ニュース
» 2017年10月28日 07時00分 公開

なぜ鉄のカーテンをすり抜け発売されたのか――「テトリス」の歴史をつづった初のノンフィクション書籍発売

ぼくらを熱狂させたあの「テトリス」の波瀾万丈な物語。

[林美由紀,ねとらぼ]

 開発から30年以上が経過した今、テクノロジー系ニュースサイトのベテラン編集者ダン・アッカーマン氏があらためて関係者へ取材を行いまとめた書籍「テトリス・エフェクト―世界を惑わせたゲーム」が11月1日に白揚社より発売されます。

 一冊の書籍としては初めてテトリスの誕生秘話を描いたノンフィクション作品です。


テトリスのノンフィクション本 あなたの知らないテトリス秘話がきっとここに

 「テトリス」は、正規版だけでパッケージが1億7000万本以上、ダウンロードが4億2500万回以上販売した世界で最も売れているゲームであり、「落ちゲー(落ちものゲーム)」の元祖といわれています。

 「パックマン」や「ドンキーコング」「マリオ」シリーズなどの名作ゲームが登場した1980年代に、冷戦下のソ連で壮大なストーリーもかわいいキャラクターもない、落ちてくるブロックを組み合わせて消していくというシンプルだけどやめられないゲーム性が受け、瞬く間に世界を席巻しました。

 そんなテトリスが、ソ連の科学アカデミーの中でどうのように作られたのか、冷戦時代の分厚い“鉄のカーテン”をいかにしてすり抜け、どのようないきさつでゲームボーイのソフトとして発売されるようになったのか、なぜ全世界での累積売上額が10億ドルに達するという空前の大ヒットになったのかが明かされています。

 ゲームボーイ世代では、ほぼ全ての人が体験しているであろう「テトリス」。そして、スマホやタブレットなどでその魅力を知った世代まで、楽しむことができるノンフィクションのエンターテインメント作品となっています。価格は2484円(税込)となっています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2008/04/news130.jpg レディー・ガガ、渡辺直美の「Rain On Me」パロディーMVを絶賛 早くも“1000万回再生”に迫る勢いに
  2. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  3. /nl/articles/2008/03/news017.jpg 母犬「私の赤ちゃんを助けて……」 真冬の排水管で暮らすワンコ親子を保護→元気に成長した姿に涙があふれる
  4. /nl/articles/1809/03/news057.jpg 「稟議=りんぎ」「消耗=しょうもう」ではない? 現代人には分からない“漢字の本来の読み方”
  5. /nl/articles/2008/04/news071.jpg 「何で顔を隠すの?」 安藤美姫、娘とテレビ初共演 “顔出し”解禁は娘の一言が転機に
  6. /nl/articles/2008/03/news094.jpg 「子どものため」って何だろう? 手作りの食事にこだわりすぎてうつ病になったお母さんが、「ポテサラ事件」に思うこと
  7. /nl/articles/2008/03/news020.jpg ブロックたたき骨折、謎キノコ食べて下痢 無謀過ぎる男を描いた4コマ「マリオになりたかった男」ラストで感動が押し寄せる
  8. /nl/articles/2008/03/news109.jpg 「半沢直樹」大和田、再び“土下座”なるか? 伊佐山と裏で結託するも……怒濤の展開にネット考察盛り上がる
  9. /nl/articles/2008/03/news064.jpg LINEヘルスケア、悩む人に「死ぬのが正解」「低レベル」「ガキンチョ」と言い放ち炎上 登録医師の「利用規約違反」があったと謝罪
  10. /nl/articles/1906/06/news080.jpg 「顔はお父さん、全体はお母さんの遺伝子が」 仲村トオルの娘・ミオが初グラビア、“176センチ”の抜群なスタイル披露