コラム
» 2017年12月11日 14時13分 公開

【マンガで雑学】自転車ロードレースの選手は、走行中におしっこすることがある

通勤、通学中にマネしてはいけない(いろいろな意味で)。

[QuizKnock,ねとらぼ]

 10秒で読める「マンガで雑学」のお時間です。今回のテーマはこちら。

自転車ロードレースの選手は、走行中におしっこすることがある



解説

 ゴールの順位、所要時間などを競う自転車ロードレースの大会。走行距離などは大会によって異なりますが、有名な「ツール・ド・フランス」では、起伏の激しい3000キロ超のコースを23日間かけて走行。1日で200キロ以上走ることもあります。このように長時間にわたって行われるレース中に、もしも尿意を催してしまったら、選手はどうするのでしょうか。

 こと男性選手に関しては、いわゆる「立ちション」で済ませるのが基本的な対処法。見えにくいところで自転車を止めて、用をたします。また、スピードを維持するために自転車に乗ったまま、チームメイトにサドルなどを押してもらいながら放出することも。かなり危ないような気もしますが……こういった場面にも、汗を流して身につけた競技者たちのテクニックがいきているのかもしれません。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「竜とそばかすの姫」レビュー 危険すぎるメッセージと脚本の致命的な欠陥
  2. 笠井アナ、日比谷公園で「信じられないことが…」 サンドイッチを狙う集団に「何? えーっ! まさか、それはないでしょ!」
  3. 62歳の宮崎美子、マクドナルドCMで初々しい中学生少女を見事に演じる 「暖かい目でぜひ見てください」
  4. 瀕死のスズメのヒナを助けたのに…… 「助けたヒナたちに完全にナメられた」動画がほほえましくて面白い
  5. ハート打ち抜かれました! コロンビアのアーチェリー女子選手が「かわいい」「エルフ」と注目の的に
  6. 散歩中のラブラドール、助けを求める子猫を発見→保護 親子のような仲むつまじいふたりに涙が出る
  7. 宮迫博之、美容整形から2週間のビフォーアフター公開 手術直後の腫れ&炎症だらけな顔に「暴漢に遭ったんかって」
  8. 上野樹里、“娘”の誕生日に愛情たっぷり手作りオムライス公開 「がんばろうね ママより」と祝福メッセージ
  9. 出勤時、妻にいつになく強く抱きしめられた夫→妻が家に帰ってくると…… 何気ない日常を描いた漫画にツッコミつつもジーンとする
  10. 「本人にしか見えない」「めっちゃ似てる」 霜降り明星せいや、オリンピック開会式に“ガチのそっくりさん”を発見する