ニュース
» 2017年11月07日 13時46分 公開

ローソン、「じっくりコトコトコーンポタージュ」販売を一時中止 調査結果も報告

過度な加温による化学反応で変色したとみています。

[ねとらぼ]

 ローソンは11月6日、コーンポタージュ缶の中身が変色しているという購入者から問い合わせがあった件について、調査結果を公表しました。

ローソン コーンポタージュ 調査結果

 問題の商品はポッカサッポロフード&ビバレッジの「ポッカサッポロ じっくりコトコトコーンポタージュ 190g(缶)」 で、中身が茶色く変色しているとTwitterに複数の報告が寄せられていました(関連記事)。

 販売店舗の加温じゅう器に残っていた同じ環境下の商品をメーカーで検査したところ、数本に変色が確認されたとのこと。病原性菌の検査では、大腸菌群・大腸菌・黄色ブドウ球菌・セレウス菌の検出はなかったとしています。

 同商品は、過度な加温によって食品中の糖分とアミノ酸(またはタンパク質など)の化学反応が起きて褐色に変化する現象が確認されており、ローソンは今回の件も加温による変化と判断しています。

 メーカーでは販売店に「60度以下および2週間以内の加温」で販売するよう推奨しており、販売店の加温じゅう器に不具合はなかったとのこと。しかし「何らかの原因で当該商品が高温または長期間加温されたもの」と推察しているとしています。現時点では、その原因の特定には至っていないものの、今後も調査を行うと述べています。

 ローソンは「皆様にご迷惑、ご不便をお掛けしていることを深くお詫び申し上げます」と謝罪。現在、同商品の販売を一時中止しています。

ローソン コーンポタージュ 変色が報告された、ポッカサッポロ「じっくりコトコト つぶ入りとろ〜りコーン」(ポッカサッポロのサイトより)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2007/13/news009.jpg 犬「わーい!」飼い主「あああああ!!!」 全力で泥水に突っ込むゴールデンレトリバーに絶叫する飼い主が面白い
  2. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  3. /nl/articles/2007/11/news038.jpg 「これは神の料理ですか!?」 レンジで作る「豚肉と大葉の茄子サンド」がうますぎて無限ビール案件
  4. /nl/articles/1809/03/news057.jpg 「稟議=りんぎ」「消耗=しょうもう」ではない? 現代人には分からない“漢字の本来の読み方”
  5. /nl/articles/2007/12/news005.jpg 子猫におっぱいをあげるオス猫さん……! 子猫がやってきて母性が目覚めた猫ちゃんのエピソードにほっこり
  6. /nl/articles/2007/12/news038.jpg 査読時に「ポンコツ博士でごめんね」と泣く 論文が受理されるまでの苦悩描いたパネル「ろんぶんができるまで」が学者あるあるで泣けて笑える
  7. /nl/articles/2007/12/news028.jpg 総額いったい何十億円だこれ!? 米クルマ好きおじさんが公開したガレージがドリームすぎる 億超えスーパーカーずらり
  8. /nl/articles/2007/13/news127.jpg 「お前を消す方法」でおなじみの“Excelイルカ”、最新版でも予想外の場所で生存が確認される 「なつかしい」「再雇用枠か」
  9. /nl/articles/2007/13/news002.jpg 子どもにジュース買おうとしたら「わたしたち無課金勢なので」と断られる 善意が理不尽となって返ってくる「耐え子の日常」ー子ども&動物編ー
  10. /nl/articles/2007/12/news007.jpg 愛猫と「何かが通じた…!」と感じる瞬間 猫との会話を楽しむ飼い主の漫画に共感の嵐