ニュース
» 2017年12月07日 07時30分 公開

沈んだ米駆逐艦「ワード」の映像、ポール・アレン氏が公開 旧日本海軍の戦艦「山城」なども探査

旧日本海軍の艦艇5隻の探査の一環で、「扶桑」「山城」も撮影と報告。

[ねとらぼ]

 米マイクロソフトの創業者の1人で、戦艦「武蔵」などの艦艇を発見している実業家ポール・アレン氏が、第2次世界大戦中に沈んだ米駆逐艦「ワード」の映像を公開しました。

 米海軍のウィックス級駆逐艦ワードは1941年12月7日、米国の真珠湾で旧日本海軍の特殊潜航艇を発見し攻撃。これが第2次世界大戦における米国の最初の攻撃とされています。それからちょうど3年後の1944年12月7日に、ワードはフィリピンのレイテ島オルモック湾で、神風特攻隊の攻撃を受けて炎上。消火不能になって乗組員に艦を放棄するよう命令が下り、最後は僚艦オブライエンの砲撃により処分されました。このときオブライエンの艦長だったウィリアム・アウターブリッジ少佐は3年前にワードの艦長を務めていました。

駆逐艦 ワード ワードの機銃
駆逐艦 ワード 艦首
駆逐艦 ワード 操舵室
駆逐艦 ワード 船内で使われていた磁器
駆逐艦 ワード ソナーの画像

 ワードの調査は、1944年10月25日にレイテ島付近のスリガオ海峡に沈んだ旧日本海軍の艦艇5隻の探査の一環。海流が強いためこれまで探査が難しかった場所ですが、最新鋭の機器を備えたアレン氏の調査船Petrelが探査を可能に。11月下旬からの探査で戦艦「山城」「扶桑」、駆逐艦「満潮」「朝雲」「山雲」の映像を捉えたと報告しており、今後その映像も公開されるとみられます。

ポール・アレン Petrel Petrel

Photo credit: Photo courtesy of Paul G. Allen



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. ホワイトタイガー「あっ、落としてもうた」 うっかり子どもを落とした母と、落ちてゆく子どもの表情がじわじわくる
  3. がん闘病の大島康徳、肝臓に続いて肺への転移を告白 息苦しさに悩まされるも「大して成長してない」
  4. 「目パッチリです」 宮迫博之、最高難度の美容整形を決行 クスリ疑惑もたれたクマやほうれい線の一掃で“別迫”に
  5. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  6. 大島康徳、ステージ4のがん闘病でげっそり顔痩せ 相次ぐ通院に「正直かなりしんどかった」
  7. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  8. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  9. 『はらぺこあおむし』の版元、毎日新聞の風刺漫画を批判 「おそらく絵本を読んでいない」
  10. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」