ニュース
» 2017年11月30日 07時00分 公開

仕事帰りにタニタでごはん 「丸の内タニタ食堂」が洋食メニューとディナー営業をスタート

野菜たっぷりでおいしそう。

[神奈川はな,ねとらぼ]

 タニタが運営するレストラン「丸の内タニタ食堂」がリニューアルオープンそ、新メニュー「タニタの洋食ごはん」の提供とディナータイムの営業を開始しました。

丸の内タニタ食堂 丸の内タニタ食堂「タニタの洋食ごはん」の一例

 丸の内タニタ食堂は周辺のオフィスで働く人が社員食堂のように利用できるレストランを目指し2012年にオープン。今回は厨房スペースを従来の1.5倍に広げるなどのリニューアルを行い、利便性の向上と法人向けサービスの拡充を目指します。

丸の内タニタ食堂 リニューアル後の完成予想図

 新しく加わるのは「おいしさ」と「楽しさ」に重点を置いた新メニュー「タニタの洋食ごはん」8種類。いずれもメーンディッシュ、サイドディッシュ2品、スープ、ごはんで構成する定食スタイルです。

 どのメニューも150グラム以上の野菜を使用しており、タニタ食堂ならではの工夫で1食あたりのカロリーを800キロカロリー以下、塩分を4グラム以下に抑えてあります。

番号 メニュー名 カロリー(キロカロリー) 塩分(グラム) 価格(円)
1 ローストビーフ バルサミコと赤ワインのソース 455 3.1 1250
2 ピリ辛煮込み野菜カレー 608 2.9 950
3 ポークカツレツ フレンチ風マスタードソース 693 2.4 1180
4 じっくり煮込んだ香味野菜のビーフシチュー 536 2.7 1400
5 手作りロールキャベツ ケイジャントマト煮込み 507 3.7 980
6 手ごねハンバーグ ゴロっと野菜のトマトソース 567 3.1 1100
7 エビフライ 自家製タルタルと野菜ソース 553 2.8 1250
8 チキンとゴロゴロ野菜の有機豆乳グラタン 637 3.2 1200

 ランチタイム(11時〜15時)には従来の日替わり定食(880円)と週替わり定食(1100円)に加え1〜3番の洋食ごはんが、ディナータイム(17時30分〜22時)には日替わり定食と全ての洋食ごはんが提供されます。また、15時〜17時30分のカフェタイムにはタニタコーヒーやスイーツなどを楽しめます。


丸の内タニタ食堂

住所:東京都千代田区丸の内3−1−1 丸ノ内国際ビルヂング地下1階

営業時間:11時〜22時(21時LO) ※土曜日・祝日はランチのみ、日曜日は休業

席数:64席


※価格は全て税別



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2104/15/news069.jpg いったい何があったんだ 「ガンバレルーヤ」よしこ、チーママ時代の姿が食い違いすぎて「ほんとに誰?」なレベル
  2. /nl/articles/1908/27/news096.jpg 化粧でだいぶ変わるな! 「ガンバレルーヤ」よしこ、ドラマ出演で普段と180度違う姿を披露
  3. /nl/articles/1801/19/news114.jpg 奇跡起きたな! 女お笑いコンビ「ガンバレルーヤ」、“詐欺写真”で別人に生まれ変わる
  4. /nl/articles/2104/05/news024.jpg 初コメダで「量すごいらしいからエビカツパンとビーフシチュー」 → 案の定大変なことになってしまった漫画が様式美
  5. /nl/articles/2104/15/news090.jpg 「似合っててカッコいい」 ゆりやん、金髪へのイメチェンでクールなキメ顔 38キロ減の快挙には「全然まだ太い」と本音も
  6. /nl/articles/2104/14/news014.jpg 飼い主がゲーム中の猫ちゃんの表情→ゲームをやめ名前を呼ぶと…… 猫の表情ビフォーアフターが面白い
  7. /nl/articles/2101/07/news089.jpg 高岡早紀、高身長な長男&次男とのレアな“家族3ショット” にじみ出るイケメン感に「息子さん達カッコイイなぁ〜」
  8. /nl/articles/2104/09/news143.jpg 森の中で“ある場所”を指し示すカーナビ、恐怖体験かと思いきや…… 涙の展開が待ち受ける怪談漫画
  9. /nl/articles/1904/02/news128.jpg もはや別人じゃん! ガリガリガリクソン、47キロ減で劇的ビフォーアフター「俺は平成の終わりにデブを捨てた」
  10. /nl/articles/2104/14/news010.jpg いつもは出迎える愛犬がハウスに立てこもり→その理由は…… 申し訳なさそうな表情と部屋の惨状がほほえましい