ニュース
» 2017年11月29日 20時46分 公開

スマホで見つける自分の物語 「発想がすごい」と話題になったキーホルダー「主人公レンズ 」のWeb版が公開中

いろいろな楽しみ方ができそうです。

[宮原れい,ねとらぼ]

 Twitter上で「すごい」「天才の発想」と話題になった、自分の物語を現実に見つけるキーホルダー「主人公レンズ 」のWeb版が早くも作られ公開されています関連記事)。やったぜ!



 PCでプレイするギャルゲーの「ヒロイン出現3秒前」のシーンを再現したもので、その画面越しに周囲を見ることによってさまざまな風景・場所が印象的なシーンの背景に。そこにあるけど見えていなかった物語が見えてくるようなこの「主人公レンズ 」は、「コミティア122」(11月23日開催)にて頒布されるとたちまち完売となり、その後も「面白い」「欲しい」の声が上がっていました。


主人公レンズ Web版 スマホ 「主人公レンズ 」のWeb版が誕生です(画像提供:@itopoidさん)

 今回キーホルダーと同じ作者によって公開されたWeb版は、それと同じような体験がスマホだけで可能になるもので(PCでも可)、対応ブラウザから「syujinko-lens.com」にアクセスするだけですぐ楽しめます。

※対応ブラウザ……iPhone/iPad:iOS11以降のSafari、Android:最新のChrome、PC:Webカメラ付きのPC


主人公レンズ Web版 スマホ これでいつでも物語を見つけられるように(画像提供:@itopoidさん)

主人公レンズ Web版 スマホ 使用例。どこかぷらっと歩き回りたくなります(画像提供:@itopoidさん)

 表示されるせりふは「レンズを変える」からランダムで選ばれるので、適当な場所でカメラを構えても、予想外な物語が見つかったりして面白いかもしれません。キーホルダーと違って全40種類(シークレット有り)の文言を楽しめるのが最大のポイントかも。

 また撮影時の画面がクラシックなWindows画面風なのがとってもノスタルジックな気分にしてくれます。自分が主人公になるPCギャルゲー感を大事にしてるのが伝わってくる。


主人公レンズ Web版 スマホ主人公レンズ Web版 スマホ 右:スマホのカメラへのアクセスを「許可」する必要があります 左:レンズ(せりふ)を選んでカメラアイコンから撮影

 Twitterではすでに使用している人が現れていて、ハッシュタグ「#主人公レンズ」ではいろいろな場所で見つけた物語を眺めることができます。





主人公レンズ Web版 スマホ 対象ブラウザ外だとブルースクリーンが表示される遊び心も

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  2. 「モンストのせいで彼氏と別れました」→ 運営からの回答が“神対応”と反響 思いやりに満ちた言葉に「強く生きようと思う」と前向きに
  3. 「この抜き型、何ですか……?」 家で見つけた“謎のディズニーグッズ”にさまざまな推察、そして意外な正体が判明
  4. 人間に助けを求めてきた母犬、外を探すと…… びしょ濡れになったうまれたての子犬たちを保護
  5. 幼なじみと5年ぶりに再会したら…… 陸上選手から人間ではない何かに変わっていく姿を見てしまう漫画が切ない
  6. ブルボンの“公式擬人化”ついにラスト「ホワイトロリータ」公開 イメージ通り過ぎて満点のデザイン
  7. 「幸せな風景すぎて涙出ました」 じいちゃんの台車に乗って散歩するワンコのほのぼのとした関係に癒やされる
  8. 「遺伝ってすごい」「足長っ!」 仲村トオルの“美人娘”ミオがデビュー、両親譲りのスタイルに驚きの声
  9. 猫「飼い主、大丈夫か……?」 毎日の“お風呂の見守り”を欠かさない3匹の猫ちゃんたちがかわいい
  10. 天才科学者2人が最強最高のロボを作成するが…… 高性能過ぎて2人の秘密がバラされちゃう漫画に頬が緩む