ニュース
» 2017年10月30日 11時50分 公開

話した言葉を何でも6秒間のラップにする「DJ Bear」 ものすごい上下運動でリミッターの振り切れた恐怖の全力フロウが炸裂

動きもラップも激しすぎる、とんでもなく“ヤバい奴”。

[辰井裕紀,ねとらぼ]

 話した言葉を何でも6秒間のラップにしてくれる人形「DJ Bear」(税別3000円)が、このたび日本上陸を果たしました。



DJベア よく見れば顔もイッている

 怪しげなビートに乗せて、ものすごい上下運動とともに、リミッターの振り切れたフロウを連発。まるで速射砲のごとく、ときに言い方を変えつつあまりにも激しいラップを叩き込む……“ヤバい”奴です。

 例えば「おはよう」と語りかけると、「おはよう! おはよう! おはよう……おは・おは・おはよう! おはよう!」という“おはよう”のマシンガンが浴びせられます。

 「そんな風に言いました?」と話しかけても、「そんな風に言いま! そんな風に言いま! そ・そ・そ・そんな風に言いま……そ・そ・そ・そんな風に! そんな風に!」という、見ているこちらが心配になるほどの、200%の全力ラップを展開。

 「うん」と言っただけでも、「うっ! うっ! う・う・う・うん!……」と、高速ワード連打を返してくるほどで、とんでもないバイブスを感じざるを得ません。


DJベア オレンジ服バージョンも

 単4アルカリ電池3本を使いますが、動きもラップも激しすぎるせいか、説明書には「大変電力消耗の激しい商品となります。ご利用いただく際は必ず3本とも新品の電池をご利用下さい。1つでも電力が弱い電池や、異種類の電池が含まれていると正しく作動しません」と書かれているほど。

 輸入販売元はスペースジョイで、東急ハンズの一部店舗及び、ヴィレッジヴァンガードの新業態「new style」店舗で取り扱っています。


DJベア 「これはおもちゃではありません。」という文字が壮絶ラップのほどを物語る?


※画像提供:スペースジョイ

辰井裕紀


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  2. 「モンストのせいで彼氏と別れました」→ 運営からの回答が“神対応”と反響 思いやりに満ちた言葉に「強く生きようと思う」と前向きに
  3. 「この抜き型、何ですか……?」 家で見つけた“謎のディズニーグッズ”にさまざまな推察、そして意外な正体が判明
  4. 人間に助けを求めてきた母犬、外を探すと…… びしょ濡れになったうまれたての子犬たちを保護
  5. 幼なじみと5年ぶりに再会したら…… 陸上選手から人間ではない何かに変わっていく姿を見てしまう漫画が切ない
  6. ブルボンの“公式擬人化”ついにラスト「ホワイトロリータ」公開 イメージ通り過ぎて満点のデザイン
  7. 「幸せな風景すぎて涙出ました」 じいちゃんの台車に乗って散歩するワンコのほのぼのとした関係に癒やされる
  8. 「遺伝ってすごい」「足長っ!」 仲村トオルの“美人娘”ミオがデビュー、両親譲りのスタイルに驚きの声
  9. 猫「飼い主、大丈夫か……?」 毎日の“お風呂の見守り”を欠かさない3匹の猫ちゃんたちがかわいい
  10. 天才科学者2人が最強最高のロボを作成するが…… 高性能過ぎて2人の秘密がバラされちゃう漫画に頬が緩む