コラム
» 2017年12月08日 11時00分 公開

初夢の謎 一富士二鷹と来て、どうして三茄子?

茄子の夢なんて見たことない。

[QuizKnock,ねとらぼ]

 2017年も終わりに近づいています。良いことも悪いこともたくさんあったけど、それらは全部水に流して、2018年はとにかく良い年にしたい。

 さて、新年の吉凶を占うのに使われるのが「初夢」です。たった1回の夢によってその後1年間の良し悪しが決まるのは、少し都合が良すぎる気もしますが、それでもできるなら良い初夢を見たいもの。


美しい富士山に優雅に舞う鷹

 来年の初夢こそ、「一富士(いちふじ)二鷹(にたか)三茄子(さんなすび)」の言葉の通り、富士山と鷹と茄子が一気に出てくるような夢を見てやるぞ!

 ……ところで、なんで茄子?

 富士山と鷹は、まあ分かります。いかにも縁起が良さそうです。でも、茄子……? 正直、いまいちありがたさが分かりません。茄子の田楽を食べる夢なんて、初夢にしては地味すぎる。


同じ野菜でも、もっとめでたいものがなかったのか

諸説ありすぎ

 ではなぜ茄子なのか? 他の野菜ではいけなかったのか? その由来には、さまざまな説があります。ここでは有力とされる一部を紹介します。

  • 駿河にある高いもの説

 徳川家ゆかりの地・駿河(現在の静岡県)にある「高いもの」を並べたというもの。「富士」はもちろん富士山。「鷹」は愛鷹山という静岡県東部の山。そして「茄子」は、初物茄子の値段が高いことを指しているとのこと。茄子は駿河の名産だったようで、当時のシャレのような決まり文句だったのでしょう。

  • 駒込の名物説

 東京都文京区にある神社、駒込富士神社。ここは、江戸時代の富士信仰の拠点となっていました。この近くには鷹狩を生業とする鷹匠の屋敷があり、また駒込茄子が名産であったことから、「駒込は 一富士二鷹 三茄子」なる川柳が流行した、というもの。

  • ダジャレ説

 富士山は日本一の山、鷹はその足で獲物を「つかみ取る」、そして茄子は物事を「成す」というもの。最後がダジャレなら、他もダジャレにしろよ、と思わなくもないですが……。

一富士二鷹三茄子の続き

 ところで、「一富士二鷹三茄子」には続きがあることは知っていましたか?

 これにも諸説あるのですが、「四扇(しおうぎ)五煙草(ごたばこ)六座頭(ろくざとう)」と続くのが通説です。これらはすべて駿河の名物で、「座頭」とは盲目のマッサージ師を意味します。

 そもそも茄子の時点でめったに夢に出てこないのに、盲目のマッサージ師を夢に登場させるなんて、かなり困難のように思われますが、もしサイコーの初夢が見たいなら、なんとかコンプリートを目指してみましょう……?

制作協力

QuizKnock


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン