ニュース
» 2017年10月29日 11時07分 公開

超お手軽なミクさんとの音楽体験……! タップするだけで音を奏でられる「Mikutap」が楽しすぎて時間泥棒

めっちゃ楽しい!

[宮原れい,ねとらぼ]

 誰でもタップするだけで音を奏でられるウェブコンテンツ「Mikutap」が時間を忘れる楽しさです。ミクさんの声がかわいい!



 スマホのブラウザからアクセスし、画面の「START」を押すと音楽がスタート。あとはその明るいポップなバックトラックに合わせて画面を好きにタップすることで、初音ミクのいろいろな声を奏でることができ、自然とテンポ良くかわいい曲が出来上がります。

 適当にタップしても声のリズムがマッチするようになっているので、本当に誰でもお手軽に楽しめるのがステキです。


Mikutap 初音ミク ウェブコンテンツ 音楽 タップするとミクさんの声が流れます(画像提供:daniwellさん)

Mikutap 初音ミク ウェブコンテンツ 音楽 声に合わせて流れるように変わる背景も楽しいです(画像提供:daniwellさん)

 タップする場所によってミクさんの声が違うので、同じ所を連続でタップしたり、流れるようにスワイプしたりすることで変化をつけられます。画面のグラフィックがタップのリズムに合わせて変わるオシャレさもあり、あとはやっぱりミクさんが反応してくれるのがなにより楽しい!

 ちなみにPCからだとキーボードでも反応してくれるので、こちらもこちらでかなり楽しいです。延々とやってられそう……。


Mikutap 初音ミク ウェブコンテンツ 音楽Mikutap 初音ミク ウェブコンテンツ 音楽 スマホは縦画面でも遊べます(バックトラックのオンオフも切り替え可能)

 制作したのは、初音ミクの有名なオリジナル曲「Nyanyanyanyanyanyanya!」「ねこみみスイッチ」や、さまざまなウェブコンテンツを作って公開しているdaniwell(@daniwell_aidn)さん。

 今回の「Mikutap」について伺うと、制作期間は1週間くらいとのこと。それほど苦労なく作れたそうですが、ブラウザによる挙動の違いには少し煩わされたそうです。また作ろうと思った理由は、コンテンツ自体については「リズム感の有る無し関係なしに、無心で適当にタップしても楽しいものになればと思って作りました」とのこと。

 また音ネタに初音ミクの声を用いたことについては、daniwellさん自身にとってなじみ深い存在という理由に加えて「電子の歌姫ということで、こういったデジタルコンテンツにはマッチするだろうと思ったからというのもあります」と話してくれました。

 ゲームではないので特に“得点”や“クリア”といった要素はありませんが、一度触ってみると止まらなくなる魅力があるので、ミクさんをあまり知らない人でもイヤフォンを付けて一度タップしてみることをオススメします。





Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 葉月里緒奈、美人な元マネジャーと“再会2ショット” 「共演した俳優さん達は私ではなく彼女を口説いてました」
  2. docomo×進撃の巨人キャンペーンの商品「リヴァイ兵長フィギュア」が悲惨な出来だと話題に → 公式が謝罪「対応方法を検討しております」
  3. 有吉弘行、妻・夏目三久との“イラストショット”を公開 蛭子能収からのプレゼントに「下書きも消さずにうれしい!!」
  4. 「印象が全然違う!」「ほんとに同じ人なの!?」 会社の女性に勧められてヘアカットした男性のビフォーアフター動画に反響
  5. 梅宮アンナ、父・辰夫さんの看板が黒塗りされ悲しみ 敬意感じられない対応に「残酷で、余りにも酷い行為」
  6. 子猫が、生まれたての“人間の妹”と初対面して…… 見守るように寄り添う姿がキュン死するほどかわいい
  7. 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  8. 板野友美、エコー写真とそっくりな娘の顔出しショットを公開 ぱっちり目の美形な姿に「こんな美人な赤ちゃん初めて見た」
  9. 後藤晴菜アナ、三竿健斗との2ショット写真で結婚を報告 フジ木村拓也アナ、鷲見玲奈アナからも祝福のコメント
  10. 「とりあえず1000個買います」 水嶋ヒロ、妻・絢香仕様の“白い恋人”に財布の紐が緩みまくる