ニュース
» 2017年12月02日 20時00分 公開

遊んでるんじゃないよ 英国軍兵士が暗視ゴーグルをつけてサッカーをする訓練映像を公開

楽しい訓練があってもいいじゃない。

[haruYasy.,ねとらぼ]

 イギリス(イングランド)の近衛連隊「コールドストリームガーズ」の公式Facebookで、暗視ゴーグルをかけてサッカーをする様子が公開され、そのユニークな訓練内容が話題になっています。



英国 サッカー 暗視ゴーグル 近衛兵 遊んでるようにも見えますが、真面目な訓練です

 Company(中隊)のメンバーを集めて行われた深夜のサッカーはとても楽しそうで、一見するとふざけて遊んでいるようにも見えますが、実はこれは暗視装置(ナイトビジョン)に身体を慣らすために行われている大真面目な訓練。

 暗視ゴーグルは夜間や暗所で視界を確保する便利な機材ですが、レンズ越しに見えるものは遠近感が狂い、視野は非常に狭く足元は見えず、肉眼で捉える視界とは大違い。そんな感覚のズレを頭だけではなく、身体にも覚えさせておく必要があります。

 そこで彼らが実施しているのが暗視ゴーグルサッカーというわけで、とても理にかなった訓練となっています。


英国 サッカー 暗視ゴーグル 近衛兵 たまには楽しい訓練があってもいいよね

 ちなみに「コールドストリームガーズ」は英国首都・ロンドンに常駐する世界最古の部隊。バッキンガム宮殿や市内の警備を行う「近衛兵」として有名ですが、彼らはその中でも歩兵として数々の軍事活動を行う第一大隊に所属する兵士たち。かつてはクリミア戦争や第二次世界大戦などにも参加している歴史ある部隊で、戦闘車両を交えた機械化歩兵であったころもありましたが、現在は即応力の高い軽歩兵として整備され、英国内外の有事に対応する部隊として運用されています。


春山優花里@haruYasy.


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. ホワイトタイガー「あっ、落としてもうた」 うっかり子どもを落とした母と、落ちてゆく子どもの表情がじわじわくる
  3. がん闘病の大島康徳、肝臓に続いて肺への転移を告白 息苦しさに悩まされるも「大して成長してない」
  4. 「目パッチリです」 宮迫博之、最高難度の美容整形を決行 クスリ疑惑もたれたクマやほうれい線の一掃で“別迫”に
  5. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  6. 大島康徳、ステージ4のがん闘病でげっそり顔痩せ 相次ぐ通院に「正直かなりしんどかった」
  7. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  8. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  9. 『はらぺこあおむし』の版元、毎日新聞の風刺漫画を批判 「おそらく絵本を読んでいない」
  10. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」