだまされて結婚」 家を飛び出した親に2歳息子も「もうパパとはいわなくなりました」
  3. フワちゃん、指原莉乃同乗のクルマで事故 瞬間を伝える動画が「予想の10倍ぶつけてる」「笑い事ではない」と物議
  4. 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の代理人が謝罪 「皆様に愛されている商標であることを存じておらず」「爆破予告については直ちに通報致しました」
  5. YOSHIKI、最愛の母が永眠 受けた喪失感の大きさに「まだ心の整理ができず」「涙が枯れるまで泣かせて」
  6. 「ディ、ディープすぎません?」「北斗担、間違いなく命日」 “恋マジ”広瀬アリス&松村北斗、ラストの“濃厚キスシーン”に視聴者あ然
  7. 有吉弘行、上島竜兵さんへ「本当にありがとうございますしかなかった」 涙ながらの追悼に「有吉さんが声を詰まらせるとは」
  8. 岩隈久志、高校卒業式でドレスをまとった長女との2ショットが美男美女すぎた 「恋人みたい」「親子には見えません」
  9. キンコン西野、勝手に婚姻届を出される 「絶対コイツなんすよ」“妻になりかけた女性”の目星も
  10. 子猫のときは白かったのに→「思った3倍柄と色出た」 猫のビフォーアフターに「どっちもかわいい!」の声