ニュース
» 2017年12月07日 07時30分 公開

沈んだ米駆逐艦「ワード」の映像、ポール・アレン氏が公開 旧日本海軍の戦艦「山城」なども探査

旧日本海軍の艦艇5隻の探査の一環で、「扶桑」「山城」も撮影と報告。

[ねとらぼ]

 米マイクロソフトの創業者の1人で、戦艦「武蔵」などの艦艇を発見している実業家ポール・アレン氏が、第2次世界大戦中に沈んだ米駆逐艦「ワード」の映像を公開しました。

 米海軍のウィックス級駆逐艦ワードは1941年12月7日、米国の真珠湾で旧日本海軍の特殊潜航艇を発見し攻撃。これが第2次世界大戦における米国の最初の攻撃とされています。それからちょうど3年後の1944年12月7日に、ワードはフィリピンのレイテ島オルモック湾で、神風特攻隊の攻撃を受けて炎上。消火不能になって乗組員に艦を放棄するよう命令が下り、最後は僚艦オブライエンの砲撃により処分されました。このときオブライエンの艦長だったウィリアム・アウターブリッジ少佐は3年前にワードの艦長を務めていました。

駆逐艦 ワード ワードの機銃
駆逐艦 ワード 艦首
駆逐艦 ワード 操舵室
駆逐艦 ワード 船内で使われていた磁器
駆逐艦 ワード ソナーの画像

 ワードの調査は、1944年10月25日にレイテ島付近のスリガオ海峡に沈んだ旧日本海軍の艦艇5隻の探査の一環。海流が強いためこれまで探査が難しかった場所ですが、最新鋭の機器を備えたアレン氏の調査船Petrelが探査を可能に。11月下旬からの探査で戦艦「山城」「扶桑」、駆逐艦「満潮」「朝雲」「山雲」の映像を捉えたと報告しており、今後その映像も公開されるとみられます。

ポール・アレン Petrel Petrel

Photo credit: Photo courtesy of Paul G. Allen



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 池田エライザ、 “お腹が出ている”体形を指摘する声へ「気にしていません」 1年前には体重58キロ公表も
  2. 「前歯を取られ歯茎を削られ」 広田レオナ、19歳デビュー作で“整形手術”を強制された恐怖体験
  3. ゴマキの弟・後藤祐樹、朝倉未来とのストリートファイトで45秒負け 左目腫らした姿を自ら公開し「もっと立って闘いたかった」
  4. 清原和博の元妻・亜希、16歳次男のレアショットを公開し反響 「スタイル抜群」「さすがモデルの遺伝子」
  5. 小林麻耶、おいっ子・めいっ子とのハロウィーン3ショットに反響 元気な姿に安堵の声が続々「幸せそうでなにより!」
  6. カエルに普段の50倍のエサをあげた結果…… 100点満点のリアクションに「想像以上で笑った」「癒やされました」
  7. 「左手は…どこ?」「片腕が消えてる」 中川翔子、謎が深まる“心霊疑惑”ショットにファン騒然
  8. 「家ではまともに歩けてない」 広田レオナ、左股関節に原因不明の“炎症” 夫から「凄い老けたと言われてます」
  9. 小林麻耶、髪ばっさりショートボブに「とても軽いです!」 ファンも反応「似合います」「気分も変わりますよね!」
  10. キンタロー。浅田舞の社交ダンス挑戦を受け体格差に驚がく 「手足が長い!!」「神様のイタズラがすぎるぞ!!」