ニュース
» 2017年10月23日 17時20分 公開

横浜税関ビルに自分の巨大化した顔が映るとんでもない顔ハメ看板 スマートイルミネーション横浜2017で爆誕

上海にも同じ顔ハメ看板が設置され、現地人の顔をリアルタイムでビルへ映し出します。

[辰井裕紀,ねとらぼ]

 11月1日〜12月31日にかけて開かれるスマートイルミネーション横浜2017。その11月1日〜5日までの目玉イベントとして、顔をハメると、横浜税関ビルに巨大化した顔が映し出される顔ハメ看板が登場します。


巨大顔ハメ看板 歴史ある横浜税関ビルに巨大な顔が映し出される、驚がくのアート

 横浜港にある象の鼻パークに設置された顔ハメ看板から参加者が顔を出すと、ドーンと巨大化した顔が、横浜税関ビルに映し出されます。

 さらに中国の上海にも同じ顔ハメ看板を設置し、現地の方の笑顔をリアルタイムにビルへ映し出して横浜と上海を笑顔でつなぐという、とんでもなくダイナミックなアートプログラムです。

 期間中は17時〜22時の間に来て並べば参加可能です。なお1日の17時30分〜50分ごろには、子どもたちが参加するオープニングイベントが開催。未来を担う子どもが「顔ハメ」に挑戦し、その笑顔を投影するそうです。

 この作品は東京駅100周年記念ライトアップなども手がけるアーティスト・高橋匡太氏によるもので、大規模な参加型アートプロジェクトも数多く手がける彼ならではのスケールの大きさ。


巨大顔ハメ看板 高橋匡太さんが「◯」を描いた果実袋に、参加者がスマイルを書き足して完成させる作品「ひかりの実」も

 スマートイルミネーション横浜2017ではこのほかにも、横浜市各所で多彩なイルミネーションや夜景を彩るイベント等が繰り広げられる「ヨコハマ・イルミネーション・マンス」などが開催され、終わりに近づく2017年の日々を彩ります。


※画像は公式サイトより

辰井裕紀


関連キーワード

イルミネーション | 横浜 | イベント | 夜景


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 葉月里緒奈、美人な元マネジャーと“再会2ショット” 「共演した俳優さん達は私ではなく彼女を口説いてました」
  2. docomo×進撃の巨人キャンペーンの商品「リヴァイ兵長フィギュア」が悲惨な出来だと話題に → 公式が謝罪「対応方法を検討しております」
  3. 有吉弘行、妻・夏目三久との“イラストショット”を公開 蛭子能収からのプレゼントに「下書きも消さずにうれしい!!」
  4. 「印象が全然違う!」「ほんとに同じ人なの!?」 会社の女性に勧められてヘアカットした男性のビフォーアフター動画に反響
  5. 梅宮アンナ、父・辰夫さんの看板が黒塗りされ悲しみ 敬意感じられない対応に「残酷で、余りにも酷い行為」
  6. 子猫が、生まれたての“人間の妹”と初対面して…… 見守るように寄り添う姿がキュン死するほどかわいい
  7. 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  8. 板野友美、エコー写真とそっくりな娘の顔出しショットを公開 ぱっちり目の美形な姿に「こんな美人な赤ちゃん初めて見た」
  9. 後藤晴菜アナ、三竿健斗との2ショット写真で結婚を報告 フジ木村拓也アナ、鷲見玲奈アナからも祝福のコメント
  10. 「とりあえず1000個買います」 水嶋ヒロ、妻・絢香仕様の“白い恋人”に財布の紐が緩みまくる