ニュース
» 2017年11月06日 19時28分 公開

「ここは俺の場所ニャ」 駐車スペースを占拠するかわいい来訪者が話題に

センター側は粘り強く交渉を続けるも、聞く耳持たず。

[エンジン,ねとらぼ]

 兵庫県にある姫路市文化センター@himejibunka)に、たびたび現れ駐車スペースを占拠するという謎の来訪者。同センターが公式Twitterアカウントにアップロードした、その犯行写真が話題となっています。



 なんともふてぶてしいその犯人は、1匹のでっぷりした白黒ネコ。関係者専用駐車スペースと書いてあるにも関わらず、ドカッと身体を下ろして堂々と駐車ならぬ「駐猫」をし、眠たそうに撮影者をにらみつけています。


違法駐猫 駐車スペースを占拠する犯人の姿

 センター職員によれば、この無断駐猫が現れるようになったのはだいたい1年ほど前から。いつもは駐車場奥にある公園でくつろいでいるのですが、半年前から駐車場のさまざまな場所で伸びをしたり寝転がるようになったりしたとのこと。センター側は本人の身の安全を考慮し、駐車スペースの使用禁止を粘り強く呼びかけ続けているものの、なかなか耳を傾けてもらえないとのこと。ちなみにこの写真を撮影した後はお腹でも空いたのか、いつの間にかフラリとどこかへ去ってしまったそうです。


違法駐猫 占拠の理由については「アスファルトが太陽熱でポカポカしているから」だと推測される

 なんともなごむ駐車スペース無断利用者に対し、ネットユーザーの反応もほっこり。「とても鋭く威圧的な眼光」「マタタビや猫じゃらしでの交渉が必要ですね」「(身体の模様が)パトカーなのでしょうがないですね」等々、ひねりのあるコメントが投稿されました。

画像提供:姫路市文化センター公式Twitterアカウント(@himejibunka)さん


エンジン


関連キーワード

| Twitter | 違法 | 無断利用


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」